《NAKISURF Domestic Shapes》The Mid-length 2+1_カスタムオーダー受付可能です◎

NAKISURF Domestic Shapes(日本国内シェイプ)

こんにちは。

 

三連休の最終日いかがお過ごしでしょうか?

連休最終日の千葉ナキサーフ周辺エリアでは、

サイズアップからの佳波に恵まれ早朝からたいへん多くのサーファーで賑わっております♪

混雑が緩和する夕波もコンディションが良さそうですので、

マンライを狙っている方には良いかもです?!

 

さてさて、

よくお客さまから、

『nakiさんが乗っている2+1のミッドレングスはオーダーできますか?』

の質問をたいへん多くいただいております!

現在モデルページの製作準備中となりますが、

答えは『YES』もちろんオーダー可能でございます◎

 

【基本価格】

~6’4″:140,800円(税込)

~7’0″:162,800円(税込)

~7’6″:179,300円(税込)

7’7″〜:2インチごとにプラス5,500円(税込)

※シングルボックス+FCS or FUTUREサイドプラグが標準。

※カスタムオーダーの場合は、追加で5,500円(税込)がかかります。

 

前田博士とnakiがタッグを組んで生まれた2+1ミッドレングスの決定版!

マッシーなワールドクラスのバレルから、

naki on The Mid-length 2+1

6’8″x 19-5/8″ x 2-1/2″ by @hiroyuki_maeda

.

か弱い小波のダラダラコンディションや、よくあるオンショア波まで幅広くカバー!

トップアクションやカービング、ドライブの効いたターンも気持ちよ〜くしていただけます。

ショートボードからミッドレングスに、

ロングボードからの乗り換えをお考えの方にはもちろんな事、

これからサーフィンを始める方や女性の方にもオススメできるマルチモデルなのです☆

 

フィンセッティングも、

シングルフィン、2+1、ツインフィンなど、

コンディションやその日の気分によって自由自在にお楽しみいただけますよ♪

しかも、この2+1のセットアップは、

タイラー・ウォーレンがトリップに持っていくなら「これ1本」

と言わしめる理想のボードで、

最も汎用性が高いフィンシステムなんです!

 

▽The Mid-length 2+1について詳しくは下記のnaki’sブログも▽

【サーフィン研究所】ミッドレングスの頂点とは?_(1378文字)

【サーフィン研究所】マッシブ日に新作The2+1を_(1656文字)

 

モデルページ公開の際には、

ブログ・SNS等でもアナウンスさせていただきますので、

そちらも楽しみにお待ちくださいね♪

 

ご質問等ございましたら、

お気軽にご連絡くださいませ。

 

【NAKISURF千葉】

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮9355-10

0475-36-3883

shop@nakisurf.com

はぎうだ

はぎうだ

テイクオフした瞬間の全てがスローモーションとも感じられる、 波との一体感に魅了されること十数年。 現在はパキパキショートボードとはサヨナラし、 ミニからログ、フィンレスボードなど、 その日の気分とコンディションに合わせたボードチョイスで、 ゆったりと波と調和する日々を楽しんでおります☆ 今後、こちらのブログではHAPPY SURFIN'情報のみならず、 趣味の釣りやアウトドア、愛猫との日常などもご紹介できればと思います! どうぞよろしくお願いいたします。◆担当業務:店舗運営・WEBサイト運営・企画・プロモーション◆東京都出身:一宮町在住 ◆誕生日:1983年4月29日

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883
shop@nakisurf.com

平日:11:00~15:00
土日祝祭日:10:00~17:00
店休日:金曜日(隔週の木曜日)

※祝祭日の際は前日がお休みとなります。
詳細は営業日カレンダーとインスタグラムをご覧ください。時間外対応もアポイントメント制で承っております。お気軽にご連絡くださいませ。

店休日は留守電にメッセージをいただけましたら、 翌営業日に折り返しご連絡いたします。

2023年 1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP