COLE(コール)サーフボードの新品・中古ストックボード販売、カスタムオーダー。適正体重、サイズなどお気軽にお問合わせ下さい。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

COLE - DBS(ダブル・バンプ・スクアッシュ)

  • 小波に強いボード
  • サーフィン入門者にオススメのボード
  • 海外トリップに最適なボード
  • 初級からのステップアップに最適なボード
  • 中級からのステップアップに最適なボード
  • 35歳以上の方にオススメのモデル
  • パドルの衰えをカバーしてくれるショートボード
  • ハイパフォーマンス、コンペ向きボード
アイコンの説明を見る

概要

DBS(ダブル・バンプ・スクアッシュ)の概要

こんな方にオススメ!

  • 毎日のサーフィンで「これ1本」という信頼できるボードが欲しい
  • トライ、クアッドで楽しめるTWO IN ONEモデルが欲しい
  • 普段はハイパフォーマンスモデルだが、近い感覚の小波用メインボードが欲しい
  • 小波から強い波まで活躍してくれる、クイック&パワフルなアクションを繰り出せるボードが欲しい

こんな波にオススメ!

  • 厚め、掘れた波、全ての波質に
  • 膝腰~頭+サイズの波で

キーワード

速テイクオフ、伸びるターン、アクション、ラディカルリッピング、縦へのアクション、脱中級、回転性、リップ、パフォーマンス、扱いやすさ、ドライヴィーな伸びるターン、加速

 

“波へのアプローチをより過激に、そして正確に
魂を高ぶらせる過激なハイパフォーマンスボード”
ハイパフォーマンス性能を拡張する新たなるデザインコンセプト、
それがDBS(ダブル・バンプ・スクアッシュ)テクノロジー。

新たなるショートボードのアウトラインを打ち立てたライトニング・キッカーから、およそ1年のときを経て、ついにコールの最新コンセプト・デザインが世界に放たれた。

“眩い個性を放つ“COLEパフォーマンスボード・シリーズ最新作”
不朽の名作『GRASS HOPPER』を代表とする数々の殿堂入りモデル。
それらのテンプレートをベースにし、近年の主流である「幅広、短め」を継承しつつも、小波~中波+のコンディションにおいて、さらにパフォーマンス性を発揮するデザインを開発。

独特のダブルウイングバットマンテイルのGRASS HOPPER、スカッシュテイルのオーソドックスなデザインのLOOSE CANNON、この2つを組み合わせて誕生したのが『DBS(ダブル・バンプ・スクアッシュ)』なのだ。

“積み重ねられた理論と卓越したシェイプの結晶”
コールがもっとも得意とするロー・エントリーロッカーと、セミワイドアウトラインのミックスは、速いパドリングとテイクオフを可能にし、パワーのないたるめのセクションでも失速することなく駆け抜けられる。
さらにこのモデル最大の特徴である「ダブル・バンプ・スクアッシュテイル」は、小波ではタイト&クイック、かつ適度なルース性を持つ。
そしてサイズのあるコンディションでは、ターンを包むような正確なコントロールを持ち、パワフルでパンチの効いたアクションを繰り出すことができる。

対象とするのは、日本のビーチブレイク全般、モモ~コシサイズからオーバーヘッドまでのクラシカルコンディションまでと幅広い。
毎日のサーフィンが基本的にこれ一本で楽しめる、オールラウンドパフォーマンスボードとして信頼できる一本。

“コンセプトは「波やレベルを問わずに楽しめる」ということ”
小波にもマッチする幅のあるテイルを採用すれば、その反面としてコントロール性やレスポンスが落ちるという問題がある。
その問題をクリアするために、ワイドスクアッシュテイルにダブル・バンプを組み合せ、日本特有のパワーのない小波からサイズのある波まで、波への汎用性を持たせるデザインを完成させた。
一般的にはダブル・バンプにはスワローやバットマンテイルが組み合わされる。
DBSは全体のアウトラインを細かい数値的にリファインさせて、「ダブル・バンプ+ワイドスクアッシュ」を実現させた。
このコンセプトが導くものは、テイクオフ性能とコントロール性能の両立、よりタイトで過激なアクション、そして波の種類を選ばずに楽しめるということ。
初級者からエキスパートまで、レベルに合わせたサイジングをすることで、キレのあるアクションを楽しめる最高の一本が誕生した。

