ジコマン三刀流のすすめ_サーフボード三本で波乗りの楽しさは無限大

未分類

冬の気配が近づいてきましたね。

関東では気温10℃を下回るところも多く、

「この秋一番の冷え込み」となったようです。

波乗りも徐々に衣替え、

そろそろフルスーツの出番がやってきますね。

本日は、波乗りの楽しみ方についてです。

srblog20151026a

みなさんはサーフボードを何本持っていますか?

わたしは波のサイズや波質を考えて、

常時3本のサーフボードを揃えています。

(海に行くときは、その中から2本を持参)

その日の波質によって、

それぞれ長さやデザインが違うボードを乗り換えることで、

サーフィンの楽しみ方が3倍となっています。

もっといろいろなボードに乗りたいのですが、

そこは経済的問題がありますので(笑)、

その3本で最大限に楽しめるサーフボード選びに気を使っています。

波乗りを始めて20年近く、

自分の技術に合わせてボードを売り買いしつつ、

ようやく自己満足的な三刀流にたどり着きました。

ということで、

「ジコマン三刀流のすすめ」をお届けします。

 

ちなみにこの三刀流とは、

日本人の感性にとても合った流派のようです。

古来の武士は、

実は三本の刀を腰に履いていたそうです。

時代劇でも良く見るように、

打刀(うちがたな)と呼ばれる長刀、

少し短い脇差(わきざし)を付けていますが、

実はもう一本、

小柄(こがら)という短刀も身につけていたそうです。

これは接近戦用に20cm以下の反りのない短刀だったようです。

(まさに小波用ミニボードのような感覚ですよね!)

乱世の戦国武将は、

この三本の刀で憂いなく戦に臨んでいたのですね。

 

srblog20151026d

私流ジコマン三刀流は、

馬上戦か、組み打ち戦かではなく、

波のサイズ、波質(厚い波、掘れた波)によって使い分けています。

コンディションを大雑把に分けると、

・膝〜胸サイズ / 厚め〜アベレージの波

・膝〜頭サイズ / 厚め〜掘れた波

・胸〜頭オーバー / アベレージ〜掘れた波

これに、その日の気分を足して2で割ると、

「乗りたいボード」がはっきりと浮かび上がってくるのです。

この三刀流の計算式にのっとり、

今わたしが所有するボードに照らし合わせてみます。

srblog20141125c

CANVAS『ミニノーズライダー』6’12” x 22” x 2-3/4″

膝〜胸サイズの厚い波、

ごゆるり気分でウナクネサーフしたいとき、

シングルフィンのミッドレングスの出番です。

意外に出番が多いボードで、海への常備板となっています。

https://www.nakisurf.com/voice/archives/3510

 

srblog_df2015_1313-700x467

T.W.『ドリームフィッシュ』 5’5” x 19-1/4” x 2-1/4″

膝〜頭サイズの掘れた波、

速さとカービングをイキイキと楽しみたいとき、

それはフィッシュ系ボードの独壇場。

まるで魚のようにイキイキと波面を滑走します。

https://www.nakisurf.com/voice/archives/3463

 

srblog20151013_point5_006-700x467

CANVAS『ポイントファイブ』5’7.5” x 19-1/8” x 2-3/8”

胸〜頭オーバー・アベレージ〜掘れた波、

低気圧や台風の波でサイズアップしたときに、

精度の高い安定したサーフィンがしたい日には、

ワイドノーズ系パフォーマンスボードがもってこい。

この台風シーズンは『ポイントファイブ』ばかり乗っています。

https://www.nakisurf.com/voice/archives/3530

 

このようなコンディション分けをしていますが、

ときには意表をつくような使い方もして、

サーフボードの隠れた力を引き出すこともあります。

「え!力のない小波でもこんなに速いのかっ!」

「こ、この板、きわどいテイクオフでもパーリングしない!」

(などなど、意表をつくと良い発見があります)

さらにはフィンによっても楽しみ方が増えるので、

サーフボード三刀流には無限の可能性がありますね。

 

srblog20151026c

夏から秋へ、そして冬。

うねりの向きが変化して、冬のブレイクが姿をあらわします。

北西風にシェイプされた美しい波。

冷たい早朝の無人セッション。

そしてまだまだ期待できる台風の残波たち。

サーフボード三刀流(または二刀流)で、

人生最高の波をキャッチし続けてくださいね!!

今週もどうぞよろしくお願いします。

(マンデーヤザワ)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883

営業時間:10:00~18:30
定休日:金曜日(他、臨時休業日あり)
※平日は外出している時間帯もございますので、ご来店の際にはご連絡ください。

2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

はぎうだ

はぎうだ

スタッフ萩生田のブログページはこちら♪

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP