千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

【マンデーブログ】アワード2013受賞モデルでたっぷりボードミーティング!!

快晴で波乗り日和の週末でしたね!!

NAKISURFでは恒例の”サーフボード・アワード“が発表され、

受賞モデル・ボードミーティングを開催しました。

srblog20140224boardmeet01

右から、

□ COLE『ライトニング・キッカー』5’7″ x 19″ x 2-1/4″
(ハイパフォーマンス部門)

□ NATION『ギャラクティック・レーザー』5’7″ × 19-1/4″ ×2-5/16″
(アップ&カマー新人賞)

□ COLE『カーブボール
(ゴールデンプライズ最高金賞)

□ NATION『ロスドス
※こちら受賞モデルではありませんがヤスの完成ほやほやニューボードです。
(名付けてヤスドス、やすどすぇ〜はんなりと〜♪)→ インプレもぜひ

srblog20140224ocb

スタッフ大西は自前の『カーブボール』で登場。

サイズは 5’4″ x 19 3/4″ x 2 1/4″。

 

srblog20140224boardmeet02

波はアウトで割れてから厚くなって、

インサイドでまた繋がり気味のブレイクとなるような、

ちょっと読みにくい波質でした。

しかしながら、

バレルもあって楽しそうな波です♪

 

【COLE『ライトニング・キッカー』(ハイパフォーマンス賞受賞)】

srblog20140224rlk01srblog20140224rlk02srblog20140224rlk03srblog20140224rlk04srblog20140224rlk05srblog20140224rlk06

口火を切ったのは、

アパッチりょうたの『ライトニング・キッカー』シークエンス。

さすがハイパフォーマンス賞受賞モデル、

波への反応と切れ味がスルドイですね。

トップへの駆け上がりも俊敏で、

波をえぐるような切り返しができる圧巻のモデル、

過激なアクションを求める方にはオススメです!

 

【COLE『カーブボール』(金賞受賞)】

srblog20140224ocb01 srblog20140224ocb02 srblog20140224ocb04

つづいて大西の『カーブボール』ライド。

カーブボールはアワード最高金賞モデル、

「トップ オブ ザ ベストボード 2013」なのです。

テイクオフから一貫したスピード性能、

クイックでイージーなコントロール性、

小波からサイズのある波まで対応する幅の広さ。

その素晴らしいトータルバランスが魅力で、

世界各国、万人にオススメできる究極のモデルです。

srblog20140224rcbylk

ここでライトニング・キッカーはヤスにバトンタッチ。

アパッチりょうたは最高金賞のカーブボールを試乗。

srblog20140224rcb01 srblog20140224rcb02

カーブボール』の安定感はもちろんバレルにも活きますね!

速いテイクオフからレイルをセットして、

波壁にしっかり張り付くようにしてバレルイン。

後ろ足はデッキパッドの前に位置していますね。

これがカーブボールの真骨頂!!

バレルを抜ければアパッチの雄叫び、ウララララ〜♪

 

【COLE『ライトニング・キッカー』(ハイパフォーマンス賞受賞)】

srblog20140224ylk02

バトンタッチして良い波をゲットしたヤス。

srblog20140224ylk01

いつもはごゆるり系のヤスも、

ライトニング・キッカー』の切れ味に魅了され、

切れ込みの鋭いラウンドハウス・カットバック!!

良いボードはサーファーのレベルを急上昇させるのですね。

 

つづいて海の中でバトンタッチ。

srblog20140224jlk01

お待ちかねのライトニング・キッカー試乗。

わたくしメディア部ジュン、

ひさびさに乗ったハイパフォーマンスボードです。

srblog20140224jlk02 srblog20140224jlk03 srblog20140224jlk04

レフトの波を狙ってちょこっとバレルイン。

頭の中ではアーチーのレイバック・バレルインを想像したのですが、

ボードは反応するも、カラダが反応せず・・・(笑)

※左手で右側のレイルを掴んで背中でストールするアレですね。

srblog20140224jlk05

“いやはや超性能ボードだ”

往年の名コピーまで飛び出す『ライトニング・キッカー』。

 

【NATION『ギャラクティック・レーザー』(アップ&カマー”新人賞”受賞)】

ラストを飾るのは、

いわゆる新人賞の『ギャラクティック・レーザー

srblog20140224jgl01 srblog20140224jgl02

ペグノーズといわれる特有のラウンドノーズが、

波の揚力をしっかり受け止めて速さを生みます。

それだけでなく、

掘れたセクションでも安定感をもたらすので、

初心者から楽しめるボードデザインとなっています。

srblog20140224ygl01

ヤスは『ギャラクティック・レーザー』でバレルゲット。

お気に入りボードとなったようで、

「今後のインプレッションは任せてください!」

と気合いの言動を発するヤスちゃんでした。

どのモデルをとっても超一流、

それが『サーフボードアワード受賞モデル』なのです。

鋭意開催中のサーフボードアワード受賞記念フェア、

なんと受賞モデルが感謝特価にて販売中です!!

▽詳細はコチラからどうぞ

https://www.nakisurf.com/blog/showroom/archives/67166

srblog20140224boardmeet03

夕陽が沈むまでたっぷりサーフィン。

お互いが乗った波について、

お気に入りボードについて、

そんな波乗り談義も含めて、

笑顔があふれる最高の時間ですね。

嗚呼、波乗りと出会えて良かった。

WE  LOVE  SURFING…

(じゅん)


One thought on “【マンデーブログ】アワード2013受賞モデルでたっぷりボードミーティング!!

  1. Pingback: ☆アワード2013 [ハイパフォーマンス部門] 受賞モデル☆ COLE『ライトニングキッカー』を動画で徹底解説!! | NAKISURFスタッフブログ | ナキサーフボードカリフォルニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。