新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

バリ波高し&OCEANS誌ハワイ特集9000字脱稿!_(765文字)

バリ波高し。

乾季なので、

インド洋にはうねりがあり余っているようで海は動いている。

Bow’s Surf主宰の杉本さんは、

基本を大切にし、

上達こそ我が命とばかりに懸命になって生きている一人である。

お歳58歳だが、動きが鋭く、

そして太いターンをしている。

生粋の指導者であろう。

バリ人のコミュニティに入りこみ、

生活をしているのは特筆すべきで、

そしてグルメな優しいお人であります。

パートナーの美智恵さんは、

明るい性格で、

ボディボードからロングボードまで乗れ、

杉本さんを支える人である。

コスタリカ、カウアイと旅してきたナッキーは、

こんなフェイドターンを見せた。

レイルの切り替えがむずかしいセクションだが、

こうして上達し続けているのは、

絶え間ない意識がそうさせるのだろう。

エウレカに乗った私は、

新次元のラインがあり、

それはまた新しい世界のドアでもある。

フレッシュな椰子の実を拾ったので、

ココナッツウオーターが飲める。

オーシャンズ誌の取材でノースハワイ(カウアイ)島に行き、

その原稿を書きまくっていた。

特集ページ合計10ページなので、

キャプションや見出しを入れると、

およそ9000字は書いていて、

すると、原稿用紙22枚半というもので、

ひさしぶりに疲れ果てた。

誌面では、

豊穣なるアロハと、

心象が清浄されていく過程や結果を書かせていただいた。

先ほど、編集のK氏に全てを送って、

今はその返事待ちである。

ああ、夢の日々よ。

ここにしたためて、自身への決着としてみる。

発売は今月の24日です。

どうぞお楽しみに!

明日またここで。

Happy Surfing and Aloha!!

【ノースハワイのリンク】

肋骨痛=キャッチサーフにありがとう!_政治的な話題のBBQディナー_プルメリアのグリーンフラッシュ_(1520文字)