新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

三連休最終日編_(1026文字)

美しい波。

水温はまだ19度もあるので、

3/2mmフルスーツがあれば長時間サーフできる。

ボックス二台を乗せたブライアン・ベント。

こんなサーフシーンがあるのが、

カリフォルニアの真骨頂。

NATIONイーグル5’11”

グレイトボードは、

こうして泡でも長く滑っていける。

サンオノフレサーフカンパニーのヘイリー。

ハンドメイド大好きな美女で、

暇さえあればミシンをかけている印象があるが、

去年のワンフィン優勝、

先日行われたダクトテープ海南島でも二位となっている。

コンテストの成績には興味がないが、

すばらしいサーファーなのは確かなことであります。

夕陽逆光のナッキー。

千葉だと沖に浮かぶ太陽は朝陽。

なので、

千葉はイーストコーストだとわかる。(北半球)

アンティークショップに行って、

なかなかおもしろいものを見つけた。

欲しいものがたくさんあるが、

旅の途中なので荷物を増やせない。

こんな16弦楽器。

フランク・シナトラのカリフォルニアシャンパンというのもあり、

シナトラというとガッチャだったなと、

マイケル・トムソンと土井さんのお顔を思い出した。

フィッシュタコスの具材そのままに、

トルティーヤをロメインレタスに。

ビーツとアボカド、

クルミにキヌア。

こちらはチョリソーソーセージに、

各種チーズにクマトという変わりトマト、

そしてさらに野菜丼。

クリスチャン・ワックと弟カーソン。

カーソンのマジックボードは、

タイラー・ウォーレンのドリーム・フィッシュ。

クリスチャンもタイラー・ウォーレン。

これはクアドラティック系のカスタム。

彼のボードルームと、

サンオノフリー。

波のある日の過ごし方。

ブラ師匠のボックス近影。

私がオーダーしたイーグル2。

7’4″の新型究極。

(オーダーした日は巻末注釈リンク*1をご覧ください)

NAKISURFスタッフのハギウダとナカガワは、

ようやくミッドレングスに目覚めた。

なので、イーグルのすごさを感じてもらうべく、

6’8″がオーダーされた。

ライアン・イングルの愛犬x2

タイちゃんの幼なじみのピザシェーンこと、

シェーン・マクファーソンが、

トレーダージョーズで働き始めたというので、

証拠写真を撮りに行ってきた。

そのタイちゃん。

プレーナーで皮むきを終えて、

ご満悦の図。

ノーズコンケイブが美しい。

【巻末注釈リンク*1:イーグル2本をオーダーした日】

【勤労感謝特大号】ジマンの今治&タイラー・ウォーレン・タオル!_感謝祭前日_コスタリカとハワイ_(2709文字)

Happy Surfing!!