新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

アップルストア名古屋ありがとう?!_これから仙台に向かいます!_壱岐のみなさん、たくさんありがとうございました!_(3200文字、中編です)

おはようございます。

昨夜はアップルストア名古屋栄イベントにお越しいただきまして、

ありがとうございました。

名古屋、岐阜から、三重県の方、

そして浜松、はるばる大阪からお越しいただきました。

ありがとうございます。

R0010774

これは終了後の記念撮影で、

真剣に作品を見てくださっているみなさんの表情が忘れられません。

また名古屋に新しい作品を持ってやってきますね。

ありがとうございました。

そしてこれから新幹線と電車を乗り継ぎ、

仙台に移動し、

アップルストア仙台一番町店で、

東北地区初のNAKIPHOTOイベントを開催します。

sendai applestore

こちらは18時か ら、

福岡、名古屋と同じようにこの冬のノースハワイ写真や旅の色々な作品を

60分のスライ ド&トークショーとして公開します。

イナリーズ波、虹色プルメリアやノースハワイの景色と生活。

選りすぐりをお見せいたしま す。

(4月に銀座アップルストアでお見せしたもののニューエディション版です)

ぜひ一番町にお集まりください。

仙台会場も福岡、名古屋と同様にブログ読者には、

NAKISURFからプレゼント を用意しておりますので、

イベント終了後「ブログを見た」

と私に声をかけてくださいね。

(詳細)

NAKIPHOTO@Apple Store Sendai Ichibancho

『nakiphoto 2010 Surfing Hawaii』

(入場無料です)

【開催日時】 6月11日(金)18:00~19:00

【開催場所】Apple Store, Sendai Ichibancho

宮城県仙台市青葉区一番町 3-10-24
022-722-3001

map:

http://www.apple.com/jp/retail/sendaiichibancho/map/

Apple Sendai

【入場料】無料

共催 NAKISURFコム x アップルストア仙台一番町店

こちらもしっかりとまとめますと、

当日の金曜日は仙台一番町で午後6時より、

最新、未発表の写真をストア内モニターにて、

iphotoスライドショウを上映します。

みなさんお誘い合わせの上お越しくださいませ。

どうぞよろしくお願いします。

と話は出発前の火曜日に戻る。

R0022084

東京を越え、

2010_IKI_T5579

雲を越えると、

福岡県だった。

2010_IKI_T5583

これは海の中道かなあ。

と去年の冬に案内してくれた酒井さんを思い出す。

2010_IKI_T5586

九州一の大都市福岡。

美しい街です。

福岡空港から

『壱岐対馬行き』ターミナルに向かい、

たまらず船の中で一眠りすると、

壱岐島が見えてきた。

R0022088

天気はこのように小雨模様だったが、

到着と同時に晴れてきた。

迎えに来てくださったみなさんと港で壱岐牛ランチをし、

R0022095

みなさんご自慢のパレス(宮殿)岬に向かうと、

ビューっと風が吹いてきて、

フラットだった海に波がやってきた。

風波が日本海の特徴で、こうして波が立つ。

が、このパレスポイントに波が出ることは稀であり、

ローカルの友人たちをして

「ほんと奇跡的です!」

と言い放っていた。

天気図や予報でも

「完全フラット&雨天」

ということだったので、

これも「想いが形になる典型」なのだなあ。

と偉人たちの言葉を思い出していた。

2010_IKI_T5599

波はぐんぐん上がり、

ゆうじくんのBD3をお借りして、

岸に戻ってきた頃には潮は満ちたが、

こんなサイズとなっていた。

2010_IKI_T5646

そのゆうじくんとBD3-5’0″。

BDシリーズは日本全国に普及し、

ミニ先進ボードとしてその名を馳せているようだ。

とコールとAVISOのジョンの代わりに胸を張った。

2010_IKI_T5648

こちらはコールユーザーのヤグチくん(右)で、

ツイッターの理論派でおなじみにのキョウジュ(教授)と一緒にパシャリ。

2010_IKI_T5663

俺の全ての動作が宇宙人に映るらしく、

気がつくとこうしてカメラを向けられていた。

ありがたいことです。

2010_IKI_T5667

『奇跡のサーフセッション』

を体験した8人。

笑顔がすてきですね。

みなさんは本当に純朴なんですよ。

R0022102これはマサさんが思い焦がれたBDをコピーした

『壱岐海賊版』

なんでもホームページの画像をプリントし、

そこからサイズを拡大して各サイズを割り出したのだそうで、

それはそれは見事でした。

でも本人曰く、

ロッカーとフォルムがまったくわからなかったので微妙らしく、

「乗り味は悪いんですよ?」

ということでしたが、

何もないところから

(現在はゆうじんくんのBD3がありますが)

