新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

Z1 Surfsuits

【2019年11月1日(金)〜 12月31日(火)】
Z1 SURFSUITS & Reunion 2019 冬のウエットスーツオーダーフェア開催中!
期間中に対象ウェットスーツ(3mm/3mm以上のフルスーツ)をオーダーすると、

□ 全対象モデル 定価から「5,000円」割引!
□ ウェットスーツカスタムオーダー料(最大5,500円)無料!
□ スペシャルステッカーセット(約13,000円分)プレゼント!
□ 11/1~11/30 → 『早割プライス 3,000円OFF』!
»詳細を見る

究極のウェットスーツをお求めやすい価格で

日本の波乗りには欠かすことができないウェットスーツ。
特に日本のウェットスーツは世界でもトップの性能を誇り、
世界中のプロサーファーからオファーが集まるほど製作技術は群を抜いています。
『Z1 SURFSUITS』は日本が誇る最高峰の縫製技術、最高級の生地や素材をもちいて、個々のユーザーに合わせたオリジナルのウェットスーツを製作しています。
驚くほどにやわらかくストレッチが効く生地を使用し、サーフィングのムーブメントを追求した運動性能、保温性、耐久性をもつ高次元のウェットスーツブランド。
常にテストと改良を繰り返し、新素材をもちいた開発にも余念なくチャレンジする一方で、「ユーザーがお求めやすい価格」にもこだわっています。
プロサーファーのスポンサー契約や広告宣伝を一切排除することで、できる限り販売価格を抑えて、独自に最高峰のウェットスーツ開発を実現。
ひとりひとりのユーザーに向き合い、機能的で最高品質のウェットスーツをご提供いたします。

※全モデル、ロゴなしオールブラックでの制作も可能です。

 

モデルを選ぼう

THE WING 2020(チェストジップモデル)

The Wing

“ロングチェストジップ+エクスタジャージの刷新版
『EXY』=Z1 SURFSUITS『THE WING 2020』
羽のように軽いストレッチジッパーの新解釈バージョンです

※画像はCB(カーボンスキン)仕様となります。

ネックエントリーをベースに大きな開口部をつくることでスムーズな着脱と保温性を実現させて最新のストレッチジップシステムを採用。
胸のストレッチジッパーは伸縮性があるので違和感を感じることなくパドリングが可能です。
柔らかく包むようなフィット感、サーフィンのアクションを重視した動きやすさ、さらにネックエントリーの保温性を兼ね備えた最新鋭のウェットスーツをぜひご体感ください。

[性能]

運動性 ★★★★★☆
防寒性 ★★★★☆☆
保温性 ★★★★★☆
耐久性 ★★★★★★

[適応シーズン]

春、秋~冬用
冬~極寒期用
※寒冷地仕様の極暖バージョンもお選びいただけます。

[タイプ]

ストレッチジップ

さらに詳しく見る

BLACK & WHITE(ネックエントリーモデル)

Black & White[SSR仕様]

8時間連続着用しても苦しくなく、そしてスーパークールなシルエットで、
フィット感と段階着圧力に優れた黄金比率ウェットスーツの誕生です。

“運動性能は、見た目に比例する“
新素材EXY、膝を包むテーピング3D裁断、
ファッション性能を高めたオールニューのネックエントリー

運動力学のもとに生まれた体幹ライン縫製の高次元ネックエントリースーツ。
表地には新素材のスーパーストレッチEXYジャージを使用し、膝にはテーピング3D断裁を施した高性能アクションモデル。裏地には遠赤外線保温素材のSFマグマを配し、運動性と防寒性のバランスに優れたサーフスーツ。フィット感の良いシルエットで見た目もGOOD!!
※寒冷地仕様として裏地にSMC起毛を配した極暖バージョンも登場。

[性能]

運動性 ★★★★★★
防寒性 ★★★★☆☆
保温性 ★★★★★☆
耐久性 ★★★★★☆

[適応シーズン]

春、秋~冬用(SSR仕様)
冬~極寒期用
※寒冷地仕様の極暖バージョンもお選びいただけます。

[タイプ]

ネックエントリー、ネックカバー付き

さらに詳しく見る

Comfort(旧:Z1 Surfsuits)

Comfort

“オンリーワンの高性能サーフスーツ“
体の一部であるかのごとき柔らかさと軽さを持った究極素材のサーフスーツ。

まるで裸のように動けるウェットスーツというコンセプトのもとに生まれた、最高峰の軽さと柔らかさ、快適な運動性能をもつ高性能サーフスーツ。マシュマロのように柔らかく、羽毛のように軽い着心地ですべてのサーファーを満足させるZ1ブランドのベーシックモデル。全身に高伸縮性オーラファイバーを使用し、運動性と保温を高次元で兼ね備えたサーフスーツ。

[性能]

