噂のシングルフィンのファーストインプレッション_お客さまのニコリン☆

【スタッフインプレッション&ユーザーボイス】

先日乗ってきました!

NAKI’sブログでシェイプ終了時に見たあの姿を見てからずーっと気になっていたあのボード。。

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/29852

その名は「THE ADJUSTER(アジャスター)」!

https://www.nakisurf.com/brand/nation/detail-adjuster.html

シングルフィンのショートボードは久しぶりです。

驚いたのは、テイクオフ時の滑り出し(走り出し)の良さ。

これはアジャスターだからこそなのか、シングルフィンだからなのかはまだ分かりません(笑)

普段はトライフィンやクアッドフィンが多いんですけど、

それらのボードでは、まず味わったことのない滑り出しでした。(大げさじゃないっす)

まあ、最初は普段のトライフィンと同じようなやり方でボトムターンしようとしたら、

ボードは曲がってくれず、自分だけ腹から落ちるパターンが何回かありましたwww(分かってくれる人いますか?)

少しずつ慣れてきて、

レイルを使ったターンを意識して大きいラインで乗ると、

スピードを維持したままギュイーーンと曲がってくれました!!

うーん、シングルってすばらしい。

このアジャスターのサイズは、

5’4″ × 19 1/4″ × 2 5/16″でした。

僕の身長、体重、自称レベルは、

169cm、 58kgで初級から中級を目指すレベルです。

浮力は十分だと思いました。

その理由は、

この愛らしい広めのビーク(クチバシ)ノーズと、、

バターゾーンのようにフラット気味のデッキでレイル近くまでボリュームがあるので、

このサイズでも十分な浮力を確保できているんだと思います。

浮力は体積ですね!!

.

他にもいろんなおもしろい箇所が多くあったんです。

例えばフィンボックスの位置。

めちゃくちゃ詳しい訳ではないですが、

通常より前だと思いませんか?

テイルエンドとフィンボックスの距離が遠い気がしたんですが、いかがでしょう。

テイルもビーク(くちばし)テイルというか、ふなきはコンコルドと称してましたが、

とにかく薄い?!

ターンのときには体重の軽い僕でも簡単に沈めることができました。

考えられてますね。

とにかく!!

僕はオーダーを決めました。

少し長く(5’6″くらい?)してみようと思ってます。

みなさんもレトロでモダンなシングルフィン『THE ADJUSTER(アジャスター)』で大きくスタイリッシュなターンはいかが?

また報告します!

.

ふなきのファーストインプレッションもぜひ↓

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/30575

この週末も千葉ニコリン寨にはたくさんのお客さまにお越しいただきました。

こちらはカスタムボードをピックアップの香月さまとご友人さま。

5フィンプラグ仕様ですね。

いろんな波でマンライ(満足ライディング)してください。

いつもありがとうございます。

.

こちらは、AVISO Gold LabelのBD3をピックアップの佐々木さま。

ヘキサゴンカーボンに見とれてしまいます。

ホームブレイクでも、海外でもバッチリ活躍してくれると思いますので、

ぜひいい波に乗ってくださいね。

ありがとうございます!

.

yasu

関連記事

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883

営業時間:10:00~18:30
定休日:金曜日(他、臨時休業日あり)
※平日は外出している時間帯もございますので、ご来店の際にはご連絡ください。

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

はぎうだ

はぎうだ

スタッフ萩生田のブログページはこちら♪

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP