【マンデーブログ(火曜振替版)】「知」を体感として学ぶことが21世紀流!?サーフィンは未来永遠の勉強スタイル♪

お知らせ

tumblr_m5gbowcbY01r676rlo1_1280

美しいコーラルリーフの海・・・。

じつはこれ、

編み物でつくられたサンゴなんですよ!

この写真は科学雑誌のジャーナリスト、

マーガレット・ワーザイムさんという人が作ったものです。

この編み物プロジェクトは世界に広がりつつあるようです。

では、なぜサンゴで編み物なのでしょうか?

coral_reef_4

サンゴの世界には、

「双曲幾何学」という形状が多くあるそうです。

名前からして難しいですよね。

数学ではスペシャル難度とされるような、

むずかしい方程式を使ってあらわされるものらしく、

自然界にはこの双曲線の模様がたくさんあり、

数値だけをあつかう数学では解明できないだけでなく、

コンピューターでも再現は不可能に近い形なんだとか。

Margaret Wertheim TED math coral 400x400

その双曲幾何学という形を再現するのに、

もっとも適しているのがかぎ針編みで、

編み物プロジェクトは体感で数値を学ぶことだそうです。

難しい理論やアイデアを、

編み物で遊びながら体感することで、

「知」を蓄積していくという21世紀型の勉強方法なんですね。

 

girls_playing_ocean

自然をフィールドにすれば、

日常では得られない多くの学びがあります。

まさに体感することで学ぶという、

遊びながら学ぶことが溢れています。

海はかっこうの遊び場、

そして学び場なんですね!!

2010_NH_V3308

特にサーフィンには、

体感を通して学ぶことがたくさんあります。

波のサイズが上がれば、

自然の力と驚異を感じてしまいます。

その波にどう乗るかを試行錯誤することで、

自分の限界を少しずつ更新していけます。

また抗えない力に対しての、

危機回避の行動を会得することもできます。

人生訓につながる学びではないでしょうか。

yellowstone_rainbow01

サーフィンに旅はつきものです。

サーフトリップは体感として、

波やカルチャーを知ることができます。

たとえば、

宿泊と交通費にいくらかかり、

その間に観光地を回れるだけ回るような旅もあります。

「貯まったマイルを使ってこんなに安く!」

数値と思い出を比較したり・・・、

まぁ、そんな観光旅行も旅のひとつ。

その一方で、

波だけを求めるサーフトリップもあります。

「波を通して」という狭い領域ですが、

旅先で知る新しい文化や、

言葉を超えた出会い、

そういった深い経験が待っています。

Donavon_ES(print)_V2673

サーフィンの方程式は、

自然というフィールド

    +

波を通して経験すること

    ||

幸せの多様な価値を学ぶ

サーファーの勉強方法は、

すべて体感することで知を得ることができて、

それらは人生経験を豊富にしてくれるものですね!

みなさまの波乗りプロジェクトを、

どうぞ豊かなものにしてくださいね♪

(じゅん)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883
shop@nakisurf.com

平日:アポイントメント制にて営業中。スタッフ不在の場合がございますので、ご来店予定の際は事前にご連絡ください。
土日祝祭日:10:00~17:00
店休日:金曜日(隔週の木曜日)

※祝祭日の際は前日がお休みとなります。
※サーフギアのピックアップなどで臨時休業の場合あり。
詳細は営業日カレンダーとインスタグラムをご覧ください。

2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

定休日

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP