新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】GW3_WBPのエンゲッツ_ビンテージ・サーフT!!_室戸の絶品プレートランチ_(1198文字)

ゴールデンウィーク3日目。

昨日の正午ごろ、

東うねりが1.5mの8秒。

うねりの向きが合っているスポットで胸肩程度の波壁だった。

東うねりとなると、

WBPがサーフ可能となる。

Shacho-san on

5’8” Fish

.

シャッチョさんはWBP好きなので、

国道56号線を3時間かけてやってきて、

さすがのエンゲツサッポー(グラブ・レイル・セットアップ)を見せていた。

シャッチョさんはこの円月によって、

ネムリ・キョー・シャッチョーと呼ばれることになった。

(円月殺法については巻末リンク*2を参照ください)

Magu-yan on

EC Surfboards Fonzer 7’2”

.

GWでやってきたマグヤンは、

珍波WBPという幸運に恵まれたが、

「あ”〜乗れない〜」

とか、

「タイミングが合わない」

さらには、

「普段やらない波質なのと、

一瞬でテイクオフしないといけないので、とにかくむずかしいです」

そんなことをブツブツ言いつつ、

「岩が真下にあるのでとにかく怖いです」

そう付け加えてもいた。

Catch Surf® X Nakisurf Special Skipper Fish 6’0”

Nakisurf Original Twin + Vektor VMK (rear)

at the WBP

.

今回もナッキーが写真を撮ってくれたので、

彼女の写真がないのが残念だが、

ナッキーは私たちと同じようにエンゲツを決めて、

このWBPセッションのスリルを味わっていた。

このテイクオフのシークエンス動画があるので、

巻末につけておきますね。

すっかり夏の装いの土佐室戸であります。

アーバン・アイランド・ソサエティの、オール2mmがうれしい。

さてさて、

季節は進んだのと、

GW前に何かを発表したかったので、

自家製ビンテージTの発表をした。

かんたんに書くと、

風合いたっぷりの古着となるように、

ウォッシュと染めを繰り返したサーフTだ。

なにぶんにもデッドストックなので、

そこまでの数量はないが、

こんな雰囲気がお好きな人に着ていただきたい。

詳しくはこちらへ↓

NAKISURFオリジナル『SURF & SURF』手染めデッドストックTee & オリジナルブレンドコーヒー《CHILL BENDER》発売開始☆

【お知らせ】

ついに暦も5月となった。

明日は八十八夜で、

明後日からの3連祭日は、

ゴールデン・ウィークのクリーンナップとなる。

で、

本日はスカシーでプレートランチ祭。

というか、

「おいしいもの研究所」がダイヤモンドヘッド・グリルに着目し、

あのトレードウインドに吹かれたハワイ風味を室戸食材で展開したものとなる。

私の狙いはロコモコだろうか、

それとも王道テリヤキチキンか。

しばし悩んでいるが、

どちらにしてもサーフ後には超が付くほど空腹となるので、

このどちらかを熱烈に求めることだろう。

【巻末リンク:テイクオフのシークエンス】

【巻末リンク*2:エンゲツサッポーについて】

【サーフィン研究所特大号】WBPの円月殺法_ネムリ・キョウ・シャチョー_(2088文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyles!!