新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】妖物低気圧_高知のペーパースカイ_ヤマちゃんジンジャーさま_(1728文字)

低気圧が発達していく。

低気圧とは妖物ではないのか、

そんなことに気づいた。

妖物、

つまり神道で言うところの神。

この神は列島に近づいてくるころには、

およそ6時間おきに吸気するように膨らんでいった。

宮崎駿さんの『もののけ姫』に出てくる

『デイダラボッチ』を思いだした。

あれは獣頭巨神であるとされ、

シシ神のナイト・ウォーカー(夜の姿)。

この巨大低気圧は、

デイダラボッチなのかもしれない。

風というファクトだけを見ても、

低気圧がどれほどまでのエネルギーを生じさせているのか、

いたのかと、

驚かされた日曜日の朝である。

寒い。

宇賀くんが、

タヌ・ビーチに到着したと報告があった。

「センターエリアからライト、

レフト共にキリリとした波です」

そんなことらしい。

よしならば、

タヌ・ビーチに向かおう。

宇宙一のうどん、

朋輩マナブくんに会いに行こう。

これは、

この夏撮ったものだが、

かなり好きなアートピースをここに。

ハンマーヘッド・シャーク。

アートbyミー・イシイさんで、

池田潤ちゃんのビーチ・ペントハウスのものだ。

前出の巨神を思いだしてしまった。

これはタイラー・ウォーレンがNAKISURFに描いてくれたロゴだが、

ライフスタイルと掲げている。

そんなテーマが鋭い。

昨日は朝波をチェックしたが、

うねりはまだ届いていなかった。

そのまま高知蔦屋書店に行き、

全国スパイスカレー・フェスティバルに参加した。

参加したと言っても

ミヒャエル山ちゃんと、

くるみちゃんと「ここで」

そんな約束をした場所でもあった。

こちらは蔦屋常駐の大陸。

これはピート。

アジパイと見たときに味平カレーを思いだした。

インド屋のインドカレーとか。

カレーというのもまた入り組んでいて、

サーフィン界と同様なのではあるまいか。

私のお目当ては、

アキくんの友人のアミーゴ・カレー。

感じいるほどおいしい小エビと豚のカレーを掲げていた。

テーブルにはハヤトくんたちのビールが見える。

いいなぁ。(笑)

ミヒャエル・山ちゃんとクルミちゃん。

室戸岬での年をまたいでの再会を果たした。

さらには10数年前に特集記事を組んでくれた

『ペーパースカイ』誌のルーカスともひさしぶりに会えた。

ルーカスは、

なんでも3月20、21日に高知で大きなイベントをするらしく、

その告知を兼ねたトークショーだった。

クルミちゃんのトークショーもありました。

スカイアンドシー・ムロトの健食アドバイザーだったり、

食のプロデューサーもしていただいています。

これがクルミちゃんとヤマちゃんたちが生育するオーガニック生姜。

“SURF and FARM kitchen”

「これこそが!」

逸品である、

あります!と強く称えるのは、

このジンジャーシロップにはご恩がある。

というのは、

じつはこの蔦屋に波もなかったせいか、

とても早くから行っていて、

カルディで買いもの等、

いろいろなことをしていた。

なのだが、

土曜日の人混みにウイルスがあったのか、

バイキンマンから移されたかは不明だが、

だんだん喉が痛くなってきた。

15年ぶりの風邪かと思ったのだが、

このジンジャーシロップをお湯に溶かして、

レモン(これもヤマちゃんチーム製作)と一緒に飲んだら殺菌できた心持ちとなった。

その感得通り、今も健康そのもの。

そのお礼次第がこの文であります。

ルーカスB・Bのトークショー、

彼のさまざまなことに感動しました。

ダイマクション・マップとか、

タオルとか手ぬぐい、そして生き方。

日本に27年。

私とほとんど真逆なことをしている。

帰りに波をチェックすると、

冒頭に書いたダイダラボッチが波を出していた。

低気圧は1000kmくらい離れたのだろうか。

北東風吹き会える寒空の中、

よっちゃんがサーフィンしていた。

時間がなかったので、

よっちゃんにボディシグナルを送りつつ、

ノーサーフとしたが、

トレーニングとしてピークの波打ち際まで走って行き、

帰路も登り坂としての砂利をおよそ800mを全力で走って車まで戻ると、

一ヶ月分くらいトレーニングをした気分となった。

青龍寺がある横浪半島に陽が落ちていく。

低気圧という名の神にさようなら。

無事だったことにありがとう。

Happy Surfing!!


One thought on “【サーフィン研究所】妖物低気圧_高知のペーパースカイ_ヤマちゃんジンジャーさま_(1728文字)

  1. Pingback: 4/21(火)新着商品_『ほうばい饂飩』&『ジンジャーシロップ』取り扱いスタート! | NAKISURFスタッフブログ | ナキサーフボードカリフォルニア