千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

タイラーのキャンペーンを皮切りにフィッシュへのお問い合わせを大変多くいただいております。

TYLER WARREN(タイラー・ウォーレン)

10/1~スタートしたPERFORMANCE FISHのキャンペーンを皮切りに、

フィッシュボードへのお問い合わせを大変多くいただいております。

 

現在NAKISURFで取扱い中のタイラーのフィッシュは5種類。

 

PERFORMANCE FISH

https://www.nakisurf.com/brand/tylerwarren/performance-fish/

 

TRUSTER FISH

https://www.nakisurf.com/brand/tylerwarren/truster-fish/

 

DREAM FISH

https://www.nakisurf.com/brand/tylerwarren/dream-fish/

 

OG FISH

https://www.nakisurf.com/brand/tylerwarren/ogfish/

 

BULLET FISH

https://www.nakisurf.com/brand/tylerwarren/bullet/

 

PERFORMANCE FISHとTRUSTER FISHは、

FISHの部類の中ではかなりハイパフォーマンス系。

サイジング次第でグリグリの大波も行けちゃうモデル。

 

BULLET FISHはFISHとMINI SIMMONSのハイブリッド系。

直進性の高いFISH、回転性の高いMINI SIMMONSといった乗り味が好評です。

 

そして、

現在問い合わせの殆どを占めるのがこちら↓

「DREAM FISHとOG FISHで迷っています…どういった違いがありますか?」

のご質問です。

 

【テイクオフ】

双方が同じサイジングの場合、

ある程度のサイズがある波ですと同等程度となります。

厚めの小波ではOG FISHが粘り勝ち。

テイクオフが早い、、、

と言うよりは、

DREAM FISHですとギリギリ乗れなかった波に、

ノーズ寄りのボリュームを使って粘ってギリギリ乗れるようなイメージです。

どちらにしても、

やはりテイル幅の広いFISHボードはテイクオフが早く安定感があります。

 

【パフォーマンス】

切れ込み、角度、正確性、反応の速さ、機敏さ、

アウトラインやレイルボリュームから、

DREAM FISHに軍配が上がります。

 

【フロウ&スタイル】

全体的なボリュームからフロウ感はOG FISHに軍配が上がります。

縦の動きや当て込みも積極的に意識させるDREAM FISHに比べて、

よりクローズドスタンスでスタイリッシュに操作出来る事もOG FISHの特筆すべき点です。

 

【波質への対応性】

こちらはサイジングと技量がかなり関係してくる問いですが、

掘れた波、大きな波で使い易いのはDREAM FISH。

厚めや小波で使い易いのはOG FISHです。

掘れ掘れの大きな波ですと、

OG FISHのノーズ周りのボリュームが邪魔に感じてしまう事があるかもしれません。

逆に、

厚めの小波ですと、

DREAM FISHはたるいセクションでの浮力感がやや物足りなく感じる事があるかもしれません。

しかしながら、

NAKISURFがフィッシュボードでオススメするややオーバーフロー気味なサイジングとすれば、

こちらの2モデルはコシ~アタマ程度の日本のアベレージサイズで万能に機能するモデルです。

 

スタッフ用のOG FISHも先日届きました。

DREAM FISHとOG FISH、

双方のインプレッションを出していきますのでお楽しみに♪

 

店頭ではどちらのモデルも実際にお手に取ってご覧いただけます。

 

 

 

ご質問・お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ!

【NAKISURF千葉】

〒299-4301

千葉県長生郡一宮町一宮 9355-10

TEL:0475-36-3883

MAIL:shop@nakisurf.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。