NakisurfユーザーによるCANVAS、Tyler Warren、NATION、Surf Prescriptions、Catch Surfなどのインプレッション

ユーザーボイス

Z1サーフスーツ モキハナジップ 5/5ミリ_実際にホームページからは伝わらないことが、着て・入水すれば納得します

Z1サーフスーツZ1スーツも絶好調です。
モキハナジップ5/5ミリ。

届いた時は正直ノーマルジャージで寒さを耐えられるか本当に不安でした。
真新しいウェットを裏返しにしてみると、リスト(手首)・胸に滑り止めが付き、縫い目はかなりしっかりとしています。
表に戻し、噂のリーシュスリット、カーゴポケットそして試着。着た感じは本当に「柔らかく・軽い」という感じ。
マシュマロの様に柔らかく・羽毛の様に軽いとは上手い表現だと思いましたね。

11月下旬に届きましたので、12月に入り4・5回程入水。
ポイントは千葉北で片貝から一の宮の間「なみある情報」だと水温は17℃前後。
寒がりの私でさえ3時間は余裕で入水できます。ちなみに、現段階では寒くて海から出るということなく、波乗りを満足して疲れて海を上がっています。

実際にホームページからは伝わらないことが、着て・入水すれば納得します。
私の感覚では保温性を高める?という感じではなく動くことにより、「より暖かく」前に着ていたSCSのような感じで「保温性もある」。でも、素材はノーマルジャージ生地・裏地に何もないので不思議です。

あとは、カーゴポケットの使い方はWAXです。
冬場のこの時期は長時間入るとWAXが効きづらくなります。そんなときにWAXを入れてあるカーゴポケットからWAXを取り出しアウトで一人ガリガリ騒音をたてながらWAXをつけています。非常に重宝しております。

ありがとうございました(ファイヤーフライも絶好調です)。

今後ともお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。 (2007.12.27)