新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

ビーター鍛錬=体幹トレーニング_ノースタイガー_行ってきます!_(1512文字)

 

IMG_4841

こんにちは、

今日はサンクレメンテに向けての出発日です。

ついにノースタイガーの波は小さくなって、

それぞれのボードのチョイスが変わりましたね。

IMG_7888

ノースタイガー最終日。

これはサイズが下がると、

人が増えるという典型でしょうか。

サイズが大きければ、

週末でも人が少ないので、

このことを覚えておくといいですよ。

IMG_7979

今日のヘッドライナー写真はハギウダのビーターリバース。

すばらしいスタイルとコントロールです。

小さいときは私もビーター派となるのだが、

じつはこれ、「体幹トレーニング」を兼ねているのです。

というのは、フィンレスビーターで30分間サーフするだけで、

体のコア、つまり体幹が非常に疲れます。

最初の頃は筋肉痛になっていたほどで、

これを利用して波に乗りながら体幹トレーニングと、

さらには全方向滑走という概念のおさらいと稽古。

このビーター鍛錬の激しさはかなりのものがあります。

もしビーターをお持ちでしたら10分間だけでもトライしてみてください。

フィンがあれば外してしまってもボードは大丈夫です。

(どちらにしても吸水素材なので)

IMG_7866

アマドも挑戦し、

「WOW!こんなサーフィングがあるんだね!」

新鮮な驚きを伝えてきてくれました。

IMG_7883

7フィートのミニノーズライダーに乗るのはヨッシー。

IMG_7957

杉本さんは、

小波日のマンライフレンドであるNATIONシェビィ。

なぜか手にリーシュをしているが、

これはきっと何かへのアイロニーだろうか。

IMG_8015

ノーズライドも突然上手になりましたね。

この位置でないとメイクできないという絶妙なるライン。

IMG_7933

「週一回は必ず」

そう胸を張るビーター使いのハギウダ。

IMG_7935

レイルを見事に使って、

IMG_7937

リバース系のスピナー。

IMG_7938

横で見たアマドも感動するほどの完成度。

IMG_7939

でもこうしてパドリングを止めて見てくれる友人って、

いいですね。

IMG_7942

アマドの声援のおかげもあって、

完璧に第1回転をメイクして、

体幹も1周鍛錬完了。

IMG_8024

テラスのアマド。

良く考えてみると、

テラスは、アマテラス(天照大神)から来ている言葉で、

そう考えると、

アマドは天岩戸(あまのいわと)だとも思えてきた。

この天岩戸(アマド)に、 天照大神が隠れると、

世界が真っ暗になったという岩戸隠れの伝説の舞台。

(アマテラス=太陽神)

IMG_7736

堤防の上にいると、

さまざまなサーファーがパドルアウトしていく。

何人かは上の画像のように、

左右にグラグラして、パドリングできない状態で、

流されるように沖に出ていたが、

このレベルで沖波を待つのはとても危険であります。

目安としては、

サーフボードの上に腹ばいになった際に、

グラグラしないでいられるようになったら沖を目指しましょう。

それまでは平水面でも良いので、

人のいない場所でパドリングとテイクオフの練習あるのみです。

パドリングは地味、

つまりつまらなく、とても疲れる動作ですが、

サーフィング全ての基本が詰まっていて、

そしてどんなに上手になってもパドリングあるのみなので、

着目し続けてください。

IMG_4849

不思議なボード、

キャッチサーフのビーター。

IMG_6344

ランチはNAKISURF近くのベイシアに行き、

このヤキトリとイカ天ぷらを求めたアマド。

IMG_6348

NAKISURFに行くと、

今朝のノースタイガーセッションのマンライ団がお越しになっていた。

左からヨッシー、杉本さん、Yellow_fin728さん。

IMG_6356

空港時間がやってきたので、

アマドと私は成田に向かいます。

IMG_6358

201510_star_4590

それではみなさん、ありがとうございました。

こちらで知り合った方、お世話になった方、

ありがとうございました。

おかげですばらしい滞在となりました。

次は月末にBLUE誌の取材でやってきます!

どうぞよろしくお願いします。

それでは行ってきます!