新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

大好きなシェイプ写真作品_スケートボード2_笑う門にはセンパイ来たる_(1139文字)

“COLEプレイング・マンティス”

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/34413

これはかなり好きな写真作品となった。

やはり被写体が集中しているときに、

こちらの意識がシンクロナイズドすると、

こうした作品となるようです。

今日は少しのんびりと、

そしてゆったりとしたブログとしよう。

まずは好きな波をポストします。

とてもきれい。

遠くまで伸びるセクション。

永遠の斜面か。

ペニースケートボード。

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/34737

その画像の大半を昨日ポストしたが、

まだ少し残っていたのでここに。

クリスチャン・ワック、

キャメロンとのスケートセッションがあんなにも楽しいとは。

46歳で知ることもたくさんあるのです。

ソウル系から子ども系。

「自家製バレルだぜ、オーイエ!」

下の画像は、

ドンキーコングこと、

ジェイソンがペニーを手にした瞬間。

これはいわば、

映画『2001年宇宙の旅』

の冒頭部分のような歴史的なものだと思っている。

そしてその後は、

当然のように巨体がデッキの上で舞っていた。

ドンキーコングはやたらと楽しそうでした。

セッション中、

クリスちゃんと俺は、

「ああ、フラッフィーを連れてくれば良かった」

と日本旅の時と同様に悔やんでいたが、

「それなら」と、

画像処理をして、フラッフィーをここに登場させました。

みー。

いつか乗ってくれるかな?

でもネコのスケートボーディングというのは、

見たことがありませんね。

【わかるひとにはわかるおまけ】

(昭和37年?43年生まれくらいの人限定)

Dセンパイマニアの渾身作です。

まずは少年ジャンプシリーズ。

カレラとフェラーリ、ランボルギーニ。

2000GTにロータスヨーロッパ。

スーパーカーブームのあけぼのですね。

一度で良いから味平カレーが食べたかった少年でした。

鼻田香作 VS Dセンパイ

センパイの役は、

世界中のありとあらゆるカレーに精通している専門家、

通称「カレー将軍」。

あまりにも嗅覚が鋭いため、

保護のために常に黒鼻マスクを装着している。

カレーによる世界征服を企み、

カズノコツナくんと、カレー戦争で結託する。

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/29158

↑カズノコツナくんについてはこちらを。

スワンボートのセンパイも後半登場します。

少年マガジン

センパイVSホセ・メンドクサ

ドリームボールならぬ、

ドドゲボールですね。

↓この伝説の野球マンガ

『アストロ球団』の最終コマにも登場しているセンパイ。

感動的ですな。

そして最後は劇場版のポスターまでも。

失礼しました。

(*´?`*)

それでは、すばらしい日に!


One thought on “大好きなシェイプ写真作品_スケートボード2_笑う門にはセンパイ来たる_(1139文字)

  1. Pingback: Dセンパイのまとめ_(3432文字) | naki's blog | NAKISURF.COM ナキサーフボードカリフォルニア