新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

名月作品_カフェヒロ_アレックス・ノスト個展@東京_(1836文字)

波が出た。

かなり良い波がサンクレメンテ各地、

カリフォルニアに届いているのだろう。

Alex Knost, at Fourdoors

October 6th, 2017

.

アレックス・ノスト総帥もフォードアーズにやってきて、

悟りの果をもたらす真実功徳を繰り返していた。

総帥はもうすぐ東京に行くのだそうで、

そのことを最後にご紹介いたします。

この南うねりは、やたらと波数が多い。

セットが来ると、20本とかはざらにやってくる。

疲労困憊です。

写真がたくさんあるので、詳しくは後日書きますね。

San Clemente Moon

.

一昨日の月。

いつも秋になると、

中秋の名月はさすがだと感じる。

アートであります。

誰もいない荒野の道が、月に照らされていた。

このピザ浮き具を持って、

フォードアーズに登場した高校生コンビ。

ふたりは見事にピザで波に乗りました。

こういうのいいなぁ。

さてさて、

野球場の写真が欲しくて、

エンジェルスの最終戦シリーズに行ってきたとは先週書いた。

古風&新時代タイラー・ウォーレンのサーフボード世界(後編)_メジャーリーグ・ベースボールから知る高騰する物価_(2510文字)

野球場といってもメジャーリーグのものなので、

巨大で、そして美しかった。

その帰りにカフェヒロさんに。

あいかわらず大人気で、

ラストシーティングまで満員だった。

私の作品も飾られているので、

おこがましいが、自分の部屋のような気持ちとなる。

今回のお目当ては、

ホタテのカルパッチョと、

ウニパスタ。

とんでもないほどおいしかったです。

ヒロさん、ありがとうございました!

カフェヒロさん情報はこちら。

場所はサイプレス市。

ロスアンジェルスから40分、

ハンティントンビーチから20分、

サンクレメンテから45分。

サンディエゴから90分。

 

10509 Valley View St,

Cypress, CA 90630

(714) 527-6090(日本語でも)

http://www.cafehiro.com/

6年近く前のですが、

ヒロさんのお料理をここで詳しく紹介しています。

よろしければリンクをご覧ください。

(クリスチャン・フレッチャーもりょうたさん夫妻もここに登場しています)

【カリフォルニア記念の特大号!】Catch Surfエアグライドで「風のように 鳥のように 夢のように」_新型Zパッドが到着しました!_カフェヒロさんで究極は永遠となり、永遠は無となりました_ニコリンサーファー通信2_(4740文字)

【お知らせ】

ウナクネ総帥こと、

アレックス・ノストが東京で初の個展『FORM & VOID』を開催します。

オープニングは10月13日の18時より。

——————————————–

【個展概要】

ウナクネ総帥こと、

アレックス・ノストの新境地は、

競争の要素を消滅させたことだろう。

彼の活動は、

占有と既得権益をめぐる全ての形態に結びついている。

「アレックス・ノストという世界観」

独特で、難解、そして哲学。

どこから見てもアレックスだと分かるほどの「個性」。

ポリスチレンフォームを使う計画は、

彼、いや彼がいる業界ーーサーフィングにおいて、

勝つことが重要だという感情を悪しき産物だと、

彼の作品群は静かに語りかける。

これまで保守勢力は、

サーフィンの競争をスポーツという言葉を用いて、

さらにはこの波に乗る遊びを飛躍的発展させようと、

常にそのスポーツに寄り沿うようにしてきた。

観客、またはファンは自分をプロの姿と重ね、

また選手たちは大衆に代わって、人生を享受する神話的役割をになっていた。

そのような空白の

ーー7フィート台のポリスチレンフォームを取得しーー

さらには優れた方法でアレックス・ノストはボイドを形成し、

そして東京に結実したのがこの個展です。

[加筆]

Form、つまり発泡スチロールは、

サーフボード成形の芯材に使用されます。

ブント曲線(Wundt curve)とは、

感覚の快適さと刺激の強さを関係づける逆U字型の曲線で、

この関係を公式化した最初の心理学者の名前から付けられた。

「刺激の強さは増す」

そんな念頭定義があります。

次に

「しかし、ある水準以上、刺激の強さが達すると逆に快適さが減じる」

という逆U字型の関係がある。

全てのブント感覚は、

各々の度合いの味覚(塩辛さ、すっぱさ、甘さ)、

または湯の温度などで確認されるものでもある。

——————————————–

こちらは少し前のものになりますが、

サーフィンを別の競争競技『競ウナ』とし、

実験的視点で書いた内容です。

ソースイボンザー、

タイラーコーテー、

フラッフィークリスチャン、

ドノバンジミヘンなどが登場していて、

それは今も何も変わらぬことにほっこりしました。

[競ウナ特別編ー勝ウナー]_第1回ウナクネ賞春_(2455文字)

すばらしい週末をお過ごしください〜!