千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

MAGMA WAXの取り扱いを開始いたしました!

こんばんは、ユースケです。

本日は快晴となった原宿エリア、気温も暖かく遠い海に思いを馳せている土曜日です。

今朝の千葉北エリアは波が良かったようですね。

みなさまいい波乗れましたか?

ぜひ皆様のマンライ話を原宿でお聞かせ下さいね!

.

昨日オーニシ先輩からメールがありふむふむと読んでいくと、

この週末に新アイテムが届くというではないですか。

何やら、船長と千葉でミーティングをして取り扱いを開始しようとなったアイテム。

気になりますね?。

その商品はこちら!

IMG_3757

その名もMAGMA WAX!

アツいですね?、だってMAGMAですよMAGMA。

と、アツいのは名前だけじゃないんですよ。

何がアツいってこれ、今までふと悩むことの多かったあんな悩みがなくなるんですよ。

超大ざっぱなワタクシはいつも、

車の中にWAXをごちゃまぜにして置きっぱなしにしておりまして、

季節おかまい無しに、手に掴んだワックスをゴリゴリ塗って海に入ることもしばしばであります。

が、やはりメーカーが季節ごとのワックスを展開するだけありまして、

明らかに硬いときやゆるい時があったりします。

そんなとき、「ああ、パッケージを取っておけば良かったなぁ」、

「バカバカ! 大ざっぱな俺のバカっ!」なんて後悔したりするのでありますが、

このアツいMAGMA WAXは、そんなお悩みを昨日までのものとしてくれました。

スクリーンショット(2009-11-27 18.01.41)

MAGMA WAXのラインナップは全部で5つ。

上から色分けがされて、0?4までが揃います。

ちなみ、0がベースコート、1がCOLD、2がCOOL、3がWARM、4がHOTですね。

んで、パッケージをむいてWAXを出してみると、

スクリーンショット(2009-11-27 18.04.14)

なんと!

WAXの中にパッケージと同色の粒子が含まれているんです。

そんなわけで、このMAGMA WAXを使えば、

各種類に色の粒子が入っているのでパケージに入っていない状態(裸の状態)や

WAXが小さく、残り少ない状態でも何の種類か一目瞭然となるんです。

さらに、久しぶりに取り出したボードに何の種類のワックスが使用されているかも

悩まずにすむわけです。

ん?、アツいですね?。

しかも少量づつ折って使用できるので、1つのケースに違う温度設定のWAXを保管する事も可能です。

気になる香りはバナナココナッツで、パッケージにはリサイクル素材を使用。

気になる製造元は、デッキパッドでの信用もある made in USA? X-Track 社であります。

.

このMAGMA WAXですが、まずはこれからのシーズンに活躍してくれる

0:ベースコート、1:COLD、2:COOL を入荷いたしました!

価格はそれぞれ 263円、本日より店頭販売開始しております。

こちらはオンラインストアでも追って販売開始となりますので、

興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ? m(_ _)m

.

@NAKISURF SHOWROOM 原宿

〒150-0001 渋谷区神宮前3-20-3
TEL:03-5772-2044
OPEN:11:30?CLOSE:20:30
≫印刷用の地図を開く

nakisurf_shower_map


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。