千葉一ノ宮にあるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップ「NAKISURF ナキサーフ」。サーフボード入荷情報をはじめ、試乗レポート、セール・イベント情報、千葉周辺波情報などスタッフが毎日発信中!

Nakisurfスタッフブログ

マンデーブログ ?”冒険と海”の先にODYSEA(オディシー)があった?

Odyssey(オデッセイ)、

それは長い冒険の旅を意味しています。

ギリシャ神話の英雄オデュッセウスの旅を描いた叙事詩が語源。

サーファーにとっての海は、

まさに冒険であり、旅への渇望を煽る神聖な場所。

「冒険+海」

それがCATCH SURF 『ODYSEA(オディシー)』!!

出ました!

キャッチサーフ最新作『ODYSEA』。

年を更新するごとに進化し続けるキャッチサーフ。

この『オディシー』をしっかりテストしてきました。

ソフトボード界では類のない性能、

キャッチサーフはこの分野で間違いなく頂点に立ったようです。

.

先週のごゆるり小波デイに、

恒例のスタッフボードミーティングを開催。

議題はキャッチサーフの新作となる『BEATER 2012』、

そして本格派やわらかログボード『ODYSEA』、

これらの試乗というオモシロボード尽くしの内容。

スタッフの笑顔もほころび、

“ニコリンサーフの王道をゆく”

というような雰囲気に海全体が包まれました。

.

最新作『ODYSEA(オディシー)』は、

7、8、9フィートの3サイズの本格ログボード。

ソフトボードなので感触はやわらかく、

しかも軽いので持ち運びが楽チン!

しかしながら、

その性能はもはやソフトボードの領域を逸脱しています。

.

まずは頭領オーニシの”ノーズライド演舞”。

こちらは『オディシー』の7フィートモデル

ノーズに乗ってインサイドまでライド?♪

波の終焉まで余すことなく楽しんでいますね。

満面のニコリン、

この笑顔、キャッチサーフ流。

.

続きまして、

『オディシー』8フィートモデルの出番。

わたくし、メディア部じゅんが試乗しました。

波の張ったフェイスを見つけたので、

すかさず0.3秒のバレルビジョンをゲット(笑)。

視線だけバレルライド、

または鼻先バレル波。

↓ノーズライド演舞もトライしてみました。

↑美味しそうなレフト波をゲット。

ノーズライドを目指す途中に、

「おっとっと」を経由していますが、

それはご愛嬌ということで♪

こちらも波をしっかり余すことなく楽しめました。

【ODYSEAファーストライドの印象】

ソフト素材でこの安定性はちょっと驚き!

フェイスの張った波でもしっかり張り付いてくれるので、

ログ特有のグライド感がとても楽しかったです。

やってくれましたな?、キャッチサーフ殿!!

.

続いて、

タカツグとヤスのビーターライド。

『ビーター』2012年バージョンには、

なんとツインフィン版が登場!!

https://www.nakisurf.com/brand/catchsurf.html#beater

夏のビーチの風物詩としても、

家族団らんサーフデイのお供にも、

大人気のビーターちゃんなんです♪

.

タカツグの”くぬやろアクション”。

昔はローラーコースターと呼ばれていましたが、

ビーターちゃんだけに「白波にコスッター」としましょう。

↓続きまして、ヤス。

グラブレイル・ボトムターンからのフローター!!

朝風呂好きのヤスだけに、

この技は「フロハイッター」としましょう。

.

CATCH SURF『ODYSEA(オディシー)』

グライドだけでも楽しいログモデル。

その上するりとノーズライドまで出来ちゃうオモシロボード。

簡単に波に乗ることができるので、

もちろん初心者やお子さまにも最適ですね!

7、8、9と三拍子そろったサイズで、

今年の夏は”やわらかロギング”いかがでしょうか。

【お知らせ】

新作『ODYSEA』発売スタートは、

今週5月16日(水)を予定しております。

販売記念キャンペーンも開催予定ですよ!!

(じゅん)