NakisurfユーザーによるCANVAS、Tyler Warren、NATION、Surf Prescriptions、Catch Surfなどのインプレッション

ユーザーボイス

NAKIスタッフのハマるボード_NATION ” THE PINK CHAMPAGNE ON ICE “_レンタルも出来ます!(byスタッフ)

こんにちは。

 

寒いですね〜〜〜!!!特に今日は真冬そのもの…。

ショールームは灯油が切れててないので、凍えてタイプしてますよ♪

 

さてさて〜

今日はどこのブログを覗いても寒い寒いの話題ばかりなので、

ホットな話題をお届け!と言ってもこちら側のテンションの温度ですが!

 

ミニシモンズ、フィッシュを代表とする、ツインフィンばかりに乗っていたのですが、

最近、シングルフィンに熱を上げています!!!シングルフィン熱再稼働なのであります

 

先日のミッドレングスもそうですが、

 

NATION DISPLACEMENT HULL のブログはこちら↓

 

TYLER WARREN FUNCTION HULL のブログはこちら↓

 

短めのシングルフィンにも乗り込んでおります。

70`sのヴィンテージシングルから、スティンガー系のシングルシェイプなどなど、、、

そして先日は、ナキサーフのレンタルボードでもあるピンクシャンパンに乗ってまいりました。

スタイルやライン取りの話しはまた別として、

やっぱり最新の考え尽くされたシェイプは乗り易いですね〜★

何枚か画像があるので、板についてコメントしてみます!

 

NATION THE PINK CHAMPAGNE ON ICE

6`0 × 20 × 2-1/2″

身長177cm

体重72kg

NATION(ネイションを代表するシングル(フィンセッティングはマルチに対応)モデルです)

 

ロッカーも適度に弱めに設定されているので、テイクオフでの粘りが印象的でした。

タルい波でも引っかかりが良く、非常に余裕を持ったテイクオフが可能です。

シングルフィンを敬遠される方は結構多いですが、

操作性は、実は非常に高いです。

板と乗り手の全てのバランスと技量などはもちろんですが、

乗れない、うまく曲がれない、調子が悪い、などと感じている方は、

大体の方が、ココ!!!って場所からスタンスがズレています。

スウィートスポットから1cm〜2cmズレるだけで調子はメチャメチャ悪いです。

特にボトムターンでしょうか。意図しない動きとなってしまいますね。

ロングやツインフィンなどに普段乗っている方に多いようです、、、そう、前過ぎ。

と書いてる私もたまにシングルフィンに乗ると、最初は探り探りのスタンス調整です 

そういった事もあって、やはりシングルフィンは基本と言われているんですかね〜〜〜。

フィン位置に対してのしっかりとしたスタンスとターンを覚えるには、やはり最適なボードチョイスだと思います。

スピードに乗った時の、非常に高い直進安定性を兼ねた、

1本のフィンでのターン時の抵抗感は、とても気持ちが良く病みつきになりますね。

シングル独特のフロー感やターンはもちろんですが、

こちらのシャンパンは非常に反応がよく、パフォーマンス性能も抜群です!

急なクローズセクションでの返しやフローターにも即座に反応してくれます。

久しぶりの短めシングルでしたが、

特にフローター時にセンターフィン(8″を使用)がある事への安定感にビックリでした★

 

 

また乗り込んでインプレッション公開しますね〜〜〜♪

 

 

こちらのボードは試乗レンタルも出来るのでゼヒゼヒ!!!

 

 

ではでは、

寒いですがステキな夜を☆