新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所沖縄道場】ダニー師範の美食その38ナポリ・ピザ_(837文字)

Catch Surf® Skipper Fish Ⅵ 6’0″

Nakisurf Original Twin + Vektor VMK

Photo by @happysurfingokinawa

.

フェイドターン。

サニーサックのようなウエッジ系でサーフするのなら、

必須のマニューバーだろう。

このフェイドターンは、

波斜面を有効に使うために一度波の端まで戻っている。

逆走だが、

エックスやフォードアーズでおぼえたターンだ。

そろそろ沖縄の項を閉じなくてはならない。

ダニー・メルハド師範にサーフィンと、

人生の楽しみ方を教わった。

やはりすべてがハッピーサーフィンなのだと再確認させてくれた。

ダニー師範は、

電光石火の早業で波トップに駆け上り、

別次元で天界の人となるが、

次の瞬間には地上に降りて来られる。

食べるのも大好きで、

道場には石窯(black oven)がある。

ここで師範は、

『真のナポリピザ』という魔法の食べ物を作ってくれた。

  

ダニーはやはり沖縄が似合う。

師範はサーフィン、

美食、

楽観的な哲学、

植栽などが大好きで。

これらを入り口にして見てみると、

なぜ彼がハッピーサーフィンということに惹かれていったのか、

その理由が明確になった。

Danny looks good in Okinawa.

It may be compatible,

but I got the impression that art such as surfing,

gastronomy,

philosophy and planting is far more entrenched.

With these as the entrance,

it became clear why he was attracted to happy surfing.

【巻末リンク:ダニーについてもう少し】

【日英版サーフィン研究所沖縄道場特大号】ジェダイ師範ダニー・メルハドのこと_オリジナル・フィッシュ・タコス_(5733文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyle!!