運動性 ★★★★★★
防寒性 ★★★☆☆☆
保温性 ★★★☆☆☆
耐久性 ★★★★★★

[適応シーズン]

春~梅雨時期、秋~初冬

[タイプ]

あらゆるウェットスーツ形状、厚さ、ジップタイプに対応するベーシックモデル。

さらに詳しく見る

 

Z1サーフスーツ 機能比較

 

ジッパーを選ぼう

ジッパー 機能比較

※ジッパー本体には伸縮性はありません。運動性・着心地の優劣はジッパーと生地の組み合わせで大きく変わります。


ネックエントリー

ネックエントリー

◆ネックエントリーの特徴

  • 一線を画すフィット感、ストレスゼロのパドリング
  • 水の進入が最小限、体にやさしい温かさ
  • 高性能に反したコストパフォーマンス

ネックから着脱するジッパー・ベルクロのない100%ストレスフリーな究極のウェットスーツ!
700%ストレッチ素材SSRをネック、肩周り、背中、脇下、体側に採用したノンストレススーツです。
肩から首にかけてゆとりがあるので、他のジップシステムに比べタイトな感じがしないのも魅力的。
生地もオーラファイバーを採用した柔らかく、伸縮性に優れた最上級モデル。
今シーズンのZ1ブランドがイチオシするジップシステムがこのネックエントリーです。

»ネックエントリー着脱方法の動画を見る

スラントジップ

スラントジップ

◆スラントジップの特徴

  • 水の進入を最小限に抑えたフロントジップシステム
  • ストレッチ700%ストレッチSSR使用のクロスインナー
  • 調整可能なドローコード標準装備

フロントかぶり式ジップシステムのハイエンド仕様となるスラントジップ。
フロントジッパーを斜めに装着し、フードの右肩部分をスーツ本体と一体化し、フードが開閉する左肩部分にはドローコードも標準装備、スーツ内部への海水の進入を最小限に抑えることに成功しました。さらにフード内部にはストレスゼロの新素材、700%ストレッチSSRという超伸縮ジャージを使ってスムーズな着脱を実現。
超極細繊維を高密度で編みこむ特殊な構造は極上の肌触りも提供します。

プルオーバー

プルオーバー

◆プルオーバーの特徴

  • ジッパーを使わないフロントかぶり式(ベルクロタイプ)
  • ストレッチ700%ストレッチSSR使用のクロスインナー
  • 圧倒的にスムーズな着脱とストレスゼロのパドリング

疲れた身体でも簡単に着脱可能。より開口部を開けられるようになった信頼のSSRラバージャージとの相性は他を圧倒!

インナーパーツとアウターネックとが重なるシステムになっているので、水の浸入を抑えたこれ以上にないシステム。
2013モデルから、プルオーバーの捲れ上がりを防ぐための、小さなジッパーが標準装備となります。

※プルオーバーのフード部分の生地はボディと同じ生地になります。(Comfortの場合はジャージ素材、LeopardとNeo ThermalとInfernoの場合はスキン素材になります)
※上記の画像には、有料オプションの胸元ベルクロ、インナーネックが含まれています。
※捲れ上がり防止用の小さなジッパーが標準装備となりますが、ご希望の場合には取り外し、またはベルクロに変更も可能です。(ベルクロの場合にはチャージが別途1,000円必要となります)

バックジップ

バックジップ

◆バックジップの特徴

  • ネオモダンクラシックなオーソドックスジッパー
  • 優れた着脱性と保温性の両立
  • 防水性に優れたインナーネックバリア標準装備

新しいバックジップでは、ジッパーの内側にサーフスーツ内部への水の進入を防ぐインナーネックバリアが標準装備。
インナーネックバリアはを首からかぶることで、首まわりからの水の進入をはるかに軽減させ、同時に保温力も大幅に向上させるシステムです。
新しいバックジップはオーラファイバーの特長を最大限に活かし、ストレスの無いパドリングを提供し、大きな開口部で着脱のストレスもありません。首周りはオーラファイバーの優れた伸縮性により、ストレスのない着心地です。丁寧な裁縫とカバー処理で海水の進入と、デリケートな首周りの衣摺れを防ぎます。

スラントジップとプルオーバーに採用されるSSRについて

現在、ウエットスーツに標準採用されているラバー「ネオプレイン」の伸び率は最高でも450%です。しかし、SSRに使用されているラバーは伸び率約700%を誇ります。従来のラバーに比べてまだ250%の余力があるためラバー組織の破壊が進まず、いつまでも弾力性に富んだ画期的なラバーです。SSRはスラントジップとプルオーバーの開口部の標準マテリアルになります。

 

【スタッフ座談会 Vol.04】ウェットスーツ/最新ネックエントリーシステムの性能と効果を探る!

スタッフ座談会No.2 真冬用フルスーツを語る。

Z1ウェットスーツ 採寸ポイントとサイズについて