コール、バズーカⅡ(BAZOOKA)が登場!早速たっぷりの詳細写真でそのシェイプをお見せします!

【キャンペーン&イベント情報】

COLE,BAZOOKA Ⅱ
https://www.nakisurf.com/brand/cole/detail-bazooka2.html

COLE 2013年ニューモデル『BAZOOKA Ⅱ』遂に本日発売開始!!

.

コール、真木勇人のイメージを具現化し、爆発的な人気モデルとなった『BAZOOKA』。

あれから2年の時を経て、

さらにパワーアップした『BAZOOKA Ⅱ』が本日正式に登場、オーダー受付開始です!

↑こちらはシングルウイングスワロウモデル。デフォルトはスカッシュテイル、5フィンプラグ。

.

その詳細をたっぷりの写真でご紹介していきます!


↑昨年12月の渡米で完成、その後メキシコで乗り込むことになるバズーカ Ⅱ。

この表情からも完成度の高さが伺えます。

.

“バズーカの威力、さらなる深みへ”

最高峰パワフルモデルが新領域に。

新たなデザインを搭載し、第2世代ステージへと羽ばたく。

デッキ、ボトム、ロッカーの全体像はこのとおり。

ちなみに真木勇人用のサイズは、
5’9″ x 19″ x 2-3/16″

??????????????????????

◆”BAZOOKA” は、こんな方にオススメ!

・パドリングとライディングの安定感がある「これ1本で」というメインボードが欲しい

・ドライブの効いた玄人好みの乗り味で爆発的なスプレーを飛ばしたい

・普通のショートボードとは一味違うスタイルの新世代パフォーマンスボードが欲しい

・国内、海外問わず、小波から頭オーバーまで対応できる、オールラウンドに使えるメインボードを探している

・操作性を犠牲にせず、通常のショートボードよりも楽にスピードをつけたい

??????????????????????

◆”キーワード”
ワンランク上の速いテイクオフ、ライディング / パドリングの安定感、VEEボトム特有のレイルの入れやすさ、

オーバードライブ感、加速スピード、爆発力、機敏、回転性、水面に近い滑らかな乗り心地、

フラットデッキ特有の畳に立つような感覚

??????????????????????

コールが初来日した2010年に日本特有の力の無い波を見て、実際に波に乗って感じた事を意識し、

真木勇人のフィードバックと経験、技術、テクノロジーを融合させて完成したのが初代BAZOOKA。
その初代BAZOOKAがリリースされてから2年。
さらに進化して改良されたBAZOOKA Ⅱがついに完成しました。

初代から生まれ変わったところは、コンケイブデッキからフルフラットデッキになったこと。
このフルフラットデッキにすることで、コンケイブデッキ特有の足裏と波面が近く感じる乗り心地を保ちつつ、

さらにレイルの反応をよくさせ、センターの厚みが若干増した分、ボード全体のバランスを研ぎ澄ませつつも、

安定した浮力をさらに確保することが可能となった。

ボトムデザインはほぼ同じコンセプトになっている。
シングル~ダブル~からコンケイブデッキの、厚めのレイルでも反応がよくなるように調整されたVEE、

そして加速スピードを増すために開発されたバズーカチャンネルというコンセプト。
この同じコンセプトに、レイルボリュームがよりシャープになったBAZOOKA Ⅱのレイルで

さらに反応がよくなったのは必然的な進化である。
レイルボリュームがややシャープになったことで、コールがさらに調整したのはボトムのVEEの強さ。
VEEを以前よりも弱め、さらなるスピードがでるようにリデザインされました。

真木勇人プロが乗っているサイズは、
初代BAZOOKA:5’9” x 19” x 2”
BAZOOKA Ⅱ:5’9” x 19” x 2-3/16”

