新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

Z1 Surfsuits

あなたにぴったりのZ1サーフスーツは?

 

モデルを選ぼう

Z1サーフスーツ 機能比較

 

Comfort(旧:Z1 Surfsuits)

Comfort
Comfort

◆こんな方にオススメ!

  • すべての方に自信を持ってオススメする、Z1シリーズのベーシックモデル
  • サーフスーツは着心地が一番大切!という方
  • 暖かさ以上に動きやすさ(運動性能)を重視される方
  • サーフィンスキルを最大限発揮したい!という方

Black & White

Black & White
Black & White

◆こんな方にオススメ!

  • 冬~極寒期にかけても温かく快適なサーフィンを求める方
  • 手足が長く見えるファッション・スーツを探している
  • 今までのネックエントリーのダボダボシルエットが恥ずかしい
  • 軽く、裸でサーフする感覚に近いものを冬でも求めたい

Tornado

Tornado
Tornado

◆こんな方にオススメ!

  • 最大限の運動性能と温かさの絶妙なバランスを狙う方
  • 冬~極寒期にかけても温かく快適なサーフィンを求める方
  • 冬場、一日に何度もセッションを重ねるため着脱の良さを考慮する方
  • 外側には伸縮性に優れたジャージ素材、内側には保温維持効果と優れた速乾性も併せ持つ高級素材ハイブリッドサーフスーツ

Neo Thermal(旧:Z1 Anorak)

Neo Thermal
Neo Thermal

◆こんな方にオススメ!

  • 真冬のサーフィンには定番のNeo Thermal
  • 速乾性に優れた素材で冬も数ラウンドをこなす方にオススメ
  • ストレスのない伸縮性で長時間サーフをする方にも信頼の性能
  • 日本の冬季海水温を調査して、もっとも優れた保温と運動性を両立させたのでほとんどの方が快適にサーフィンできる真冬モデル

Leopard

Leopard
Leopard

◆こんな方にオススメ!

  • 運動性能と温かさの絶妙なバランスを狙う方
  • 晩秋から冬にかけて快適なサーフィンを求める方
  • 冬場、一日に何度もセッションを重ねるため着脱の良さを考慮する方
  • 外側には冷気を遮断する素材、内側には伸縮性のある素材を用いたハイブリッドサーフスーツ

Inferno

Inferno
Inferno

◆こんな方にオススメ!

  • 何よりも温かさを一番に求める方には最高の選択になるでしょう
  • 夏だけしか海にいかなかったけど、気合いを入れて真冬もサーフィンするぞ!という方
  • 関東以北の寒冷地でもサーフィンをする方
  • 極度の寒がりだけどラバーの重いウェットスーツは苦手、という方にはぜひ選んでいただきたい特殊素材スーパーファーベストマグマ・コア

Z1 インナースーツ(ロングスリーブ)

Z1 インナースーツ
Z1 インナースーツ生地

◆こんな方にオススメ!

  • 寒い冬でもとにかくあたたかく快適にサーフィンしたい
  • 脱着の際に少しでも寒い思いをしたくない
  • ネックエントリータイプのウェットスーツとの相性抜群

Z1 インナースーツ(ショートジョン)

Z1 インナースーツ
Z1 インナースーツ生地

◆こんな方にオススメ!

  • 寒い冬でもとにかくあたたかく快適にサーフィンしたい
  • 脱着の際に少しでも寒い思いをしたくない
  • Z1ホットパックとの併用でさらにポカポカ!

