千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

2021/01/13(WED)NAKISURF ORIGINAL TWIN FIN【2020-2021バージョン】待望の再入荷です★

こんにちは。

 

昨年より試作とテストを繰り返してきた新たなオリジナルツインフィン

大人気のためカラーによって、

特にREDが人気でしばらくSOLD OUTとなっておりましたが、

本日待望の再入荷となりました♪

 

2020-2021 NAKISURF ORIGINAL TWIN FIN(FCS)

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/ORIGINAL_TWINFIN2020.html

 

機能性はもちろんフォルムもイイデス!!!!!

 

 

大と小

BASE(幅)

HEIGHT(高さ)

RAKE(角度)

FOIL(フィンの面形状)

フィンは様々な要素から成り立ち、

一概にツインフィンと言っても千差万別。

 

現在までNAKISURFで取扱いしてきたオリジナルツインフィン↓(イエロー)は、

NAKISURF ORIGINAL TWIN FIN(FCS)

BASE:170mm

HEIGHT:120mm

シングルフォイルでレイクした(立ったフィンではなく角度の付いた寝ているフィン)、

TYLER WARRENやECのフィッシュ&シモンズ、

そしてCATCH SURFのSKIPPERにも最適のフィン形状。

詳細について先日のスタッフブログでもご紹介させていただいております。

 

そして今回新たに入荷となったのがレッドのフィンとなります。

比べてみるとこの通り。

少しの違いに感じるかもしれませんが、実際に使用すると、

大袈裟ではなく全く別のボードに乗っているぐらいの感覚となります!

既存のフィンと比べるとBASE幅が約1.5cm広く、

フィンスタートが1.5cm手前となります。

角度は立ち気味、

フィン自体の総面積は増えています。

総面積は増えているのですが、

ボードの回転性と取り回しは形状の特性から軽くなっています。

逆面から見ると違いが分かり易いですね☆

新しいフィンと言っても、

進化してこっちのが調子良いといった意味ではなく、

全く別物のフィンと捉えていただいて間違いございません!

 

ツインフィンの特徴でもある横への動き、

ドライブ感やフロウ感を重要視するのであれば、

クラシックなイエローのフィンがオススメ。

 

それらの要素もありながら、

より縦への動きや小気味好いターンを重要視するのであれば、

今回入荷となったレッドのニューフィンがオススメです。

 

荷重やスタンスによっても感じ方は違ってきます。

 

こちらのフィン、

テスト用もございますので、

店頭にて無料にてお貸出しいたします。

ご希望の際はお気軽にご連絡くださいませ♪

 

か・な・り

調子よしです。はい。

 

マンネリしてしまったボードも新しく生まれ変わりますよ★

 

 

 

ご不明な点やご質問などのご相談ごいざいましたら、

下記までお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

【NAKISURF千葉】

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮9355-10

0475-36-3883

shop@nakisurf.com

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。