新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【文藝短編】ジグザグ玉ちゃんとベンチュラ・セイジのワイナリー=(イコール)カレラワイン=三輪酒_(1836文字)

Shoryuji, Tosa Shi, Kochi

青龍寺の裏に昇る太陽。

.

竜の夢を見た。

すると、ベンチュラ・セイジが、

「竜串に行くが良い」

すかさずそう伝えてきたので、

これには意味があると感じた。

この新月が過ぎた頃、風のない午後。

宇佐というか、

正確には須崎側に位置するがしらハウスで、

河合会長と「陰陽師ごっこ」をしていた。

無論、

夢枕獏さんの晴明と源博雅である。

「ゆるゆると酒を飲む」

そんな話になった。

あの平安時代はいったいどんな酒を飲んでいたのだろうか?

考えられるのは「三輪の酒(日本書紀)」で、

神に仕える酒は今どこにあるのだろうか?

そんな設問が出た。

「三輪の酒は各々(おのおの)の袂(たもと)にある」

と晴明役が言ったところに玉ちゃんが現れた。

なんでもイカ釣りの途中で、

そのままここまでやってきたらしい。

狭い道なのにすごいと称えていると、

「(四国の道は)狭うできてますんで、なれちょります」

そしてプレミアム・モルツの6パックが、

令和の「寿」文字を伴って現れた。

令和三輪の酒である。

じつにめでたい。

「タマちゃん、あのね、

ちょうど1000年も前の、

平安時代の話をしていたのですよ」

「へー、聞かせてください」

そんなことになって陽に赤い色が付き始めた。

タマちゃんは、

この界隈では伝説的なベーシストである。

アストン・ファミリーマン・バレットを愛するバンドマスター。

頑強で知的で勤勉、許容範囲が広く、

めったに怒らず、酔わず、仁義、義理、生姜農家、

珈琲焙煎師、バリスタ、人情を混ぜ合わせた人。

体型たくましく、

みっちりとした比重で迫り、

さらに言えば真言に似たジンブツであり、

男の理想を地でいく人だと聞こえるし見える。

土佐弁で言うところの「見ゆう」だろうか。

偉丈夫(いじょうふ)。

そんなところに1人の男がやってきた。

岬に建つ別荘のオーナーだそうだ。

彼はしばし河合さんと話し、やがていなくなった。

少ししてから再びやって来ると、

「みんなで飲んでや!」

そう言いながら、

スーパーの薄白いプラスティック袋を河合さんに渡していった。

河合さんがその中の瓶を持ち上げると、

それに驚いたのが玉ちゃん。

「カレラだ!」

なんでもこのカレラワインは、

「ワイン農家」になることをベンチュラ・セイジに決意させた自伝があり、

その著者ジェンセンが、創業したワイナリーなのだという。

しかも玉ちゃんは、

セイジファミリーが高知からベンチュラ郡に引っ越し、

農地を耕すときに、

自身のバンドのドラマーであるセイジを助けに、

真っ先に駆けつけた偉人であり、

その開墾の苦労を共にした永遠の友人であり、

人類、特に男部門の模範なのでありました。

ちなみにポイくんの三大弟子の1人でもある。

こちらがベンチュラセイジ。

左から長女のキナちゃん、

そしてちほちゃん、コータくん。

お、ここにはピロたんもいて、

後ろにはNAKISURFのナカガワとハギウダが映っている。

ちなみに将来のウナクネ界では、

『ザリガニキング』となるのがコータで、

よって現在はザリガニ王子である。

ザリガニポーズで写真に写っているのもハナマルだ。

Ventura Sage’s Filmore Winery

.

話が逸れたが、

このカレラは、

セイジがお世話になった玉ちゃんに、

「心からの感謝と、そしてワインに込められた決意」

そんなことを秘めてプレゼントしたものと同一だという。

これが回り回って、

こんなところで結実するのも、

きっとここが1200年前とかの闇だったり、

妖(あやかし)の場であり、

さらにはそれを護るための寺も存在し、

各酒を三輪の酒としてありがたく飲んでいたからこその奇跡ではないか、

「問」の「答」だったのではあるまいか、

そう青龍寺の裏手を見ながらそんなことを感じていた。

先日も少し書いたが、

太陽光によって宇宙とつながることを知った。

私は未熟なので説明できないけど、

それは1000年も前に解き明かされていて、

もっと調べていくと、

2000年も前に数字の単位が正確に記されたりしていた。

(カニシカ1世)

そこまで高度な知能を持った人類は、

進化をし続けながら今に至るのだが、

いまだに何かを争っていたり、

戦争をしているという事実は、

2000年前の人からはどう見えるのだろうか。

【巻末リンク:九ヶ月前のタマちゃんについて】

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/90538

Happy Surfing!!