“一点の曇りなきコンセプトが達成したスペシャルデザイン”
ワイドスカッシュと細身アウトラインの混合は『DBS』の真骨頂である。
波のパワーを最大限にとらえ、小波でも抜群の加速度を発揮する。
ひとたびターンを引き絞ると、そのテイルラインに施されたダブル・バンプの面積比が、サーファーの意思を受けて、加速、そして斜面を急激に駆け上がらせることができる。そして完全なるウイング位置とコールお家芸であるソフトレイルが世界最高峰の安定度を引き出させてくれる。
経験と技術の最高峰デザインをまとい、COLEのニューモデルの誕生です。

»レイルラインからつながる2枚のフィンが水を押し出すからこその速さと確かさのCOLE DBS

»Cole DBS 5’7″@アッパートレッスルズの西うねり

»DBS@ロッキーショアレフト

»冬波を想う_COLE DBS

 

誕生ストーリー・シェイパーのコメント

不朽の名作『GRASS HOPPER』、その流れを受け継ぎ誕生したフラグシップ『LOOSE CANNON』、さらにハイパフォーマンス性能を高めた『LIGHTNING KICKER』。
それぞれが名匠コールのシェイプ理論により高められ、この時代に認められる大人気モデルとなった。

そして、今回は2015年モデルとして、数々の殿堂入りモデルのテンプレートをベースにし、近年の主流である「幅広、短め」を継承しつつも、小波~中波+のコンディションにおいて、さらにパフォーマンス性を発揮するデザインに着手し、今ここに誕生した。

 

特徴・機能性

特徴・機能性

全体的なアウトライン

通常のショートボード(HPS-V12など)と比較して、ややワイドなアウトライン。
基本的にはLIGHTNING KICKERやLOOSE CANNONと同じだが、ワンサイズ細身を推奨。
小波に特化させたい場合には、思い切って幅広、厚めも可能な完全拡張デザイン。

ノーズ


ハイパフォーマンスモデルに比べややワイドなノーズテンプレット。
そのエリアではハイパフォーマンスボードでは最大領域を設定しているので、パドリングも安定し、高いテイクオフ性能も確保。

テイル


DBS(ダブル・バンプ・スクアッシュ)
テイルエンドの形状はラウンドスクアッシュとなっている。
その上のふたつのバンプ(ウイング)は、このテイルが2段設置された形となっていて、急激に狭められたテイルエリアは水流を加速させ、ターンに速度とパンチをもたらせてくれる。

レイル

コールが得意とするソフトレイル 。
HPS-V12よりは厚く、GRASS HOPPERよりは薄い。
ナチュラルな形状。
»コールのレイル一覧表を見る

ロッカー

抑えたエントリーロッカーは、安定したパドル&テイクオフを可能にし、 そこから受けた水流による揚力を深いシングルコンケイブによって、前足、そして後ろ足側に抜けさせていく。
このコンセプトは通常だと失速してしまう波のフラットなセクションも加速しながら抜けられるデザイン。
エアやトップでのクイックさのパフォーマンス性を高めるため、COLEのスペシャル・テイルロッカーを付けている。

ボトム形状


深めのシングル~薄いダブル~薄いVEE

 

※下記のグラフ、チャートはあくまでも平均的なサイズバランスの場合です。
波質、波サイズへの対応性は、長さ、幅、厚みのボードサイズを変えることによっても変化します

シェイプデザインの特徴

シェイプデザインの特徴
レイルボリューム(フルテーパー 0 --- フルボキシー 10)
エントリー(ノーズ)ロッカー(弱 0 --- 強 10)
テイルロッカー(弱 0 --- 強 10)
ノーズ幅(幅狭 0 --- 幅広 10)
テイル幅(幅狭 0 --- 幅広 10)
ノーズボリューム(ボリュームなし 0 --- ボリュームあり 10)
テイルボリューム(ボリュームなし 0 --- ボリュームあり 10)

