新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

水平線でないグリーンフラッシュ_ハイ・リスポンスのミニノーズライダー2のすごさは、先日の千葉で確立されたのです_(1243文字)

夏の太陽。

家のあいだからグリーンフラッシュが現れました。

今までのグリーンフラッシュは、

「水平線や地平線に沈むときにだけ現れる」

というものだったのだが、

こうして崖の上に建つ家から見られることがわかった。

それにしても不思議な現象です。

Seea(シーア)のマリブ。

たくさん入荷しました!

https://www.nakisurfshop.com/SHOP/7033.html

かわいいサーフウエア。

しかもフロム・サンクレメンテ。

サンクレメンテのシェイパーといえばコールです。

こんな滑りをしたことがありますか?

若き伝説ライアン・イングルと、

クリスチャン・ワックのコラボコンビがCANVAS。

世界で大ヒットしたデザインのミニノーズライダー。

そのテイルエリアに違う解釈を加えたのが、

【ミニノーズライダーTYPE2】

https://www.nakisurf.com/brand/canvas/detail-mini-noserider2.html

先日、

クリスチャンが千葉にやってきたときに、

このストックボードに目を付けた。

「乗ってもいいですか?」

「もちろん、ドーゾドーゾ」

クアッドセッティングで乗ると、

それは新次元のサーフの数々を見せてくれた。

圧巻だったのがオンショア膝サイズの一ノ宮。

あの速さとキレは、

俺が生まれてはじめて見たケリー・スレーターをしのぐほどで、

それはあの場にいた全員が同じ感想だったはずだ。

トランクスでのボックスライドを終え、

冷えて震えながら浜から見守っていた俺には、

友人やギャラリーのこんな声が聞こえてきた。

「あれって、普通のサーフボードですよね」

「ジェットスキー搭載みたいに走ってます」

「かっこいい!」

「サーフィンってあんなに速いのですね」

「ノーズライドって、あんなに長い距離かけられるのですね」

「みんなはこの波だと立ち上がるのが精一杯なのに、

クリスチャンだけはどこも引っかからないで駆け抜けてます」

クリスチャン本人も

「ミニノーズライダー2って、

こんなにすばらしい動きをするって知りませんデシタ…」

そんな驚きをライダーやギャラリーに提供したのが、

このミニノーズライダータイプ2です。

あいにくそのオンショア膝波日の写真はないけど、

東浪見日のシークエンスが出てきました。

このシークエンスを見て感じたのが、

着水してからボトムターンまでの安定度だろう。

失速はもちろん、揺らぎもしていない。

プレイングマンティスもそうだが、

前足部のワイドボードの長所がここにも出現している。

「安定していて速い」

という相反するアクションを実現させた超デザイン。

「サンクレメンテで乗ったときも調子よかったけど、

この弱く、むずかしい波質に対して、

ハイ・リスポンスとなるのがスゴイです?」

クリスチャンが自信を持ってのご紹介でした。

新しい波乗りドアを開く夏波がやってきています。

どうぞすてきな海時間をお過ごしください。

今日の俺はノーサーフです。

すばらしい日となりますように!