BAZOOKA Ⅱ最大のポイントはフルフラットデッキ。
通常のボードよりも足裏と波面との距離が近く、ボードが体の一部になったような感覚で楽しめる。
フルフラットデッキの2次的作用としては、必然的に通常のボード(ドームデッキ)より自然にレイルが厚くなるので、

フルスピード時でのターンのパワーは想像を超える威力を発揮する。
レイルが厚くなることで懸念される「入れづらさ」は、

コールによるボード全体のトータルバランスデザインにより解消済み。

また、BAZOOKAはトライフィンで乗るイメージが強いが、クアッドで乗っても最高に楽しめることも、

インドネシア、カリフォルニア、メキシコの波で実証済み。
より速度を出したいのならクアッド、よりタイトなターンをしたい時はトライ、というイメージで楽しんでほしい。

銘匠コールと真木勇人のアイディアをカリフォルニアとメキシコの波で熟成させ、

さらに日本特有の波質をも考慮して、さらに進化しさらに深化したBAZOOKA Ⅱをぜひ!

??????????????????????

◆ボードシェイプの特徴的な部分&どのように機能するのか?

■全体的なアウトライン
ベースとなるアウトラインはコールも自分自身のボードとして楽しんでいるMP-TWINを原型とした。

HPS-V12などよりは、全体的にボリュームのあるアウトライン。

??????????????????-

■ロッカー



ノーズロッカーはLOOSE CANNONGRASS HOPPERSLING SHOTよりもある分、

掘れた波でも刺さりにくなり、波のポケットにもフィットしやすくなっている。
テイルロッカーはスピードと回転性が共にバランスいいようにマイルドにデザインされている。
ともに「BAZOOKAロッカー」とも呼べるオリジナルなロッカー。

??????????????????-

■レイル


フラットデッキから必然的に生まれるやや厚めの形状。
しかしながら、コールにより調整されたBAZOOKAレイルにより、トップスピードの状態で波のフェイスに鋭く切れ込み、引っ掛かり感がなく滑らかに流れるラインを引き出すため、レイルtoレイルの切り返しが非常に楽になる。
ノーマルなショートボードよりも、センターボリュームをレイル際までフラットに引っ張っているおかげで

隠れボリュームがたっぷり。
通常のデザインでは乗れないようなセンターのサイズ(厚み)でも十分な浮力が確保できる。

??????????????????-

■ノーズ


フルフラットデッキの流れからボリュームのある形状。
安定感ある丸みを保ちながらもやや絞り、タイトなポケットでも邪魔にならず滑らかなターンを約束してくれる。

??????????????????-

BAZOOKA Ⅱ テイル
■テイル

力の無い波でも安定し加速しやすい広めの形状だが、テイルエンドにかけて絞ってあり、操作性をより向上させている。
やや厚めのテイルブロックがさらなるパワーを引き出す。

※オススメテイル形状
スカッシュ、ラウンド、シングルウイングスワロウ

??????????????????-

■デッキ
フルフラットデッキ

通常のボードよりも足裏と波面との距離が近く、ボードが体の一部になったような感覚で楽しめる。
フルフラットデッキの2次的作用としては、必然的に通常のボード(ドームデッキ)より自然にレイルが厚くなるので、

フルスピード時でのターンのパワーは想像を超えた威力を発揮します。

??????????????????-

■ボトム形状
シングル~ダブル?コンケイブチャンネル~VEE

サイドフィンのちょっと手前ぐらいからVEEがはじまっている。
VEEとは、左右のレイルの出し入れをよりスムースにしてくれ、コントロール性を強調するデザイン。
いわゆるノーマルなモデルだとセンターフィンの後ろぐらいからVEEが入るので、

テイルに抜けていくボトムエリアでは、他のモデルにくらべてかなりVEEを強調したデザインとなっています。
ただ、初代BAZOOKAにくらべると、BAZOOKA Ⅱではレイルボリュームがややシャープになったので、

さらなるスピードが出るように、コールがVEEを少し控えめに調整しています。
.