これを削りだしたのは執念と情熱だったと思いますよ。

R0022104

こちらがマサさん。

BWTにチャレンジしておられます。

こうして島にシェイパーが誕生していくのですね。

応援しておりますので楽しんで続けてください?。

R0022100

島の6年連続チャンピオンのゆうじくん。

それは見事にBD3を乗りこなしていました。

「島ではみんな『にっこりゆったり』

を実践しているんですよ?」

といううれしいお言葉。

現にこうして俺を島中で歓迎してくださっていることがうれしいのです。

R0022107

島の超ベテランサーファーとして

「ごゆるりと君臨」されているコジローさん。

浜に打ち上げられたミンククジラを救出した時のメンバーで、

これは世界初の出来事だそうで、

その記念ネックレスを自作されていた。

愛と笑いとすばらしい人です。

この鉄工所トラックは、

ブルース・アイアンズのピックアップトラックよりもかっこいいですよ。

2010_IKI_T5623

ちょっと買い物に行き、

島の総菜をおやつにしていただく。

とってもおいしかった。

2010_IKI_T5681

夕陽頃はそれは正しい日本の田園風景となり、

しばし放心してしまった。

2010_IKI_T5678

今回お世話になった島来荘(とうらいそう)さん。

巨大旅館でした。

部屋数が多く、夕陽がすばらしく、

なんだかのんびりしちゃいました。

R0022179

島のゆるり若頭の宝来(ほうらい)さんが2代目というすばらしい宿なので、

壱岐に来られた際はご利用ください。

R0022178「NAKISURFブログを見た」

とおっしゃっていただければ、

「にっこりブレイクをご案内」

「ローカル波情報」

をサービスしてくださるそうです。

R0022114

宝来さんが島サーファーたち全員に声をかけてくださって、

大夕食会を用意してくださいました。

R0022116

あまりの豪華さにしばし放心してしまいました。

R0022118

元祖というか名物の「うにめし」。

ウニが炊き込んであって、

全てがウニ風味で思考が

「ウニウニー」となった逸品。

R0022146

そしてロック、ブルース、ジャズなんでもという

シンガーソングライターのゆうじくんのオンステージとなり、

大きな盛り上がりを見せた。

R0022175

多くの曲を披露していただいたが、

どれもサーファー視点のすばらしい歌詞と、

そして豊かなメロディで、

直感的に「天才ゆうじくん」

という称号を与えてしまいました。

場が盛り上がりすぎたのを心配した宝来さんが、

2010_Iki_T5706

「ホタルを見に行きましょう!」

と星きらめく山に行き、

闇の中に飛ぶホタルの光群を追いかけてきた。

2010_IKI_T5709

「ホタルはきれいな水にしか存在しない」

というのを聞いて、

ここにはまだ汚染を知らぬそのままの自然があるのだなあ、

とうれしくなった。

R0022158

戻ってくるとまた撮影大会となり、

俺からもみなさんを撮りました。

R0022152

何人か抜けてしまっているそうですが、

お名前はこの通りです。

間違っていたら教えてくださいね。

IKI_2010_R0022152

「壱岐ローカルからです」

と銘品の数々をいただき、

まるくんからは壱岐に関する書物までいただきました。

R0022161

ありがとうございます。

宴は深夜になっても歌い止まず、

ゆうじくんが眠りについたのが朝の5時だということでした。

すごいなあ。

R0022223

翌日は島来荘付近の海岸を案内していただき、

それは美しい海でした。

続きがあるのですが、

これはまた後日。

新幹線の時間が迫ってきちゃいました。

壱岐のみなさんお元気ですか??

また伺いますね。

いつまでも楽しくやさしいローカリズムをお続けください。

ビジターにとっては、

「温かく笑顔で迎えていただける」

こんなにうれしいことはないんですよ。

本当にありがとうございました。

今日もNAKISURFにお越しくださってありがとうございます。

もうすぐ週末ですね。

波はあるのかなあ?

すばらしい日にしてください。

チャオ!