千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

ある日のボードミーティング@ワンハート前

数日前の夕方、スタッフ一同とアパッチの友人シュンくんも交え、

恒例のボードミーティングセッション!!

左から、

バタゾン高井:CANVAS サンオノフリー 7’6″

メディア部ジュン:CANVAS ミニノーズライダー 6’12″(7’0″)

頭領おおにし:COLE レッキンボール 5’2″

アパッチ:AVISO グラスホッパー 5’7″

シンセカイたかつぐ:AVISO GOLD LABEL BD3 5’1″

シュンくん:CANVAS ミニノーズライダー 6’12″(7’0″)

波のサイズが腰?腹ということもあり、

長めのボードが過半数を占めます。

着替えるときも笑顔が溢れ、

海に入る前もニコリン☆

メディア部ブチョーのジュン自慢のミニノーズライダー!

アパッチは早くも臨戦態勢(笑)

バタゾン高井はシャカサイン、

シンセカイたかつぐは6人中5人が第一希望だったAVISO GOLD LABEL BD3 5’1″をジャンケンの末勝ち取り、

このポーズ!291(ニクい)!!

さー、ファーストライドは頭領おおにし。

最初のターンから5’2″という短さを感じさせない加速で、、

ズバっとフルレイルターン!!

アパッチも見てます。

あれよあれよとインサイドまで乗り継ぎ、はい、マンライ。

すこぶる調子が良いよ

と早くもレッキンボールをオーダーを考え中とのことです。

こちらはバタゾン高井。

7’6″を巧みに操り、一波一波きれいに丁寧に乗っていたのが印象的。

ノーズライドするならミニノーズライダーですけど、ゆったりクルージングするならサンオノフリーですね

とその扱いやすさにハマっているようです。

ボード自体の操作性がイージーなサンオノフリーもCANVASの人気モデルなんですよ。

終止いい波を掴んでいたアパッチ。

AVISOに乗った人のほとんどはターン時の独特なドライブ感を口にします。

シュバっとたかつぐにスプレーをお見舞い!

こんなときってかけられた方も嬉し楽しいのって僕だけじゃないはず。

自然と笑い声が出ますよね。

AVISOやっぱりテイクオフ速(早)いよ

とAVISO中空構造の特性を再確認していたアパッチでした!

ジュンのソウルグライド。

頭領おおにしとニアミス。

よく見えないけれど、二人とも完全にニコリン。

すたすたとノーズまで散歩。

ミニノーズライダーの真骨頂です。

はい、マンライ☆

人はうれしいとバンザイするようです。

こちらはアパッチ友人シュンくん。

波に乗るってこういうことでもあるでしょ

とニーグライドを披露してくれました。

シャッターを切っている僕もニコリンになるシュンくんのスタイル。

最高です。

そしてそして、AVISO GOLD LABELに乗る権利を勝ち取ったシンセカイたかつぐ!

こんなセクションも、、

グイーンと加速してくれて、、

波のパワースポットに到着!

むしろ行き過ぎてしまいそうなので少しストールしているのが分かります。

そこからスピードを作っていき、、

ズバっっとリッピング!!

ホントスゴいです!

カチッとしていて、それでいてスムースな乗り味がクセになりそう!!

と興奮気味に話し、あがったあと一番テンションが高かったことも付け足しておきますね(笑)

.

また報告します。

それにしてもサーフィンってすばらしいですね。

WE LOVE SURFING.

yasu


One thought on “ある日のボードミーティング@ワンハート前

  1. Pingback: マンデーブログ ?時代を楽しむオープンマインド? | NAKISURF スタッフブログ | NAKISURF.COM ナキサーフボードカリフォルニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。