 

ジッパーを選ぼう

ジッパー 機能比較

※ジッパー本体には伸縮性はありません。運動性・着心地の優劣はジッパーと生地の組み合わせで大きく変わります。


ネックエントリー

ネックエントリー

◆ネックエントリーの特徴

  • 一線を画すフィット感、ストレスゼロのパドリング
  • 水の進入が最小限、体にやさしい温かさ
  • 高性能に反したコストパフォーマンス

ネックから着脱するジッパー・ベルクロのない100%ストレスフリーな究極のウェットスーツ!
700%ストレッチ素材SSRをネック、肩周り、背中、脇下、体側に採用したノンストレススーツです。
肩から首にかけてゆとりがあるので、他のジップシステムに比べタイトな感じがしないのも魅力的。
生地もオーラファイバーを採用した柔らかく、伸縮性に優れた最上級モデル。
今シーズンのZ1ブランドがイチオシするジップシステムがこのネックエントリーです。

»ネックエントリー着脱方法の動画を見る

スラントジップ

スラントジップ

◆スラントジップの特徴

  • 水の進入を最小限に抑えたフロントジップシステム
  • ストレッチ700%ストレッチSSR使用のクロスインナー
  • 調整可能なドローコード標準装備

フロントかぶり式ジップシステムのハイエンド仕様となるスラントジップ。
フロントジッパーを斜めに装着し、フードの右肩部分をスーツ本体と一体化し、フードが開閉する左肩部分にはドローコードも標準装備、スーツ内部への海水の進入を最小限に抑えることに成功しました。さらにフード内部にはストレスゼロの新素材、700%ストレッチSSRという超伸縮ジャージを使ってスムーズな着脱を実現。
超極細繊維を高密度で編みこむ特殊な構造は極上の肌触りも提供します。

マスターピース

マスターピース

◆マスターピースの特徴

  • ジッパーを使わないフロントかぶり式(ベルクロタイプ)
  • ストレッチ700%ストレッチSSR使用のクロスインナー
  • 圧倒的にスムーズな着脱とストレスゼロのパドリング

疲れた身体でも簡単に着脱可能。より開口部を開けられるようになった信頼のSSRラバージャージとの相性は他を圧倒!

インナーパーツとアウターネックとが重なるシステムになっているので、水の浸入を抑えたこれ以上にないシステム。
2013モデルから、プルオーバーの捲れ上がりを防ぐための、小さなジッパーが標準装備となります。

※マスターピースのフード部分の生地はボディと同じ生地になります。(Comfortの場合はジャージ素材、LeopardとNeo ThermalとInfernoの場合はスキン素材になります)
※上記の画像には、有料オプションの胸元ベルクロ、インナーネックが含まれています。
※捲れ上がり防止用の小さなジッパーが標準装備となりますが、ご希望の場合には取り外し、またはベルクロに変更も可能です。(ベルクロの場合にはチャージが別途1,000円必要となります)

バックジップ

バックジップ

◆バックジップの特徴

  • ネオモダンクラシックなオーソドックスジッパー
  • 優れた着脱性と保温性の両立
  • 防水性に優れたインナーネックバリア標準装備

新しいバックジップでは、ジッパーの内側にサーフスーツ内部への水の進入を防ぐインナーネックバリアが標準装備。
インナーネックバリアはを首からかぶることで、首まわりからの水の進入をはるかに軽減させ、同時に保温力も大幅に向上させるシステムです。
新しいバックジップはオーラファイバーの特長を最大限に活かし、ストレスの無いパドリングを提供し、大きな開口部で着脱のストレスもありません。首周りはオーラファイバーの優れた伸縮性により、ストレスのない着心地です。丁寧な裁縫とカバー処理で海水の進入と、デリケートな首周りの衣摺れを防ぎます。

スラントジップとマスターピースに採用されるSSRについて

現在、ウエットスーツに標準採用されているラバー「ネオプレイン」の伸び率は最高でも450%です。しかし、SSRに使用されているラバーは伸び率約700%を誇ります。従来のラバーに比べてまだ250%の余力があるためラバー組織の破壊が進まず、いつまでも弾力性に富んだ画期的なラバーです。SSRはスラントジップとマスターピースの開口部の標準マテリアルになります。

 

【スタッフ座談会 Vol.04】ウェットスーツ/最新ネックエントリーシステムの性能と効果を探る!

スタッフ座談会No.2 真冬用フルスーツを語る。

Z1ウェットスーツ 採寸ポイントとサイズについて