新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

アジェンダショー最終日です_フライング・タートルV12_(1059文字)

アジェンダショーの最終日。

いくつかのメーカーは、

このショーに向けて気合いが入っていて、

スニーカー型の車を見かけた。

4V

会場はロングビーチ・コンベンションセンター。

ハイブロウな展示を見つけた。

これはまるで世捨て人のブースですね。

または究極と混沌は表裏一体ということなのだろうか。

深く、考えさせられるブースだった。

ピジンオレンジを誕生させたジーボーに会った。

彼と一緒にピジンオレンジのブースに行き、

この冬の新作を紹介された。

NAKISURFでも販売された

「ムーチョ・アロハT」

来年版は蛍光色の人気が出そうですね。

ボンジッパー主宰のGTが、

ユナイテッドフィフティのブースに遊びに来た。

GTのトークがおもしろいのは今も昔も変わらず。

C列をナゾタコの出前ガールが歩いて行った。

ロングビーチは深いし、やたらと謎です。

謎蛸がナゾなのか?

ポール・ゴメスが、彼の娘と共に登場した。

俺も一緒にパシャリ。

会場内をブライアン・ベント師匠と歩くと、

ローレンス(中央)と、

ケーシー・カーティスを発見。

ケーシーの体格が良くなりましたね。

どこに行っても人気の師匠。

ゴールしたらTシャツプレゼント。

このブース面積だとするといくらかな?

と計算すると、

新車アウディと同価格というブース価値でした。

そんな無駄使いをしているメーカーがこれ。

そんなことでビジネスは大丈夫でしょうか?

おなじみLEVI’S。

商品は見えなかったが、

何を売っていたのでしょうか?

フェイマス・ワックスでの大御所ふたり。

ひさしぶりに会いました。

CJカフナが来ているというので、

会いに行くと、ドッキーが一緒にいた。

それにしてもCJの身長が伸びましたね。

2mはありそう。

お約束のU50ブースにお連れすると、

「フナキさん、ワタシはアナタにプレゼントを持っています。

ドウゾドーゾ駐車場に来てください」

行くと、

なんとなんとフライングタートルがあった。

しかもV12というラージスワローテイルで、

さらには俺用だと言う!

「早く乗りたいデス」

持った感じもかなり良いんです。

サイズは

4’11” x 20-1/2″ x 2-3/8

というミニシモンズ系で291の。

あまりにもうれしく、

ブースを撤退し、

海に行こうということとなった。

場所はフォードアーズ。

ダブルバレルコンケイブ

フィンはRATIOクアッドを直感的に装着。

波乗りっていいなあ?。

インプレッションは後ほど!

そらを見上げると、

ペリカン群が空波でグライドしていた、

すばらしい週末になりますように!

.