 

動きの評価

アクション性(リップやトップアクションの鋭さ)
ドライブ or ルース (ルース 0 --- ホールド&ドライブ感あり 10)
回転性(小さな半径での回転性)
機敏性(動きのクイックさ、反応の良さ)
加速性(テイクオフからのスピードのつけやすさ)
トップスピード(最高速度)
パドル&テイクオフ(0 --- 有利 10)

 

波質への対応性

波質への対応性

(対応しづらい 0 ------ 対応しやすい 10)

 

波サイズへの対応性

波サイズへの対応性

(対応しづらい 0 ------ 対応しやすい 10)

 

オススメサイズ・適正体重

ビギナー・初級レベル ・テイクオフ練習中
・テイクオフは可能だが、まっすぐに進むだけ
初級を脱出して中級を狙うレベル ・テイクオフして横に滑れる程度、現在アップス&ダウンの確実性をアップ中
中級レベル ・テイクオフは問題なく、波が良ければアップスしてしっかりと加速できる
・アップスは問題なし、カットバック、リッピングを練習中だが、キレはイマイチ
中級を脱出して上級を狙うレベル ・波が良ければ、ひととおりのワザは可能だが、その精度とキレをアップさせる途上
上級、プロレベル ・さまざまなコンディションで、キレのあるカットバックやリッピングを駆使して乗りこなせる
・プロレベル
ビギナー・初級レベル
55~60kg前後 5’11″x 18-7/8″x 2-3/8″
6’0″x19″x 2-3/8″
6’1’″x 19″x 2-5/16″
60~65kg前後 5’11″x 19-1/8″x 2-7/16″
6’0″x19-1/8″x 2-3/8″
6’1’″x 19-1/8″x 2-5/16″
65~70kg前後 5’11″x 19-1/4″x 2-7/16″
6’0″x19-1/4” x 2-7/16″
6’1″x 19-1/4″x 2-3/8″
70~75kg前後 6’0″x 19-3/8″x 2-1/2″
6’1″x19-3/8” x 2-7/16″
6’2″x 19-3/8″x 2-3/8″
75~80kg前後 6’1″x 19-1/2″x 2-1/2″
6’2″x19-1/2” x 2-7/16″
6’3″x 19-1/2″x 2-3/8″
初級を脱出して中級を狙うレベル
55~60kg前後 5’10″x 18-7/8″x 2-5/16″
5’10″x19″x 2-1/4″
5’11’″x 19″x 2-1/4″
60~65kg前後 5’10″x 18-7/8″x 2-3/8″
5’10″x19″x 2-3/8″
5’11’″x 19″x 2-5/16″
65~70kg前後 5’10″x 19-1/8″x 2-7/16″
5’11″x19-1/8″x 2-7/16″
6’0’″x 19-1/8″x 2-3/8″
70~75kg前後 5’11″x 19-1/4″x 2-7/16″
6’0″x19-1/4” x 2-7/16″
6’1″x 19-1/4″x 2-3/8″
75~80kg前後 6’0″x 19-3/8″x 2-1/2″
6’1″x19-3/8” x 2-7/16″
6’2″x 19-3/8″x 2-3/8″
中級レベル
55~60kg前後 5’8″x 18-3/4″x 2-5/16″
5’9″x18-3/4″x 2-1/4″
5’10’″x 18-3/4″x 2-3/16″
60~65kg前後 5’8″x 18-7/8″x 2-5/16″
5’9″x18-7/8″x 2-1/4″
5’10’″x 18-7/8″x 2-1/4″
65~70kg前後 5’9″x 19″x 2-3/8″
5’10″x19″x 2-3/8″
5’11’″x 19″x 2-5/16″
70~75kg前後 5’10″x 19-1/8″x 2-7/16″
5’11″x19-1/8″x 2-7/16″
6’0’″x 19-1/8″x 2-5/16″
75~80kg前後 5’11″x 19-1/4″x 2-7/16″
6’0″x19-1/4” x 2-7/16″
6’1″x 19-1/4″x 2-3/8″
中級を脱出して上級を狙うレベル
55~60kg前後

