新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

龍の故郷_ラカ法王たちと伊豆へ_法王五行説_ケリー・スレーターのミラクルバレル_(1430文字)

四国から奄美に行って、

ブルードラゴンだ、

グリーンドラゴンだとやっていた。

Blue誌にもその顛末を書いた。

中村家に「竜と豪で龍郷町でした」と報告した。

そして聖式カルちゃんの撮影仕事があり、

早朝に江の島東浜に行くと、

大きな朝陽龍が出た。

いやはや不思議なのであります。

仕事が無事に終わったからと、

ラカ法王、ツナくん、シギーGたちとで伊豆に。

夢にまで見た法王との2ショット。

ウナクネ広報部長の役得だと感じた瞬間です。

新作VEKTORフィンというか、

試作VEKTORフィンが届いたのでリアトレーラーにすると、

これが大正解。

スキッパーフィッシュの隠れ性能を引き出しました。

雨上がりのちょっぴり寒い日だったので、

みんなでYogiティーのレモンジンジャーをいただく。

伊豆、白浜。

それは良い波でした!

Dalai Raca XXXVIII

.

ラカ法王は、伊豆にまで御参乗り遊ばされる。

御ウエットスーツも神々しく、

御愛馬『 ホンダ・サバット(ラカットという説も) 』に召され、

畏(かしこ)くも白浜に出御(しゅつぎょ)あらせられた。

Nation The Pink Champagne on Ice 6’11”

.

ツナくん。

こんな良い写真が撮れた。

さぞかし喜ぶかと思って、

かなりうれしくなって見せると、

「ダメです。ガニ股です」

本人は全く喜んでないことを知り、

美意識とはそれぞれのものだと再確認させられた。

Catch Surf Odysea® x DFW 7’6″

.

小さいけど、

すばらしいほど良い波でした!

サーフ後は、

道の駅「下賀茂温泉 湯の花」に行き、

大好きな保坂寿子さんが創る

「いなか寿司」をいただいた。

ツナくんにとっては、

念願の保坂さんのいなか寿司だったらしく、

食べる寸前にうれしくて興奮してしまい、

「なんだ、かんたんだと思いました」

二郎くんのウナクネ流行語大賞(辞退)を発していた。

(巻末注釈リンクにその詳しくがあります)

民宿は素泊まり。

夕食は持ち込むことをを予定していたので、

横田の燻製と、

お刺身盛り合わせを購入しました。

金目鯛の季節ですね。

夕食後は、

自称陰陽師のシギーGが、

「ごんの気が強すぎますね」

背中を触ってもらうと、

煩いはたいてい痛いツボに転化されていますと言い放った。

それならば法王を看てしんぜようということになり、

陰陽師とその弟子は、

そのツボをグリグリと押したのでありました。

「木は火を生じます。

火は土となり、土は金を生じ、

金は水を生じ、水は木を生じます」

法王は、

木は燃えて火になり、火が燃えたあとには灰、

つまり土が生じ、土が金を放出し、

やがて腐食して水に還り、水は木を生長させる、

という輪廻のようなことを唱えました。

これは陰陽五行説と同一であり、

そんなことを知られている法王はすごい。

鎌倉に行き、

おやっさんこと友ちゃんにお線香を上げに行き、

お母さんに中村竜さん、

豪君のお嫁さんアキちゃんと三女雫ちゃんと記念撮影。

奄美のいろいろや、

あれもこれもと記憶が立ちのぼるように蘇った。

おやっさんに

「龍郷の意味がわかりました」

手を合わせて霊界報告。

最後に動画。

これが昨日書いたケリーのミラクルバレルアウト。

これを見たラカ法王が、

早速真似をされていました。

さすがです!

【巻末注釈リンク:ウナクネ流行語大賞】

【特大号】奄美の龍_ウナクネの意味と流行語大賞発表!_(3230文字)

それでは三連休ですね。

すばらしい日々となりますように!

Happy Surfing!!