夢がなければ何のために生きているのか?夢を運ぶサーフボードの世界

【スタッフインプレッション&ユーザーボイス】

みなさんの夢は何でしょうか?

ある文筆家は言いました。

「夢がなければ何のために生きているのか

夢はいつか希望となり、

人生に光を運んでくれるものです。

srblog20141229a

いよいよ2014年も暮れようとしています。

2015年への初夢、

みなさんはもう描いていますか?

「自分のスタイルで人生を楽しむ」

ぼくはそんなことを人生の目標にし、

その目標のために様々な夢を抱いています。

その1つがサーフィンです。

僕のサーフィン人生は、

これから1番楽しくなるという時期に、

ちょっとした病気から6年のブランクを空けることになりました。

復帰後は自分をプッシュしつつも、

「サーフィンは楽しむもの」と思い定めています。

どんな状況であろうと、

楽しめないサーフィンは自分のスタイルではない。

そう思うことで、

新しい発見や扉が開かれてきました。

srblog20141229b

「サーフィンができなくなる日まで、

サーフィンを楽しみ続けること」

それが僕の人生の目標でもあります。

健康でいられるだけでなく、

心を豊かにしてくれる波乗りという行為。

お金だけでは買えないもの。

いつまでもワクワクできるもの。

自然観という大切な感性を育んでくれるもの。

楽しい仲間を与えてくれるもの。

カッコ良いおとっつぁんでいられるもの。

それこそが豊かな人生へのファクターだと思っています。

 

【夢を運ぶサーフボードのラインナップ】

srblog20141229c

いろいろな波を楽しむために、

重要となるのがサーフボードのラインナップです。

いろいろなコンディションに対応するため、

その穴を埋めていくボード、

フィンの数、カラーデザイン、

そう考えてボードを手にするのはコレクター的な要素もありますね。

今日はそのボードの中から、冬に選ぶ1本をご紹介します。

srblog20141229d

CANVAS『ミニノーズライダー 6’12″』

スペック:6’12” x 22″ x 2-3/4″

https://www.nakisurf.com/brand/canvas/mini-noserider612/

レイドバック(リラックス)スタイルで、

まるでパワーのない小波から楽しめる珠玉モデルです。

srblog20141229e

ミニノーズライダーの良さは、

「必死に頑張らなくて良い」ということだと思います。

悠々とパドルしてシュタッとテイクオフ、

その後はゆっくりとターンして波と同調しながら、

トリムで加速グライドやノーズライドを楽しむ。

(といいつつも、肩オーバーの大きめの波でもかなり楽しめます)

srblog20141229g

パワーのない薄い波面。

繋がり気味のセクションもトリムポジションで加速。

重厚感のあるグライドがヤミツキになります。

srblog20141229f

ボードを波面にセットしてノーズライド。

ノーズポジションではすばらしい安定感を発揮します。

ミニノーズライダーの最大の特徴は、

重厚なスピード感だけでなく、この安定感がすばらしいのです。

冬の冷たい海に落ちないスバラシさ(笑)

srblog20141229h

冬の西日をうけて浮遊する気持ち良さ。

縁側でお茶を飲みながら日向ぼっこするのではなく、

冷たい海に揉まれながら浮遊するおとっつぁんになりましょう〜♪

ぼくにとってミニノーズライダーは、

夢を叶える”人生のジェムストーン”なのです。

ここでもう一度、

「みなさんの夢はなんでしょうか?」

来年の初夢に向けて、

残りわずかな2014年を楽しんでくださいね!!

(じゅん)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

NAKISURF千葉上総一宮

千葉県長生郡一宮町一宮9355-10
TEL:0475-36-3883

営業時間:10:00~18:30
定休日:金曜日(他、臨時休業日あり)
※平日は外出している時間帯もございますので、ご来店の際にはご連絡ください。

2022年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

はぎうだ

はぎうだ

スタッフ萩生田のブログページはこちら♪

なかがわ

なかがわ

スタッフ中川のブログページはこちら♪

あすか

あすか

スタッフ高橋のブログページはこちら♪

アーカイブ

TOP