新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】カンフル・ガーデンの斧のような波先_(793文字)

Camphor Garden, Amami

March, 2021

.

いやはや。

今日はこんな波でサーフすることになるとは思わなかった。

せいぜい腰くらいのロングボード波だというのが予想だった。

で、

このカンフル・ガーデンになんの気なしに波を見に行くと、

炸裂という言葉そのままにオフショア風に吹かれて、

斧のようなリップを海面に叩きつけていた。

で、

すぐにパドルアウトし、

ずっとサーフして、

ようやく研究所に戻ってきたところだ。

ちょうど出発してから7時間も経過していた。

まるで浦島太郎である。

浅く、

ギザギザナイフのようなボトムだった。

足にいくつか傷ができて、

血が出ていたのも気づかないほど没頭してサーフしたのはひさしぶりだ。

これからNALUの校了なので、

詳しくは明日書くとする。

次号NALUは「スタイル」という特集で、

記事に4400文字、

写真が9ページ使用された。

内容は、

天才コーリー・コーラピントが、

いかにオール・ボード(全サイズということ)のヤング・ジェダイになったのか、

そんなくくりで話を聞いてみると、

サンクレメンテの歴史やら、

フィッシュの話、

そしてミッドレングスにノーズライダーと内容が豊富となった。

タイラー・ウォーレンもクリスチャン・ワック、

ハービー・フレッチャーにフィル・エドワーズまで登場して、

記事は大団円をむかえたのである。

連載コラムも合わせてお楽しみください。

たしか10日発売で、

これから印刷すれば間に合うのだろうか?

いつもそう思うのだが、

NALU誌は毎回こんな感じでタイムアップ校了していく。

これからジャイアンが来るというので、

メインビーチにでも行こうと考えている。

【巻末リンク:こういう波の落とし方は肩なの!?】

【サーフィン研究所:テクニック編】バレル波の落とし方と自身の順番_土佐の鬼と美味_(2600文字)

【巻末リンク*2:2月の台風】

【サーフィン研究所】奄美台風2号総括_バックドア3種の神器_キッチンマカロニの誠実味_(2033文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyle!!