千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

BLUE. 56号 (2015年12月号)_『FEEL!』〜心でとらえるサーフィンの世界〜

BLUE. 56号 (2015年12月号)が入荷!

Blue56

 

FEEL!

カバーショットは若干20歳の天才フォトグラファー、

ウディ・グーチがとらえたハリソン・ローチのチーター・ファイブ。

Blue.56号のテーマは、「FEEL! 心でとらえるサーフィンの世界」。

スポーツとして、身体の動きやギアの機能を追究するのもサーフィンだが、

その一方で、心でとらえ、色鮮やかな世界観を表現できるのもサーフィンの大きな魅力。

今回はフォーカスするのは後者。

ウディが見つめる芸術的な視点、レジェンド・アーティストである

ネド・エバンスやデビッド・ロイドにとって、サーフィンとはどんな存在なのか。

“心”で捉えることができたとき、サーフィンはもっともっと面白くなる!

他のコンテンツも見逃せないものばかり。

クリスマスギフト大特集や冬のアウター・コレクション、オーストラリア100年の歴史、

フランス・メドック地方のサーフカルチャー、ジャレッドメル&ホバン・ファルシャの宮崎&

南トリップ、ヘイデン・コックスのインタビュー……

歴史あり、ファッションあり、トリップありと、Blue.らしい多彩な企画がラインナップ。

そして特別付録は毎年完売必至の「RHC Ron Hermanコラボレーション・カレンダー」。

今年のビジュアルは、ウディ・グーチと並びサーフ・フォト界の将来を担う次世代の旗手、

モーガン・マッセンの作品。男性にも女性にもうれしいグラフィカルな写真がずらり。

使い終えた月の写真たちは、ぜひ額に入れてインテリアに飾ってください。

56cts

E7DS1688

今月号のNAKI’S COLUMNはSalvation(救済)

波とともに人生を歩むNAKIの、

Salvation(救済)とは!?

E7DS1705

カバーショットを捉えた20歳の天才フォトグラファー、

ウディ・グーチの清新な視点。

E7DS1692

改心の異端児、ジャレッド・メルと巡る『太陽と緑の国』宮崎トリップ。

E7DS1703

ナキサーフではおなじみのデューク・カハナモクがAUSにサーフィンを伝えて早100年。

多くの才能を生み出したそのインダストリーを一挙大公開!

https://www.nakisurf.com/blog/showroom/archives/81962

E7DS1690

日本を代表するブレイク『伊良湖』

ローカル、レジェンドたちの夏のひとかけら。

など、など、

見どころ満載の内容となっております♪

srblog_blue12_topcover

さらに今号の特別付録は、

これまで幾度となく完売状態を生んできた「RonHerman」の2016年カレンダー。

少量の入荷となりますのでお早めに!

 

56furoku1

▽オンラインストアはこちら▽

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/71125.html

 

はぎうだ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。