新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】ピザ_しょたさんからの紅マドンナに文学的表現の道_(1539文字)

ピザは大好きだ。

だが、

ひとりで食べるのならいいのだが、

みんなでいただくときはトッピングが多くていつも悩む。

ベジタブルか、

ペパロニ、

ベーコンにコーン、

トマト、

エキストラチーズ、

パイナップル、

マッシュルーム、

レッド・オニオン等々、

自由に創造すると無限大となる。

いま思い付いたのが、

「タイカレーの具材をピザにのせてみる」

というもの。

なんだかおいしそうだ。

Catch Surf® Heritage Collection Nose-rider 8’6″

at the New Takibishin

.

冬型の気圧配置になっている。

うねりもバックグラウンドなのか、

メインソースなのかわからないがしっかりと届いている。

Maguyan on

Catch Surf® ODYSEA x Barry McGee x NAKISURF Original 2+1

7’6″+ Vektor VT

.

マグヤンとシギーGもやってきた。

強く、冷たいうねりだ。

風が北東に周り、

少しの間寒くなるのだろう。

上総一宮名店のひとつ「ほしみや」の星野さんは、

プロサーファーでもある。

そして、

鉄人と認定されたスゴウデのスーパーシェフだ。

彼にカレンダーを届けると、

グレイトサーファーのリアクションと同じようにボード換算表や、

便利機能に評価が高かった。

ポパイ・ケイスケにもカレンダー5種が届きました!

とってもうれしい。

ハッピーサーフィン!

人気インスタグラマー

@shotasan_

しょたさんからお歳暮をいただいたことは、

元旦ポストで書きました。

(巻末リンクを参照ください)

その「おせいぼ」の中に入っていたのは、

ポンカンみたいな紅マドンナだった。

ドラグラ編集部に華厳さんがいたので、

ご一緒にいただくと、

これはとんでもないほどおいしいものだった。

もしや、

室戸の西山台地産かと思って調べてみると、

南香と天草の交配品種の愛媛オリジナルだという。

なるほど、

しょたさんのお母さんが愛媛出身だ。

突然、

華厳さんが、

「紅まどんな君。

何と云つても私は君を愛する。

さうして届けてくれた昭汰くんを」

そんなことを言いだした。

しょたさんのことを

「しょうた」くんと正式な読み方をしているのもすごい。

BGMは矢野顕子さんだった。

さらに続けて、

「湧き出してくる水の清しさを感ずる。

君の歓びは君の歓びである。さうして又私の歓びである。

この機会を利用して、私は更に君に讃嘆の辞を贈る。

令和三年一月五日 玉﨑神社のインスピレーションと共に

May the force be with you.」

「北原白秋とスターウォーズですね」

「そうです。海豹と雲でもあるんです」

「萩原朔太郎&マンダロリアンかと思いました」

「This is the way(我らの道)」

「すごい!やはり道なんですね」

「道の話は深くなるね」

「はい」

そんなことで話は終わった。

わかる人はわかるという内容で、

昭汰さんのお父さんが、

文学評論家&ウーバーイーツ関係

(ブルータス2020/8/15号P53参照)なので、

彼ならわかるかもと、

そんなことを思ってほぼ全文掲載しました。

もっとわかりたい方は、

スターウォーズの実写ドラマシリーズ

『マンダロリアン』をご覧になってください。

北原白秋は、

文学全集や青空文庫などで読めるはずです。

少年画報社刊の、

『サイクル野郎』がドラグラ系ですよと、

しょたさんのお父さんのトロちゃんが教えてくれました。

私や華厳さんの世代だと、

望月三紀也さんの『ワイルド7』でしょうか。

【渾身機能便利なカレンダーを力をこめてご紹介】

【巻末リンク:ショッタさんからのお歳暮】

【サーフィン研究所&ドラグラ・プロダクションズ謹製】謹賀新年!_一波二鷹三朝陽_(1368文字)

Happy New Year!!

Happy Surfing!!