新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】キャッチサーフについての真実_(1223文字)

今回、

カリフォルニアでのラインナップ。

絶賛8フィートが2本(1本はリクに嫁入り)、

バリマギ師匠提案の7’6”、

名作7フィート、

有名すぎる6’6”、

そして信頼の6フィートモデル。

Catch Surfで世界中のいろいろな波を滑りたい。

そんなことを思ったのは、

このキャッチサーフ社の思想と、

そこに集う人たちの理想の未来を信じての選択である。

Uluwatu Corner, Super Low Tide

.

ボード自体の性能も忘れてはならない。

柔らかく、

それでいて強く、

しっかりとしていて、

じつは機能的なサーフボード。

けれど、

高名シェイパーの、

例えば、

スキップ・フライ(写真)とか、

タイラー・ウォーレンのシェイプと性能を比べてはかわいそうだ。

そんなボードです。

でも、

キャッチ・サーフ・ボードは、

ドラえもんやウメ星デンカで知られる藤子・F・不二雄さんの、

友だち設定のキャラクターのように

「やるときは、やる」

そんな決定要素を織り込まれている特性というか、

使命があるのもまた良い。

波乗り中何度も

「ウォ!これこそが、(カラニ・ロブやJOB、
ジェイミー・オブライエンが)求めた気持ちなのか!」

という発見と気づきがあった日。

夜明け前にミラーは、

スイカランチを持ってサンオノフレに向かう。

到着後、

ゲートが開く6時までは車内で仮眠をする。

ちなみにキャンパー生活のバハ・ビルは、

深夜までトレッスルズのカールズJRで睡り、

それからこの州立公園入り口に並び就寝する。

目の前にトイレもあるし、

朝6時までにはかなり睡ることができるのだろう。

キャンプ中ではない私たちは、

具体的には2時に起床し、

このブログを書いたり、

写真の整理をしたり、

メール仕事をこなしつつ、

4時半までに出発する。

でないと噂の

「91フリーウエイにおける車群の密集の確かさ」

ということを長時間味わうだろう。

これは、

ズタボロにならない精神を磨く修行でもあるのでした。

4ドアの一番南にある扉に、

ブライアン・ベント師匠アートが見えた。

それは、

ハモサ・ビーチでの、

ホットドガー・イベント告知ポスターだった。

サーフィンでホットドッグとは?

これは、

ホットドッグを食べるわけではなく、

(hot dog=曲技)ということです。

とすると、

「攻めた滑り」

そんなことを求めたチャンピオンシップとなる。

独自の採点基準でチャンピオンを決めるのっていいかもしれない。

ちょうど『ロンゲスト・ターン』のチャンピオンシップがあれば、

いいのにねと、

数日前にアンディ・デイビスと話していたところである。

Drone Shot by Yuto Green

.

ちなみにロンゲスト・ターンとは、

1本の長いラインのことであり、

1ターンで200mの滑走とかもあるので、

この興奮というか感動のきっかけをここに記してみました。

このイベントは、

マイク・ドイルへの追悼でもあるらしい。

合掌🙏🏽

Happy Surfing!!