初代BAZOOKAはコンケイブデッキでレイルボリュームがあったので、

強いVEEがテイルデザインの一つの特徴となっていました。

(VEEを強くすることで、分厚いレイルでも入れやすいデザイン)
新しいBAZOOKA Ⅱでは、フルフラットデッキにしてレイルボリュームがシャープになったので、

初代BAZOOKAよりもVEEを控えめなデザインに仕上がっています。。
それによりテイルエリアの水流がよりスムーズになったので、さらに加速させやすくなりました。

VEEに頼るだけではスピードが犠牲になるため、

コールが考案したコンケイブチャンネルをVEEデザインにより共有させ、

コントロール性能とスピード性能を トップレベルで複合させることに成功しました。
このコンケイブチャンネルがボトムへの水流を凝縮させ、

センターからテイルエンドにかけてバズーカ砲のように一気に放出させるため、

光速のアクセルレーションと爆発的なターンを生み出す構造になっている。

??????????????????????

【PRICE】

ポリエスター  99,800円(税込/送料込)

POLY/EPOXY HYBRID  111,800円(税込/送料込)

EPS(マーコフォーム) 111,800円(税込/送料込)
*パラボリックストリンガー 不可

Keahana 117,800円(税込/送料込)

??????????????????????

早速動画もご用意しましたので、こちらもぜひチェックしてくださいね!

本日よりご注文受付開始です!

.


さらに”BAZOOKA Ⅱ”誕生までのストーリー、そして真木勇人のインプレッションは、
本日Hayato’s blogにたっぷり掲載されていますのでどうぞ!

https://www.nakisurf.com/blog/hayato/archives/15661

.

そして、

NEWモデルの発売を記念して、『BAZOOKA Ⅱ』のオーダーを検討されている方へ、

嬉しいオーダー特典をご用意しました!!

【BAZOOKA Ⅱ 発売記念キャンペーン】

2013年1月11日(金)~2月10日(日)

キャンペーン期間中にBAZOOKA Ⅱをオーダーすると、お得な3つの特典付き!
1.カスタムオーダー料無料!
2.先着5名様に勇人フィンをプレゼント!
3.ポイント5倍!

*勇人フィンのプレゼントはカスタムオーダーの場合に限ります。

Hayato

.

さらには、ストック用にプレシェイプ中ボードもすでにオーダー済みとなっていますので、

いち早くゲットしたい方はこちらもご検討くださいね!

——————————————–

C13010503 BAZOOKA Ⅱ 5’7″ x 19″ x 2 1/16″ スカッシュ FCS 5フィン ポリエスター ¥99,800-

C13010504 BAZOOKA Ⅱ 5’8″ x 19″ x 2 1/16″ スカッシュ FCS 5フィン ポリエスター ¥99,800-

C13010505 BAZOOKA Ⅱ 5’8″ x 19 1/8″ x 2 1/8″ スカッシュ FCS 5フィン ハイブリッド ¥111,800-

C13010506 BAZOOKA Ⅱ 5’9″ x 19″ x 2 1/8″ スカッシュ FCS 5フィン ポリエスター ¥99,800-

C13010507 BAZOOKA Ⅱ 5’9″ x 19 1/8″ x 2 1/8″ スカッシュ FCS 5フィン ハイブリッド ¥111,800-

C13010508 BAZOOKA Ⅱ 5’10” x 19 1/4″ x 2 3/16″ スカッシュ FCS 5フィン ポリエスター ¥99,800-

——————————————–

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/24569/66258/list.html

.

お問い合わせ、ご注文はショップメールまでどうぞ!

.

Ryota

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883

営業時間:10:00~18:30
定休日:金曜日(他、臨時休業日あり)
※平日は外出している時間帯もございますので、ご来店の際にはご連絡ください。

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

はぎうだ

はぎうだ

スタッフ萩生田のブログページはこちら♪

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP