新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】猛暑日の龍頭とサーフウォッシュ_四万十川のグリーンレモンとサンダーバード2号_(1089文字)

【サーフィン研究所】猛暑日の龍頭とサーフウォッシュ_四万十川のグリーンレモンとサンダーバード2号_(1089文字)

ひゃぁ〜暑い。 しかも7月になったばかりなのに、 もう8月の酷暑みたいな気もしている。 少し前にあれだけ寒かったのに、 季節というのは不思議だと改めて感じた。 猛暑日に浮かんだ雲は、 なんだか龍頭のようだった。 100ミ…

【サーフィン研究所】GOAT ETHICAL LS/T”CHILL BENDER”発売開始!!_ポルトガルの法王_(1728文字)

【サーフィン研究所】GOAT ETHICAL LS/T”CHILL BENDER”発売開始!!_ポルトガルの法王_(1728文字)

The Mid-length 2+1by @hiroyuki_maeda 6’8″x 19-5/8″ x 2-1/2″ Nakisurf Original Twin-Fins . 片岡義男さんの小説で、 こんな書き出しで…

【サーフィン研究所】フィジーのヴィナカという波について_総料理長の渾身料理_(1297文字)

【サーフィン研究所】フィジーのヴィナカという波について_総料理長の渾身料理_(1297文字)

6’4″ Tri-fin at Vinaka, Matuku Island, Fiji June, 2003 . フィジーのヴィナカ。 もうすでに19年も前の写真になる。 この数日後、 私をたたき…

【サーフィン研究所特大号】サーフィン@ポルトガル2022_(1729文字)

【サーフィン研究所特大号】サーフィン@ポルトガル2022_(1729文字)

私が超ヤングだったころ、 ポルトガルでサーフィンの世界選手権というのがあった。 その選考会があり、 会場の波が似ているということで、 私も含めた候補選手たちは千葉県の部原海岸に集まった。 それから自分にとってポルトガル関…

【サーフィン研究所】マイク・タイソンのベアクロウ_久保田さんと昼マズメとサーフボード・スタック_(1323文字)

【サーフィン研究所】マイク・タイソンのベアクロウ_久保田さんと昼マズメとサーフボード・スタック_(1323文字)

星空しんじょう君@高知県須崎市 . 海の色は水色(すいしょく)と書くのだが、 この梅雨入り前がもっともきれな水色だろう。 これが夏になり水温が上がれば、 多くのプランクトンが発生するし、 冬は日照というか日差しがここまで…