新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

ソルトクリークとハイテクAVISOプレミアムBD3_CANVAS/NATIONのテストデザイン『フローテーション・デバイス』シェイプが完成しました!_月円虹彩_(1007文字)

こんにちは、

台風並の勢力の激低気圧が列島を通過中なのだそうで、

それはすさまじい北風と聞きました。

どうぞお気をつけてお過ごしください。

このあたりでは、

その北西うねりを唯一捕らえることができるソルトクリーク。

美しい白砂の海岸です。

例によって忙しく、

15分セッションに降りていくと、

元サーフィング誌のフォトグラファー、

つまり同僚(でいいのか?)のパット・ステーシーに再会した。

彼は、

これから大波を追いかけにハワイまで行くのだそうで、

なかなか忙しい日々を送っている。

ひさしぶりにAVISOプレミアム・ゴールドレーベルを持つと、

そのヘキサゴン模様のカーボンファイバーのうつくしさにうなってしまった。

剛性の高さと、

完璧なまでの重量感に魅せられるように滑走するヨロコビ。

トップに登った瞬間に鳥が同方向に飛んでいった。

現在、

というハイテク時代から生まれたサーフボードです。

前足荷重を続けられる愉しさ花二重丸。

海から上がって、

CANVAS/NATIONファクトリーに行くと、

少しグレードアップされたクリスちゃん号があった。

トラックベッドにキャンパーシェルを付けたのですね。

かっこいい。

秘密にしていたボードを公開してもいいというので、

ここに掲載しますね。

その名も

『フローテーション・デバイス』

日本語にすると、

直訳で『浮揚装置』となるデザイン。

丸くて、短くて、

というBDシリーズより過激な短さで、

ライアンが物理上(コンピュータシェイプで)乗れるように仕上げられている。

これがキャンバスの新しき旗艦になるかどうかはわからないが、

俺も一本お願いしてみた。

短いのに乗るのは得意だし、

乗ったらどうなるのだろうか?

ということが知りたい。

もしかするともしかしますよね。

クリスちゃんはこのカラーにするのだそうで、

早速完成予想図を送ってきた。

ライトニングボルトとは思いつかなかったなあ。

俺は何を描こうかな?

そうそう、頭上にほぼ満月が出ているのですが、

その周りにこんなプリズムがかかっていました。

夜の彩りですね。

ちなみに今NALU誌の編集長のトミヤマさんが来ていて、

取材に忙しいのです。

詳しくは後日お伝えしますね。

ドナルド・タカヤマやハーちゃん(ハービー・フレッチャー)と会ってきます。

それでは今日もすばらしき日を!

来てくださって、ありがとうございました。


2 thoughts on “ソルトクリークとハイテクAVISOプレミアムBD3_CANVAS/NATIONのテストデザイン『フローテーション・デバイス』シェイプが完成しました!_月円虹彩_(1007文字)

  1. Pingback: CANVASのストックボードが新たに入荷です! | NAKISURF スタッフブログ | NAKISURF.COM ナキサーフボードカリフォルニア

  2. Pingback: CAMVAS Thumb Nugget をピックアップ!_AVISO GOLD LABELに抱く甘い想い | NAKISURF スタッフブログ | NAKISURF.COM ナキサーフボードカリフォルニア