近道しないことが最大の近道!?多くの波に乗ることで磨かれる「波を見る目」

未分類

srblog20150525b

みなさま、こんにちは!

グリーンルームフェスティバルとても盛り上がりました!!

ひきつづき今週末はフィッシュフライが湘南辻堂にて開催されますよ。

さて前回のブログでは、

サーフィン上達によって開けていく「視界」を書きました。

https://www.nakisurf.com/blog/showroom/archives/78998

その視界を手に入れる近道は?

“より多くの波に乗ることのみ”に限られると思います。

ヤハリ波乗りに近道はないのですね。

 

Ryan_Engle_5247

といっても時代は21世紀、

より良い道具を使うことで人が恩恵を受ける時代。

サーフボードの進化によってサーファーは恩恵受けられるのです!

形、素材、デザイン、多種多様にあるサーフボード。

では、どのようなボードを選ぶと良いのでしょうか?

それは「段階に合わせたボード選び」をオススメします。

srblog_IMG_9856

まずサーフィンを試してみたい方には、

Catch Surf『オディシー』8’0”がオススメです。

https://www.nakisurf.com/brand/catchsurf/odysea/

浮力があり安定性も抜群、

ソフトボードなのでぶつかっても安心です。

Catch Surfがさらにすごいのは、

その安全性から今まで乗れなかったショアブレイクや、

ハワイのすごい波までトライできる性能があること。

ソフトボードの範疇をくつがえすほど楽しいボードです。

 

201411_SS_0129

つづいてこのブログの題名にあるように、

テイクオフができて横にいけるレベルの方。

さらに波面に合わせてターンが出来るようになった方。

そういった方にオススメのボードになります。

「波乗り」はまず沖に出て、

パドルして波に乗るということから始まります。

2010_Noah_V3723

サーフボードが波のパワーを受けて走り出す瞬間、

(長年サーフィンをしていると当たり前になってしまいますが)

初心者の頃を思い出すと、

たまらない刺激を感じる瞬間でもありますね!!

「サーフボードが走り出し、サッとテイクオフする」

これを何度も何度も経験することが、

安定して余裕のあるライディングの近道になります。

サーフィンが上手くなるにつれて、

例えば掘れてバレルになる波や、

台風のパワーある波に対したとき、

このパドルからテイクオフの一連の動きは、

より確実に安定して行わないといけません。

基礎でありながらも、

上達した後も一番大切なパートになると思います。

IMG_0044

ここで一番大切なのが、

パドルとテイクオフの速さ。

そしてスタンドアップした後の滑走の安定性。

ある程度のレベルに達すれば、

どのようなボードでもパドルの速さと安定性を、

自分の技術でカバーできるようになりますが、

まだテイクオフして横にいけるレベルの方は、

サーフボードに左右されてしまう部分が多々あると思います。

そうなのです!

その部分をカバーしてくれるようなサーフボード選びが大切なのです。

実際にぼくの友人では、

テイクオフはできるけど立った後にフラついて転げてしまう。

横に行けるようになったけど長く乗れない。

…というレベルの人にボードをすすめて、

ぐんぐん上達している友人がたくさんいます。

srblog20150525a

基本的にNAKISURFでは、

“レベルを問わずにハッピーグライド”を推奨しているので、

テイクオフが速く乗りこなしやすいボードを揃えています。

そのモデル群の中でも、

特にオススメなのがCANVAS『バターゾーン』とNATION『シェビー』。

絶妙なワイド幅での安定感はスバラシイの一言。

もちろんテイクオフも速いので、

「初心者〜上級」まで各層にオススメのボードになります。

幅があるので滑走もとても安定します。

細身のボードに乗っていて、

「滑走でフラついてしまう」という悩みがあった方は、

滑走安定度が劇的に変わるので、

サーフィンがもっと楽しく、大好きになっちゃうと思いますよ♪

ただ幅があるぶん、

カットバックやトップターンでは、

しっかり腰を入れてレイルを使ったターンがポイントになります。

ポイントノーズの細身で薄いボードのように、

パンパンと板をポップするように走って、

波のトップにパコンッと当て込んだり、

軽くクイックなアクションには向いていない面もあります。

▽CANVAS『バターゾーン』

https://www.nakisurf.com/brand/canvas/the-butter-zone/

▽NATION『シェビー』

https://www.nakisurf.com/brand/nation/chevy/

 

mini-noserider512-model

さらに、

テイクオフしてより長く乗ることを重視するなら、

CANVAS『ミニノーズライダー 5’12″』がオススメです。

『バターゾーン』や『シェビー』と比べて、

長さ、重さ、があることで滑走中も安定感が増します。

無理にアクションするよりも、

トップ&ボトムのマニューバーで気持ち良く、

インサイドまで長く波に乗るスタイルを目指す方。

ロングボードからショートに転向する方。

普段乗っているショートとはひと味違うボードが欲しい方。

そういったサーフィンを目指す方にオススメですよ!

▽CANVAS『ミニノーズライダー 5’12″』

https://www.nakisurf.com/brand/canvas/mini-noserider512/

DCIM100GOPROG0153255.

海に入っていると、

「あの人はこういうボードに乗った方が良さそうだぞ」

「この人はああいうボードに乗ればもっと楽しめるだろうな」

そんな職業病的な目線で、

波に乗っている人を観察してしまうこともあります。(笑)

もちろん、わたしも自己観察をして、

「上手くなるために次はあのボードに乗るぞ!」

「自分にはこういうボードが合うのかな」

という妄想をいつも膨らませています。

レベルが上がれば見えてくるもの。

その一方で「年齢を重ねれば落ちていくもの」もあります。

さまざまな条件を想定して、

「自分の理想にあったボード選び」で、

最高の波乗りライフを謳歌してくださいませ!!

(じゅん)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883

営業時間:10:00~18:30
定休日:金曜日(他、臨時休業日あり)
※平日は外出している時間帯もございますので、ご来店の際にはご連絡ください。

2021年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

はぎうだ

はぎうだ

スタッフ萩生田のブログページはこちら♪

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP