新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】神と秋と8ホテル_高知新聞折り込みNAKISURF広告_DJタンテイアートと自画像_(765文字)

土佐青龍寺。

千葉玉前神社。

スーパータキビ神ヤスと、

プリンセス「ルリエル」。

East of Shonan, September 8th

.

キャッチサーフの「スキッパーフィッシュ」がヨノピークでデビュー。

ハッピー技術で高い滑走性と快適性を両立。

極細麺で作った冷やし中華。

食べたら寒くなるのは、

気温が下がったからに他ならない。

秋なのかも。

8ホテルに滞在して、

フーディガイドなどを執筆しています。

今回は里のうどんでもシュクリアでも、

こぐまでも古久家でもなく、

サジスタンドの数軒となりのベジタリアン。

高知新聞の瓦版。

これにNAKISURF広告が封入されて配布されています。

発見された方は画像等をお送りください。

先着100名様にタヌーマンのブロマイドJPEGをお送りします。

上の画像は、

ドラグラ・プロダクションズの読者ページだが、

アートが大人気なのがここでわかります。

匿名希望さんの自画像もすてきですし、

宇賀くんの描いたラカ法王38世もいいですね。

なんといってもDJタンテイさんの描いたカブトムシがいいですね。

DJタンテイさんの経歴を調べてみると、

Tシャツやポストカードを売りながら生計を立てる一方、

「測量の達人」というアーケードゲームを手がけるなど、

誰も思い付かなかったレベルで活動している。

最近、

彼の描いたドローイングが評価されはじめ、

ラカ法王と河合さんの助力で、

室戸岬のスカイアンドシーで個展を開くようになった。

また、

絵の中に描かれる目は塗りつぶされておらず、

これが彼のトレードマークとなっている。

一時放送していたゲリララジオ番組「DJタンテイ」の名は、

渋谷のスクランブル交差点の警官DJが由来しているとあった。

【巻末リンク:ウナクネ=ドラグラ】

【新春スペシャル特大号】ウナクネ派的友人の詳細なるご紹介_(4004文字)

Happy Surfing!!