新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】ムジカ・ラッコリーノ Mr.ホーオーのブートラジオVS黒ネコのタンゴ_タヌ・ダクトテープ土佐_(1099文字)

Dragon Reflection

at the Blue Dragon Temple

.

友人から

『黒ネコのタンゴ』のYou Tubeリンクが送られてきた。

これは私が4歳のとき、

爆発的に流行した曲であり、

再び聴くと、

記憶の層を満ち満ちとメロディが流れていく。

当時はTVとラジオのみと、

メディアが少なかったせいもあり、

このレベルのヒット曲は、

現在のパプリカと比較すると、

100倍以上は聴かれたのではないだろうか。

黒ネコのタンゴのことを調べてみると、

イタリア童謡(Volevo un gatto nero)が原曲だという。

今まで日本の曲だと信じこんでいて、

そんなことを知らなかったことに驚いた。

また法王が作詞して、

このメロディで聴きたいと直感的に感じた。

ドラゴン・グライド・プロダクションに法王へのオファーが来ている。

それは、

『ムジカ・ラッコリーノ Mr.ホーオーのブートラジオ』

という題名のラジオ番組だという。

私的にはとても良いと思うけど、

法王は屋根職人と、

串焼き屋で佐々木小次郎のツバメ返しなので、

なかなかむずかしいだろうなぁ。

須崎のマルナカは、

タヌーマンことタヌくん情報によると、

閉店30分前には総菜が90%引きになるという。

これは閉店3時間前の画。

最大で半額だったけど、

総菜売り場の熱気がすごかった。

ちなみに半額品、大好きです。

タヌくんも好きなタヌ・ビーチ。

彼も偶然同じような名であるが、

関連性はほとんどない。

この近所にラキラニ・ビーチがあるので、

姉妹店ではないが、

姉妹浜として認定した美しい波があった。

オール・ラウンダーの学くんは、

スーちゃんから10’6″のグライダーを借りてきて、

タヌ・クラシックならぬ、

勝手にダクトテープ土佐ということになった。

Tyler Warren Dream Fish 6’7″

Nakisurf Original Twin fin

.

フィンを感じながら乗る波が楽しく、

毎日2ラウンドサーフし続けているのは、

これまで冬季キャンプではないが、

体を動かしていたのでさらに体力が上がったからだろうか。

水さえ飲めたら8時間通しでサーフするのもかんたんであるが、

この季節でそれを実現するためには、

ブーツ&手袋に加えて、

高性能のウエットスーツが必要だろう。

豆を発酵させた黄金キムチというのがあり、

土佐ジローの卵をゴマ油で焼き、

徳島の半田素麺を柔らかめに茹でて、

すりゴマとお酢、

土佐清水の宗田節と、

正金醤油をかけていただいたら溶けるほど絶品だった。

【巻末リンク:黒ネコのタンゴの原曲】

Happy Surfing!!