新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

SSW(195) Swells!

やっと波が入ってきた。

台風3号のうねりが日本には入っていたらしく、メイルではみんなSTOKEDしていて、こっちも良い波乗りたいよ、と腰波を刻んでいただけにタイミングがいい。
このサイズはひさしぶりでバリ以来。

ひさしぶりのピンテイル。

ずっぽり入るバレルも
巻かれて苦しいのもプライスレス。

それから締め切りを過ぎてしまった『なみある?』のコラム原稿を書いていて、「マット(・アーチボルド)は何をしているかなあ?ここに書きたいなあ」って思った瞬間に携帯がブルブルと机を震わせた。
おお!と出ると彼本人で、俺って予言者?とPSYCH(サイク)した。
あっ、このサイクってサイコワードのサイコと同じだ。

ちょうどヨーロッパから戻ってきたというマット。
今回はウエールズ、イングランド、フランス、スペインと廻る旅から戻ってきたんだという。それなら今度は俺の念願であるイタリアにサーフトリップに行こうよ、と誘うと、
「行こうぜ!いつだ?いつ行く?」となった。
あいかわらず話は早い。

波が上がると身の回りが活性化するんだなあ、としみじみ感じ、外に出ると大きな虹が出ていた。


16 thoughts on “SSW(195) Swells!

  1. じーじ

    預言者?宇宙人!
    来週辺りにはイタリアにいるような気が・・・する!?

  2. T三号

    すごい、次の旅はどんな事が待っているんですかね。
    また僕らも一緒の空間にいたのでは、と錯覚させられる写真と冒険記を期待しています。
    透明の海水がこの間の半島南部トリップを思い出させてくれます。

  3. ふなき

    じーじさま、

    宇宙人ではありません。地球人でございます。(笑)
    お仕事お疲れさまでございます。
    来週にはイタリアに行きたいのですが、バカンスシーズンに行っても混雑がすごいので、もう少し待ってみます。

    T三号さん、

    はい、次は何が起こるのでしょうか?
    一緒に行きますか?
    本当だ、半島南部トリップは楽しかったです。特に大滝の温泉が白日夢みたいでした。
    またぜひ行きましょう!

  4. jake

    初めまして、凄いですね!心理学で言う所のシンクロニシティーって奴ですね!

  5. ふなき

    jakeさん、

    初コメントありがとうございます。
    これを機に心理学を指導してください。
    とても興味があるのです。

    シンクロニシティーという言葉さえ初めてで、こういったことを指すのでしょうね。
    実は良くこんな状況があるのですが、どうなのでしょうか?
    最近はHRを打つ打者の5秒くらい前に予感があることが多いです。

  6. クエスト

    NAKIさんの幻想的な旅の続きが
    早く見たいと思います。とけしかけて
    おきます。

    「波が上がる→活性化する」

    おぉ!確かに!

  7. ふなき

    クエストさん、

    ありがとうございます。
    幻想にならないように気をつけます。(笑)
    本当に活性化しますよね。
    不思議です。

  8. jake

    ふなきさん

    コメントありがとうございます!
    HRを打つ5秒前なんていう体験は、第4の心理学と言われているトランスパーソナル心理学の領域ですね。この分野ではプロサーファーの吉福然君のお父さんの吉福伸逸さんが第一人者です!

    話は変わりますが、実は20年位前に和田でふなきさんのサーフィンを拝見した事があります。リップカールのウエットでバシバシリップを繰り返しインサイドまでのライディング、凄かったなー!今思い出すとトムカレンと同じデザイン・配色のウエットだったような・・・また海でお会いしたいです。

  9. ふなき

    jakeさん、

    実は私もこういう事が気になって、USKEさん、そして然くんを通じて吉福伸逸さんにお会いしてきました。
    本当に興味がある分野です。
    尽きることがありません。

    和田でお会いしていたのですね。
    20年前とは!
    良い時代でした。
    トムカレン、そしてガーラックにあこがれ、アーチ、ドノバンと…。
    今でも同じサーファーが好きなのです。

  10. cru

    ナキさんこんにちは。綺麗なダブルレインボーの写真を見て思ったのですが、虹の内側と外側で空のブルーのトーンが違うのは何故なのでしょうか?ご存知でしたら教えて下さい。

  11. Ryu

    底掘れした素晴らしい波、絞られたテール。照りつける日差し。うらやましいです。

    コスタリカへ持って行ったBe here now を訳しているのが吉福さんでしたよ。自分もオアフにいる時は、伸さんのお家にお邪魔し、長い時間サーフィンに没頭させて頂いています。色々なサーファーが伸さんに助言を頂き、相談をしてきました。日本が誇る双子の弟のマーも
    マインドブロックについて相談していたのを思い出します。最近の彼の結果を見ると、すっかりと自分のマインドを信じて素晴らしく花開いている様に思えます。
    そのこの虹の写真の様に。

  12. ノモノモ16

    なんとイタリア計画ですか?
    確か以前に何処かの雑誌で特集記事を読み、波があるんだーと思った事がありました。
    ぜひナキフォトにてイタリアウェーブの特集を期待します!
    デルピエロのスラッシュ見たいッス。無理か?

  13. taka

    こんばんは、ピンテールの写真のカット渋いですね~!! でも、アーチのためにフォトジェニックって言葉があるような気にさせるぐらい、彼の写真は最古ではなく最高ですよね!!

  14. ふなき

    cruさん、

    初コメントありがとうございます。
    虹は光の屈折なので、2つめは反対の色彩順になり、ひとつめの反射なので薄くなるから色が違って見える、と勉強しました。

    RYUさん、

    吉福さんとお会いしてから自分の疑問が解け、毎日が明るくなった思いです。
    心理学は日本であまりなじみが少ないのですが、もっと知りたく、そして導いて欲しいです。
    あっ、それと野○に行き、新鮮な鎌倉産の鮑を食べたいです。

    ノモノモ16さん、

    はい、イタリアでジダーンに頭付きをかましてきます。ん?彼はフランスか。
    イタリアのREPLAYジーンズが大好きなので、マットに履いてもらい、写真を撮ってみたいです。

    takaさん、

    もうすぐピンテイルだけの季節がやってきます。

  15. エリティン

    こっちは今日くらいからたいぷう4号ですヨ

    >>「マット(・アーチボルド)は何をしているかなあ?ここに書きたいなあ」って思った瞬間に携帯がブルブルと机を震わせた。

    わかる!!
    私も最近やたらそういうのが多いんですよ~
    こないだも、どうしても電話かけないといけない取引先の人がいて、
    でもど~してもその人の名前が思い出せなくて、かけるにかけれず困っていたら電話が鳴りました。
    まさにその人からの電話でした~
    あたしってスゲーと思った瞬間でした☆
    今から波乗ってきます!
    明日から須磨ちゃんとキラーとで四国行ってきます。

  16. ふなき

    エリティンさん、

    四国いいなー。
    雨が多いから河口ばっちりでしょう。
    ガイドはれきくんかな?
    讃岐うどんを俺の分までばりばり食べてきてください。