新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

巨大な志田下_ムーミン、焚火師、ネコ、ウナクネトレーディングカード等いろいろ_(1805文字)

前線を伴う大きな低気圧が、

サーファーにとって理想的な進路を取った結果、

九十九里南の海にはうねりが大挙して押し寄せてきた。

Shida Shita, Chiba

オリンピック会場予定地の志田下。

800mくらい沖合いからブレイクが始まっているが、

まさかだが、かなりパーフェクトな波シェイプだった。

とすると、あそこに地形があって、

またはリーフ(根)があるのだろうか?

そんなことが気になった。

ということで、磯浦ヤスくんを誘って勝浦に行くと、

湾の中はごらんのように波の整列が見られた。

上がって来られた先輩サーファーたちが、

全く良くない

潮が上げすぎ

朝良かった

ここは干潮のときに来ないと

滑るところはどこにもない

そうおっしゃるが、

じつはわざとこの時間に来ていて、

その大きな理由は混雑から逃れられるからであって、

やはりというかかなり空いていた。

Nation Lamborghini 5’4″

さらには満潮時には橋桁や波打ち際に築造されたコンクリート製の壁があり、

そこから跳ね返ってきたバックウオッシュが、

自分が乗っている波と同等程度で迫ってくるので、

それはそれは愉快で奇妙な波質だった。

特にインサイドの橋桁に向かって乗り、

ショアブレイク頃になると、

その独特の流れと「跳ね」がものすごいスリルと愉快さとなり、

大興奮のスーパーセッションとなったのであります。

本来はNGのはずの満潮バックウオッシュがこんな効果をもたらすとは、

波乗りとはじつに不思議な世界です。

さてそのバックウオッシュ・マンライ祭を通過した磯浦康洋さんことヤスくん。

彼は一級焚火師でもあり、

さらには人生の波乗りライフは勝手にウナクネ式で通過してきたという。

丸太の大物を自身の誕生日の焚き火用に立てていた。

ヤスくんが加護するネコくんたち。

このネコくんたちは6匹とも7匹とも言われていて、

彼のペットではなく、

このコミューンに生息しているという。

ムーミンはトーベ・ヤンソンという北欧の作者が書いたもので、

私はいまでも彼女のことを敬愛しているが、

奄美の文(かざり)さん家でこのことについて話したことを思いだした。

奄美の梅雨明け!?_かざりさん家で北欧ムーミン話_大記録達成の感動とエネルギーを_(2108文字)

抜粋してみました。

ムーミンシリーズが始まったのが1945年。

そのムーミン時代(1945-70年)のトーベは、

あらゆる芸術の「スタイル」を越え、

その北欧の弱い光に浮き出る色彩を用い、

「フレスコ画」の手法に基づく形態の絵画を描きつつ、

民間伝承に基づく妖精(トロール)をムーミン・ファミリーというファンタジーに仕立てあげた。

ご存じムーミン世界は、

トロールたちが暮らす架空世界をひとつの『ムーミン谷』という擬人社会。

さらには、

その北欧ならではの淡い光と、

か弱い精神を表現したひとつの文学として昇華させたものだと、

私は敬意を払って評価している。

ムーミン谷は、集団的な環境社会として内観的に構築され、

そしてファンタジー・スタイルの純文学、

あるいはひとつの完全世界そのものへと向かっていったと感じている。

ウナクネトレーディングカードは36番まで公開されているが、

「35番が抜けていますよ」と、

神奈川県藤沢市に住むHCさんからご指摘を受けました。

公開のペースがゆっくりですが、

順次公開して桜咲く頃には80番台を目指しております。

どうぞよろしくお願いします。

各地に行くと、

この伊勢エビ天丼日のブログが話題に上がる。

このおもしろさはほとんど内輪ネタかと思っていたが、

こうしてみなさんの記憶に残るのは、

やはり現在のサーファーは純文学を求められているのかもしれない、

そう勝手に解釈してみました。

まだの方はこちらをぜひ。

サーフオールディ_ウナクネxColorsmag x 三蔵法師 x 団長 x しょう寅さん_ファシスト愛国主義的!?の天丼_(1779文字)

三蔵法師が敬愛する

カミュ

シェイクスピア

ハムレット(ハムカツではない)

ダヌンツィオ

をご存じの方ならかなり喜ばしい内容です。

それにしても伊勢エビ天丼の凛々しいこと。

あの小池食堂にこんな文学が潜んでいたとは、

誰にも予見できなかったことでありましょう。

それでは、今日もみなさんのすばらしい日となりますように

また暖かな日ですね。

春よ早く来い。

Have a special day!!