新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所:台風16号決定号】一生忘れられない波_(855文字)

Typhoon Mindulle 2021

.

暦はあっという間に10月。

今年も残り3か月となった。

台風16号ミンドルは、

はるか東に去りつつ、

膨大なるうねりを残していった。

いまこれを書いているのが午前3時で、

これから狙いのブレイクに向かうのだが、

波高5.3m、

15秒超えの周期だなんて、

まるで冬のハワイの大波時と何も変わることはない。

台風の威力が年々増している気がする。

温暖化等の理由でそうなっているのだろうが、

これでもまだ気象のピークではなく、

翌年はさらなる驚異がやってくるだろうと、

「備えあれば憂いなしですよ」と、

識者は口を揃えて言う。

先ほど『うねりの周期』と書いたが、

これは、

うねりの頂上と、

つぎの波の頂上が通り過ぎる間隔を秒数で表すもので、

数値が大きければ大きいほど

〈裾野〉が広い波だということになる。

波は高さも重要だが、

この秒数からその強さを知ることができる。

南東うねりが15秒を超えた記録日。

未明に国道を走らせ、

まだ真っ暗な内に到着して、

漆黒の海に目を細めると、

龍のような波が動いていた。

時間をかけて膝を足を緩め、

身体を動かして温めていく。

Photo by

Yoko Shinagawa

.

そして、

前日初乗りした68で気力充実というか、

空海が明星を得たような心持ちとして、

パドルアウトした。

The2+1

6’8″x 19-5/8″ x 2-1/2″

Shape, Design and glass by @hiroyuki_maeda

.

結論から言うと、

一生忘れられない波を得た。

今年も龍波に乗れた。

龍波というのは神波・霊波のことであり、

嵐を呼び、

海の中を自在に動き、

触れたものを天に昇らせるという言い伝えがある龍だ。

とすると、

私はすでに天に昇っているらしく、

実際はまさしくその通りであると得心した。

【巻末リンク:去年の龍波】

【サーフィン研究所】2021NAKISURFカレンダー5種!_竜について_blue誌発売!!_(1188文字)

【巻末リンク*2:The 2+1初乗り日】

【サーフィン研究所】マッシブ日に新作The2+1を_(1656文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyles!!