新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

サーフボード

naki's blog

【サーフィン研究所特大号】タイラー・ウォーレンの理想ボードとは?_NAKISURF別注7’6″世界唯一2+1ハイスペックのご紹介!!_(3212文字)

【サーフィン研究所特大号】タイラー・ウォーレンの理想ボードとは?_NAKISURF別注7’6″世界唯一2+1ハイスペックのご紹介!!_(3212文字)

Tyler Warren and His Fish, San Juan Capistrano . 今は昔、 唐(もろこし)に大樂(たいら)といふ人ありけり。 名を魚蓮(うおれん)といった。 『我は魚神(ぎよしん)の使(つ…

【サーフィン研究所】シェーン・ドリアンとオモツライ_ECフリーライド_室戸おいしい_(1215文字)

【サーフィン研究所】シェーン・ドリアンとオモツライ_ECフリーライド_室戸おいしい_(1215文字)

@shanedorian . シェーン・ドリアンこと、 D師範と一緒にサーフしていた。 とは言っても夢の中の話だ。 夢の中でバレルに入りまくって、 リーフは遊具のように柔らかく、 水中で呼吸までできた。 けれど波に乗るの…

【サーフィン研究所】土佐西の小波=王進師範とサーフヨギ_(1468文字)

【サーフィン研究所】土佐西の小波=王進師範とサーフヨギ_(1468文字)

うねりが南東に振れたので、 土佐西に向かうことにした。 到着すると、 いつもあるロック・サバ号はもちろん、 スマイリー・グリズリーが見えなかった。 本人に連絡してみると、 フェリーで南に下っているという。 しかもデューク…

【サーフィン研究所:テクニック編】荒れた波でのテイクオフ位置の求め方_室戸初の蔵ラウンジ!!_(1179文字)

【サーフィン研究所:テクニック編】荒れた波でのテイクオフ位置の求め方_室戸初の蔵ラウンジ!!_(1179文字)

うねりはまだ続き、 サバサバと大雨が降って風が吹いてきた。 なぜ「ザバザバ」などという*オノマトペを使うのかというと、 「サバ、38」という音が好きなのかもしれない。 *オノマトペとは? 音象徴語:擬音語 ものごとの動き…

【サーフィン研究所】秋の土佐で昭和のひととき_大きなボードに乗ると膝波がオーバーヘッド感覚(本当)_(1467文字)

【サーフィン研究所】秋の土佐で昭和のひととき_大きなボードに乗ると膝波がオーバーヘッド感覚(本当)_(1467文字)

土佐の秋。 戻りカツオのビリ。 スーちゃんが釣った石鯛の炙り。 熟れきってトロトロの柿。 秋の味覚を堪能している。 秋は色彩も豊かだ。 こんなそらを見て、 1200年前の空海がいた時代を想う。 すると、 きっと彼もこのよ…