NakisurfユーザーによるCANVAS、Tyler Warren、NATION、Surf Prescriptions、Catch Surfなどのインプレッション

ユーザーボイス

【Surf Prescriptions (DOC)】FOURDOORS 5’10” × 22 1/8” × 2 3/8”_一回一回のパドリングはぐんぐん加速し、 緩慢なゆるゆるロング波にも安定性抜群の最速テイクオフ(by スタッフ)

先日、

波は小さく、弱く優しい日々が続く中、

混雑とは無縁を予測し(祈り?)、

CHURCH(チャーチ)へと行ってまいりました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

[WAVE TYPE]

Long sloping right(長く傾斜の続くライト波)

 

[BOARD]

Longboard

Mid-length(おすすめはロングボードもしくはミッドレングス)

 

[SKILL LEVEL]

Beginner to Intermediate(初級者~中級者に最適)

 

サイズ:コシ~ハラ

風:ムフウ

サーファー:なんと0人

 

この日はサンクレメンテ・ピア付近をチェックしてからのこちらとなりましたが、

ピア付近はフラット…湖のように穏やかでした(笑)

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

CHURCHへ来てビックリ!

クリーンな無人波です。

しかもハラサイズの波まで入ってきています。

 

ウネリの角度は重要なのですね☆

“入射角度が5℃変われば波は変わる”   船木

納得させられる光景でした。

 

使用ボードは、

このコンディション” 待ってました~ “ ♪

IMG_4145

Exif_JPEG_PICTURE

DOC FOURDOORS 5’10” × 22 1/8” × 2 3/8”

https://www.nakisurf.com/brand/doc/detail-fourdoors.html

 

案内掲示板でおすすめの、

「ロングボードもしくはミッドレングス」ではありませんが、

このボードには勝るとも劣らないポテンシャルが存在します。

 

【概要】

“ ロング波でもかしこくサーフ ”

最大浮力と操作性の両立、磨き抜かれた快適性、

フィッシュ系統のクルーザー級ボード

 

概要通り、一回一回のパドリングはぐんぐん加速し、

緩慢なゆるゆるロング波にも安定性抜群の最速テイクオフ。

その安定性と速さから、

本当に5’10”か??後でこっそりと計り直してしまいました(笑)

“クラシックフィッシュのアウトラインをロングボード幅へ”

僅かな波のパワーも100%逃しません。

IMG_07911

 

 

クラシックフィッシュ同様の位置に配置されたツインフィンも、

速さの要因となっているように感じます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

Vee内に配置されたダブルコンケイブ、

ピボットポイントを発生させたムーンテイルからは、

非常に高いコントロール性とターンのきかっけを容易に感じることができます。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ノーズからボードの3/4位置まで長く設置されたソフトレイルが、

更に的確な角度でのボード運びを実現しているのですね。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

飛ぶようなグライド感…

地球のリズム(波)に合わせ、

パドリングからエンドセクションまで、

全てを緩やかな曲線一本で繋ぐ、

そんなボードであります。

IMG_07521

「このままどこまでも飛んでいけたらいいのにな…」

グライド中に想いを馳せる、

地球との調和を感じるボード。

 

“SURF”波乗りにこの一本が加わり、

海に対する視点は地球規模へと広くなり、

喜びと笑顔を感じる時間は増えるいっぽうです。

 

初心者の方にも勿論、

ロングボードからの乗り換えや緩慢波用にもおすすめですが、

「気分転換」「新感覚」「スタイル矯正」「グライドとは」「地球との調和」

これらを実感していただくには最適のボードだと、

自信を持っておすすめいたします♪

 

ぜひぜひみなさまにも、

この幸せボードを味わっていただけたら幸いです。

 

どうぞ、

どんな詳細についてでもご質問くださいね☆

 

IMG_85721

nakagawa