新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【GWスペシャル】平成令和のゴールデン・ウイーク総括_(828文字)

ゴールデンウイーク総括

.

平成から令和となったとき、

私は四国にいた。

平成最後の波に乗った。

Blue Dragon

Tyler Warren Big Dream Fish 6’7″

.

波巡礼、

人物巡礼、

そして空海巡礼。

松の木にまつわる問いかけがあり、

太陽にその答えを求めると、

鰐口が鳴り続けた。

山中で感得とは、どこかで聞いた話だが、

こうして起こるのかとしばし放心してしまった。

美しい大岐の浜の波。

この波に包まれるのなら、

3000km先でも8000kmでも来られる。

 

足摺岬の蹉跎山まで行き、

補陀洛院 金剛福寺で何かの安らぎを得た。

おん ばざら たらま きりく そわか

青龍寺、奥の院。

私にとっては遙かなる聖地。

海という泉に棲む青龍がいて、

その守護の誓いの場所だという。

朋輩のマナブくんは、

私が波に乗っていると、

こうして笑顔で見ていてくれた。

彼からは、

「楽しきこと」

と、

「これでいいのだ」

精神を学んだ。

マナブくんたちの大師匠がポイくん。

四国が生んだグレイトサーファーの一人。

彼からは究極の米と、

バレルメイクの極意をタマちゃん経由で伺った。

昭和から令和まで。

土佐の名店よさようなら。

諸行無常。

ウナクネケイスケの第三子がこのユウト。

彼が初めて乗った波は四国にある。

しかも銘級の大岐の波。

もっと言うと五番付近でありました。

これはケイソンから教わった

「しらすタコ・カルパッチョ」と、

ゼンイチくんのピアニカ。

すばらしいフォントジョブ。

Zen-ichi on

Catch Surf ®ODYSEA x DFW Barry McGee Pro 7’6″

.

その「ぜんいち」君本人。

なかむら生まれの四万十育ち。

彼もまたハッピーサーフ信者となり、

そして将来のハッピーサーフィンを普及させていただきたいと、

願いをこめた令和元年のゴールデンウイーク。

四国を感じた日々。

書ききれないので、明日に続きます!

Happy Surfing!!