新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】空海コールド・ムーン_タイムスリップ_8ホテル『フーディガイド#11』_タマちゃんの菩薩修行ときんちゃんのKISS感涙_(1539文字)

宇佐竜から見る月が一番じゃき、

お大師さんもこれとおんなじ月をを見られたがと違いますか。

橋も明かりもない時代やったき、

すると、眺めも変わるにかあらん。

ほいたら向こうに見えるがは萩崎やないろうか。

師走。

四国は土佐青龍寺の横にいる。

Bonzer 1971 First Model

Blue Dragon 2019 December

.

ボンザーのことは語り尽くした。

48年前に隠されていた財宝ということも。

不思議なもので、

波はきっと数千年変わらないものなので、

その当時のボードでサーフするのは、

50年も前だろうが、

80年前でも同じ感覚だったとわかる。

1940 Box by Brian Bent

.

当時は、

ウエットスーツがなかったので、

ビジュアルに難があるが、

けれどボックスに乗ることは、

かけがえのないことだとわかったセッションでもありました。

高知の浦ノ内という日本のエーゲ海がある。

そこで撮ったのが冒頭のコールド・ムーン作品である。

満月翌日は、

雲をまとってふわりふわりと浮いてきた。

痛烈な夜明けではなく、

月明けを通過すると、

ロマネスクというか、

自然律にも等しい精神の浄化が起きた。

そうやって前向きな物想いにふけり、

さらには浸っていると、

地域猫のニヤア(巻末リンク参照のことを)がやってきて、

宗光さんの元ゴカイ養殖場の横で「ニャ〜」と泣いた。

【お知らせ】

フーディガイドが藤沢8ホテルで配布されております。

記念すべき11号は、

日本酒マニアのサーフィン研究所所長の中村竜さん他、

数十名が大好きな獺祭について。

なんと、

同名の店が南口にあり、

そこに行っての取材だったから、

獺、カワウソの気持ちが少しはわかった。

京都の超名店

「京都酒蔵館」の旦那も初登場し、

アボカドとゴマ油の結婚だったり、

クエの滋味だったりということです。

この詳しくは、

巻末リンクとして二番目にございます。

さて、高知。

偉人タマちゃんと一緒にショアブレイクでサーフしてきた。

ほとんどない水深。

フィンの高ささえ引っかかるという玉石&砂利セッションだった。

似ているのが、

柔道の乱取りで、

私たちはそうやって、

「波」という有段者に砂利や玉石に何度も叩きつけられた。

偉人タマちゃんのバックサイド・セットアップ。

菩薩修行の位階である十信というのがあり、

ドラゴン・グライド・プロダクションの教えに入らんとする者は、

まず信の心を持つことだと聞こえてきた。

これを十信と言います。

私たちの生活にも役に立つものなので、

ここに掲載します。

「十信」
願心
戒心
廻向心
護法心
不退心
定心
慧心
精進心
念心
信心

ドラゴン・グライド、

つまり龍滑法を信じて疑心のない位がタマちゃんでありました。

こんな写真が出てきた。

かなり前のものだと思っていたが、

今月のものだ。

これは四国出発に際し、

沼津で決起集会を開いたです。

「よし行くぞ」

そんなようなことです。

これは、

会場スシローで

べつばらクリームシリーズ」をいただき、

12時間のドライブに旅立とうとした画でした。

きんちゃんが、

KISSのお別れ東京ドーム公演に行き、

感涙また感涙の大感激のステージだったそうで、

「1977年に武道館で見て、

そして令和元年にドームで見るとは、なんと幸せなのだろうか」

とおっしゃっていたが、

11歳の私もこの武道館公演にいたのです。

ロックファンとしては、歴史的な日でした。

セットリストを入手したので、ここに。

【巻末リンク:ミヤアについて】

梅雨明け_サーフボード種類_ミヤアとしんじょう君_(1232文字)

【巻末リンク*2:フーディガイド#11獺祭】

https://ameblo.jp/8hotel-foodie/entry-12549688073.html

Happy Surfing!!