NakisurfユーザーによるCANVAS、Tyler Warren、NATION、Surf Prescriptions、Catch Surfなどのインプレッション

ユーザーボイス

Surf Prescriptions『Mini Simmons Thang(ミニシモンズ・サング)』5’2″x20-5/8″x2-3/8″_空とぶ魔法のジュウタン!(by スタッフ)

srblog_docmst52_jun

昨今、注目を浴びているミニシモンズデザイン。

短くてワイドな風体にどこか可愛げがあり、

どんな乗り味か不思議ささえ漂います。

その中でもDOC『ミニシモンズ・サング』は個性的な風貌を持ちます。

ミニシモンズと言えばツインフィンやクアッド系のデザインですが、

こちらはシェイパードッキー独自のサング(ボンザーシステム)を採用。

「シングルフィン+サイドボンザー」という最強の個性派モデルです。

https://www.nakisurf.com/brand/doc/detail-mini-simmons-thang.html

 

srblog_docmst52_fin001

ボトムコントゥアー(ボトムの外形)は、

ディープダブルコンケイブからボンザーボトム。

その水流が生む高速浮遊感がハンパではない、

ファングライド量産型ボードなのです。

またシングルフィンのサイズでもターン性能が変わるので、

波や気分によってフィンを選ぶ楽しさがあります。

種類の豊富なシングルフィンを楽しむのもアリですね!

 

|『ミニシモンズ・サング』は空とぶ魔法のジュウタン

srblog_docmst52_jun010

推進力の高いワイドボディで、

うねりのようなセクションもパンピングなしで進んでくれます。

srblog_docmst52_jun011

波のショルダーが張ってくるまで、

ノーズライドを楽しむのもよいでしょう。

srblog_docmst52_jun012

一気にグーンと加速するような滑走の速さ、

一般的なショートボードにはない挙動と軽快な取り回し、

まさに空とぶ魔法のジュウタンのようなボードなのです。

 

|取り回しやすさも高くアクションも自在

srblog_docmst52_jun001 srblog_docmst52_jun002 srblog_docmst52_jun003 srblog_docmst52_jun004 srblog_docmst52_jun005 srblog_docmst52_jun006 srblog_docmst52_jun007 srblog_docmst52_jun008 srblog_docmst52_jun009

レイル形状は「厚みのあるソフト〜フルレイルデザイン」なので、

ハイパフォーマンス系で馴らしている方は、

はじめはターンにクセを感じるかもしれません。

一度ハマってしまえばヤミツキの世界。

「ズバババッ」と音が鳴るようなフルレイルターンから、

パワーを開放するようにグーンと伸びるグライド性能。

引き絞った弓を離したときのような、

その加速感がたまらなく刺激的です。

伸びのあるターンからアクションに繋ぐことで、

このモデル特有の骨太なグライドを体感できます。

ワイドボードの安定感も折り紙付きですので、

ホワイトウォーター上でもナチュラルな直進性を感じます。

 

|クリーンなブレイクでのスムーズさ(滑らかさ)はバツグン

srblog_docmst52_jun013 srblog_docmst52_jun014 srblog_docmst52_jun015

速めの波などでは、

テイクオフ時にしっかりレイルを入れてあげることで、

幅広ボードの安定感を引き出すことができます。

浮遊するような速さと安定感のトリコ、

そう魔法のジュウタンに乗るアラジンのように。

いでよ、ジーニー!ホール ニュー ワールド〜♪

おっと、テンションが上がってしまい失礼しました。

あの爽快なグライド感を思い出してしまいました。

 

|小波からイケちゃうワイドでミニなシングルフィン

srblog_docmst52_jun016

速さを活かしたデザインが叶えてくれるのは、

小波からグイグイ走ってくれるパフォーマンス性能。

あえて欠点を言うならば、

面が荒れたチョッピーコンディションでは、

そのデコボコを拾って、滑走が難しくなるところでしょうか。

それを引いたとしても、

あまりある「グライドの楽しさ」を秘めたモデルです。

IMG_0010

アート要素も強いシングルフィンを選ぶ楽しさもありますね!!

近ごろフィンコレクター気分にも浸っています(笑)

これぞオルタナの巨匠ドッキーが生んだ、

孤高のミニシモンズ+シングルフィン・ボード!!

伝統と進化がうまく調和した『ミニシモンズ・サング

新しい乗り味をお探しでしたら、

ぜひオススメのモデルですよ♪