5’8″x 18-3/4″x 2-1/4″
5’9″x18-3/4″x 2-3/16″
5’10’″x 18-3/4″x 2-1/8″

60~65kg前後 5’8″x 18-3/4″x 2-5/16″
5’9″x18-3/4″x 2-1/4″
5’10’″x 18-3/4″x 2-3/16″
65~70kg前後 5’8″x 18-7/8″x 2-5/16″
5’9″x18-7/8″x 2-1/4″
5’10’″x 18-7/8″x 2-1/4″
70~75kg前後 5’9″x 19″x 2-3/8″
5’10″x19″x 2-3/8″
5’11’″x 19″x 2-5/16″
75~80kg前後 5’10″x 19-1/8″x 2-7/16″
5’11″x19-1/8″x 2-7/16″
6’0’″x 19-1/8″x 2-3/8″
上級、プロレベル
55~60kg前後 5’8″x 18-5/8″x 2-1/4″
5’9″x18-5/8″x 2-3/16″
5’10’″x 18-5/8″x 2-1/8″
60~65kg前後
(船木三秀など)
5’8″x 18-3/4″x 2-1/4″
5’9″x18-3/4″x 2-3/16″
5’10’″x 18-3/4″x 2-1/8″
65~70kg前後
(テディ・ナヴァロなど)
5’8″x 18-3/4″x 2-5/16″
5’9″x18-3/4″x 2-1/4″
5’10’″x 18-3/4″x 2-3/16″
70~75kg前後
(ネイト・イヨマンズ、
マイク・ロズネスなど)
5’8″x 18-7/8″x 2-5/16″
5’9″x18-7/8″x 2-1/4″
5’10’″x 18-7/8″x 2-1/4″
75~80kg前後
(クリス・ワード、
ロボなど)
5’9″x 19″x 2-3/8″
5’10″x19″x 2-3/8″
5’11’″x 19″x 2-5/16″

動画

 

 

拡大画像

 

ユーザーボイス

 

ユーザーボイス募集中!
»ユーザーズボイス投稿特典について

 

 

価格

ポリエスター 138,000円(税抜き)
EPS(マーコフォーム) 150,000円(税抜き)

※3フィンが標準仕様となります。

※カスタムオーダーの場合は、追加で2,000円がかかります。
※表示価格はボード本体価格+国際送料となります。上記に加えて別途、国内送料がかかります。»送料について見る
»サーフボードの素材別の仕様について見る

 

【全モデル共通】主な追加料金一覧(税抜き)

※モデルによっては、オーダーいただけないオプションもございます。オーダーの際にご確認ください。

エアブラシ 6,000円~
レイルブラシ 6,600円
全面単色ブラシ 片面 8,000円 / 両面 10,000円
フェイドブラシ 片面 7,500円 / 両面 9,500円
ピンライン 1本 2,700円
カスタムグラフィックアート 10,000円~ ※応相談

ティントカラー単色 片面 12,000円 / 両面 17,000円
ティントカラー2色 片面 14,000円 / 両面 19,000円
ティントカラー3色以上 20,000円~ ※応相談
グロス&ポリッシュ 15,000円

ボランクロス(1フィート) 1,000円

特急オーダー 8,500円
(カスタムオーダーボードが1ヶ月~1ヶ月半程早く完成いたします。時期によっては特急オーダーを受け付けられない場合もございますので、ご希望の場合には事前にお問い合わせください。)
6'6"~6'10"(ブランクスチャージ) 4,000円
5フィン 6,000円
FCS Ⅱ(3フィン 3,000円 / 5フィン 5,000円
»FCS Ⅱフィンについて
グラスオンフィン 15,000円
ボンザーボトム 8,500円
ディープ6チャンネル 20,000円
テイルカーボンパッチ 6,500円
ボトムカーボンパッチ 6,500円

ブラックレーベル 17,000円
プロスペック 15,000円
グラブコンケイブ 8,900円

 

お問合わせ・ご注文


NAKISURFオンラインストア