新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所&ドラグラ思想編】初乗り1971ボンザー_サザエさんと大谷翔平くん_桜新町ハガレ_藤沢フーディガイド_2021年の1月のイマジン_(1855文字)

雨が降ってきたので、

晴れてすっきりとした画像をここに。

なんと虹が出た。

太陽が低いこの季節、

しかも千葉では珍しいと思う。

昨日、

ボンザー1971を前田博士から受け取って、

直行したのは勝浦。

マルイプロを開催していた部原海岸である。

部原をブバラカと呼ぶタキビ神と合流し、

メインピークはほぼブレイクしていなかったが、

時折ジュクオンからのウエッジと、

鴨川からの南うねりが合わさると、

なんとか岩盤の上でブレイクした。

ハレイヴァのケリー・スレーターのように、

ポケットに押し込むようなターンができ、

ボンザー特有のフルストットルからのトルク感まで味わうことができ、

忘れられない初乗りとなった。

博物館のボードは持っただけで、

波に乗るということはできなかった。

なのでサーファーとして、

歴史的な至福の時間を味わうことになった。

このボンザーを眺めていると、

48年間の時を超えるようで、

とても愛おしい視界となった。

サイズは昨日も書いたけど、

この組み合わせで、

私の体型なら

膝波から8フィートくらいまでの幅を乗れるものとなった。

ああ、

サーフィンとは不思議なものです。

さて、時間は遡ります。

これは金沢八景で見たマンボウ雲。

伊豆でアンディたちと、

マンボウのサシミを食べたので、

化けて出たのだろうか?

東京世田谷、桜新町。

サザエさんの街であります。

私はエンジェルスのファンであり、

それはすでに野茂さん時代からのMLBマニアであります。

エンジェルスの公式サイトを見ていたら、

なんと、

明後日のサザエさんスペシャルでサザエさん一家が、

家族旅行でロスアンジェルスに行き、

大谷翔平さんのゲームを観戦するとあった。

これも生涯サザエさんファンを自認する私にとっては、

ボンザー1971完成と同様に

「生きていて良かった」系のできごとであります。

さあ、TVがないのでどこで見ようか?

そんなことを思案中です。

その桜新町では、

カルディを中心に、

いろいろなところを歩いた。

こんなアーミッシュ系のイベントがあったり、

熱帯魚屋さん等、

興味深い時間を過ごした。

さて、

その桜新町での目的のひとつは、

『ハガレ』に行くこと。

下北沢に第1号店が出来たときから、

もう忘れられない記憶として焼き付いている。

圧巻は、

300円のグラス・スパークリングワインで、

この日はスプマンテが供された。

メニューにあるお高いボトルを見ながら、

おいしいフレッシュチーズを少量いただき、

至福時間を過ごし、

夜はゆっくりと更けていくのでありました。

翌日は、

藤沢まで行き、

8ホテルにチェックインすると、

フロントの壁にアンディやミケイラ、

総帥(アレックス・ノスト)

たちのサインを新しく発見した。

さらにはウナクネ(現ドラグラ)和尚(ジョエル・チューダー)と、

息子トッシュのものがあり、

少し前のダクトテープ・インビテーショナルの熱気を思い出した。

今回は8ホテルのフーディガイドの取材だったので、

エキマエのありとあらゆる可能性を探った。

創業昭和22年の『古久家』は、

まさに「のらくろ世代」で、

いまだにその余韻を残したようなメニュがあった。

(あえて昔風に音引き「ー」はせずに)

値段は100倍以上にもなったけど、

当時風のラーメンが悩ましい。

これもクラシカルなお店。

名店ビルの地下にまだあった。

ウインナコーヒーでも飲みますか。

8ホテルの地上にある銀色のエア・ストリームがヘアカリフォルニア。

来週カットの予約があったので、

その確認をしていると、

突然ラカ法王と、

ハービー・フレッチャー始皇帝がここにいたことを思い出した。

これこそは、

ドラグラ・プロダクションズの広報誌に使えるのではないかと、

ひっぱりだして聖式カルちゃんに送った。

NAKISURFからのお知らせです。

ありがたいことに、

2020カレンダーの問い合わせを多数いただいております。

まず壁掛け用のサイズは、

展開時はA3です。

なので、

みなさんが今お使いの2019年度版より、

132%大きく、

そして28ページが2冊付いて一冊のお値段となりました。

ちなみにこちらがビジュアル重視の

『Imagine』2021年の1月のレイアウトです。

100mバレルの写真を前から、

そして内側からの作品を晴れてここに公開しました。

お得な先行予約、

まとめ購入はこちらからです。

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/30262/60543/list.html

来年もどうぞよろしくお願いします。

Happy Surfing!!