新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【写真55枚の特大号】_4月のスワップミート!_百万里眼!_ビックリ波セールがもうすぐ!?_(2206文字)

NAKISURFの店内インテリアを探しにスワップミートに。

スワップミート=フリーマーケットって、

朝早く行くべき場所らしいのですが、

いろいろあって原稿仕事をしてから向かうと、

帰る人たちとすれ違うほど遅い入場だった。

こんな像を買った人もいて、

この広大さにどこから見ていいかがわからず途方に暮れた。

中古車も展示販売していて、

ここはVW地区。

平和そうなペイントにときめく。

このバギーが13万円とは!

ノースハワイ用に欲しい。

俺の探しているバンがあった!

色も理想通りだが、すでに売れてしまったらしく、

売り情報がどこにもなかった。

上のベージュ号くんは、10万円だった。

このボディにサビタのエンジンを載せて走りたい。

でも重いから無理だろうな。

美しい車体たち。

ハイホー!

ベルエア。

Dセンパイがいたらさぞかし29んだことだろう。

「お、Dセンパイのダットサンだ!」

よしよし、1973年式で35万円でした。

安いのか高いのか。

センパイに電話しよう。

おー!

千里眼で知られるチャボの木村さんの戦利品。

この混沌の中から、

かっこいいタンクを見つけるのはさすがです。

百万里眼の木村さんと、ここに改めます。

http://shinyakimura.blogspot.com/

各アートが1枚100ドル。

欲しいのがありましたが、いつかの機会に。

突然、お店のアクセントにレトロハンドルが欲しくなった。

聞くと、それぞれが1963年シボレー、

1958年フォード、とあって、

とてもインテリアのために買える値段ではなかった。

昔集めたピンバッジ。

よく見ると、

また欲しくなるのでぐっとこらえながらパシャリ。

ビンテージカーTシャツ屋。

情熱の証のアート群。

気持ちはよくわかります。

ラジエター屋。

すごい世界だ。

マリリン・モンローのホイールキャップ。

こんなカスタムがあったのですね。

アンティーク・ガソリンポンプ屋。

けっこうきれいなのが20万円前後なので、

なかなかのものです。

ガソリンスタンドをはじめる際にいかがでしょうか?

このジェームス・ブラウン像に焦がれてしまい、

欲しくなったが、

NAKISURFとはあまり関係がないので断念する。

ファンクの父。

Please, Please, Please!

会場内は、

こんな車が走っているのがすごい。

バリバリー・ズドォズドー!

モト屋。

ここで買いたかったが、

あいにく今日は何もなかった。

古いボードをそれなりの値段で買っている人がいて、

ここではこういうボードもただ同然ではないのですね。

釣り道具屋。

アンティークルアーに感動。

黒電話。

Dセンパイの携帯をこの形に改造したらどんなに喜ばれることだろう。

M&Mも欲しいほしい。

プリーズ、プリーズ、プリーズ!

ガラクタに見えるのか、

宝の山なのか、判断がむずかしい角地の人。

このインターステート10号線のサインが一目で気に入り、

「あれはおいくらでしょうか?」

「Thousand」

お、10万円もするのですね。

標識系は、俺が思う相場より高い。

この店も好きな品揃え。

ジャンクヤード(くず鉄)屋。

291

秀逸なデザインを見続けていると、

飛んでいる飛行機までもが、

やたらとかっこよく見えてしまう。

昔のホットロッドマガジン屋。

ブライアン・ベント師匠へのお土産はここで。

もちろんサーフボード屋もありました。

なんと1950年式のオリジナルログがここにあったが、

売っている人が不在で、

値段を知ることすらできなかった。

オーナーマニュアル屋。

俺の欲しいバンの車載マニュアルを見つけた。

うれしいので、その場からインスタグラム。

LIKE

「かいぞく」もいました。

LIKE!

師匠号に見えたが、同色別型であった。

もう歩くのに疲れてきました。

↑FORD 1929 27,000ドル。

.

オーナメントがすばらしい。

これはシボレー。

旧車セット。

↑1955 Chevy

7000ドル

すてきです。

ボンネットがこんな開き方をするのなら、

開けたまま走りたいのは俺だけではないはず。

ただただ、ためいき時間。

1965 factory five daytona coupe for sale

33,000ドル=エンジン付き

25,000ドル=エンジンとトランスミッション抜き

あまりにもかっこいいので、

ミニカーが欲しくなった。

このFOR SALEペイントを付けたまま走るというのはどうだろうか?

肉の焼ける、

おいしそうな匂いが風上から漂ってきた。

お腹が空いた?、ぜ!

BBQサンドイッチ。

税込みで9ドル50。

お弁当持参だったので、

食べられなかったけど次回はぜひ!

生ビール屋も多数出展していました。

今回のスワップミートも

かなりいいものが見つかりました。

目玉は、

【SUNNY VIEW通り】というストリートサイン。

1960年代のものだそうで、

金属が分厚く、やたらと重いのだが、

「晴眺」というネーミング佳し、

フォント、字詰め等全てが好きになった。

かなり歩きました。

疲れました〜。

はい、

これで4月のスワップミート・ジャーナルを終えます。

COLE Wrecking Ball 5’1″

グリーンフラッシュ。

すてきな週としましょう!

今日も来てくださってありがとうございました。

スタッフたちはビックリ波セールの仕込みに追われています。

今回も自慢のスバラシ商品を揃えました。

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/48788/list.html


Comments are closed.