新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

NAKISURFレンタルボード_サイドバイトの魅力_ジョエル家族と東京観光_(1458文字)

Good Morning Summer and rain clouds!!

雨の終戦の日ですね。

各国で諍いが起きていますが、

いつまでも平和でありますように。

さて、千葉サバリバでは、

「自分のボードに乗ってもらおう」

ということになり、

千葉NAKISURFサーフボードレンタルを開始しました。

で、

「ジョエルもいるし、そのボードをあるだけ並べてみよう」

となって撮ったのがこの写真。

合計23本、そしてワンパーもある。

足ヒレも貸し出します。

どうぞ海を、波を楽しんでください。

日曜日のジェフリーズ、

土曜日のエックスと、

歴史的なセッションにビーターで参加したツナくん。

ツナくんが乗っていたビーターを見てジョエルが、

「オリジナルビーターだ!」とびっくりしていた。

なぜかというと、

元々キャッチサーフはサンクレメンテの本社内に工場があり、

そこにトム・モーリーを招き入れて製造していたのです。

で、そこで作られた1本であるという。

「将来これをキャッチサーフ博物館に飾りたい」

そう聞いたツナくんは大喜び。

Joel Manalastas

Catch Surf Skipper Fish 6’6″

.

日曜日のジェフリーズ。

インサイドはスナッパーロックスのようになり、

バレルセットしたいジョエルだが、

どうやらラインが下過ぎるようですね。

自分で「万年超下手」と自認自虐するジョエルらしいショット。

Catch Surf x DFW (Barry McGee Pro) 7′

.

サイドバイトのおもしろさは、

高速グライドと、そのアクションにある。

トリミングでは波壁にキリリと食いつき、

そして前加重にすると、

バックフィンが抜けるので、

ジョンジョン系の流れるようなテイルアクションが瞬時に得られる。

この加重に合わせてとか、

自分の欲求するアクションに合わせてフィンサイズを選ぶとさらに楽しい。

オリジナル(付属)フィン、

ナブスター系のミニフィン、

トライフィンサイズとしてさらなるバイトを得ても良し、

または大きなツインフィンを付けてクルーザーとしても、

もちろん全て取り去ってフィンレス使いができる。

サイズは7フィートと8フィートだけ。

ちょっとした未来のサーフボードであります。

もちろんトライやシングルのオリジナルオディシーもありますし、

5フィートのミニボード、

海水浴場のヒーローとなれるビーター、

各フィッシュ等々のラインナップがキャッチサーフの魅力です。

ハギウダとナカガワがいるNAKISURF千葉を後にして、

向かったのが東京観光。

まずは原宿。

ビームスさんの本店に行き、

残り1本となった前出のバリーマッギー・サイドバイトと記念撮影。

竹下通りでデザート各種を食べ、

そのまま渋谷のハチ公前交差点に。

日本人にとっては普通のスクランブル交差点だけど、

外国から来るとそうではないらしく、

ここで1時間は滞在して写真を撮っていた。

そのまま山手線で有楽町まで行き、

バネッサが「念願だったのよ」

というハローキティストア@Sanrio Worldに。

そしてFCCJ(日本外国特派員協会)の私個展に。

【特大号】NAKI個展FCCJ(日本外国特派員協会)_サーファーズ岬COWの激烈波_(2844文字)

偶然居あわせたのが、このFCCJの主宰者。

もちろん一緒に記念撮影。

彼から全員が飲み物をごちそうになり、

着席し、20階からの眺望をしばし楽しみました。

JR各線。

ときおり新幹線。

東京のものすごい交通インフラを目の当たりにしたジョエルとその家族。

それはすばらしい東京観光になったようです。

Have a wonderful day!!